【訪問記】福岡空港ANAスイートラウンジ誕生&ANAラウンジリニューアル!感想は?新ラウンジを徹底レビュー

おはようございます。マスゴミマイラーです。

2019年2月、全国の空港のANAのラウンジが絶賛リニューアル中です!

2019年2月1日
伊丹空港ANAスイートラウンジ&ANAラウンジリニューアルオープン
2019年2月7日
福岡空港のANAスイートラウンジオープン&ANAラウンジリニューアル
2019年2月28日
那覇空港のANAスイートラウンジ&ANAラウンジリニューアルオープン

で、伊丹空港のANAスイートラウンジ&ANAラウンジはオープン当日に行って、しっかりチェックしてきたんですが、今回福岡空港の新しいANAスイートラウンジ&ANAラウンジにも出張で行く機会があったんで訪問してきました!見事なタイミングで福岡出張が入った自らの仕事に感謝です\(^o^)/

伊丹空港のANAスイートラウンジ、ANAラウンジが2019年2月1日ついにリニューアルされました!なんとそのオープン当日に新ラウンジを訪問!ラウンジの使い心地、ラウンジからの景色、限定明石焼き&チョコレートワッフルの感想は?どこよりも早く完全レビューしました!

福岡空港は今までANAスイートラウンジはなかったので待望のオープンということになります!これは嬉しいですね\(^o^)/ ということで、福岡空港のANAスイートラウンジ&ANAラウンジの両方をしっかりチェックしてきたんでご紹介します!ただし!いきなり残念な情報ですが、正直、福岡空港のANAスイートラウンジは伊丹空港に比べると随分狭くて、ほんの少しがっかりする人もいるかと思います(^_^;)

ただ、その分リニューアルしたANAラウンジはなかなかに素晴らしかったです!ボクは福岡空港はANAラウンジの方が圧倒的に気に入りました\(^o^)/

航空会社ラウンジ訪問記
2018年5月 伊丹空港 JAL 仮設「リフレッシュラウンジ」訪問記
2019年2月 伊丹空港 ANA 新「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」訪問記
2019年2月 福岡空港 ANA 新「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」訪問記
2019年3月 伊丹空港 JAL 新「ダイヤモンドプレミアラウンジ」「サクララウンジ」

スポンサーリンク


目次

ラウンジに直結!福岡空港はANAプレミアムチェックインが一足先にオープン!場所もチェック!

ANAプレミアムチェックインとは?

まず最初に!福岡空港には、まだ伊丹空港ではオープンしていない「ANAプレミアムチェックイン」ができました!ANAプレミアムチェックインっていうのは、ANAの上級メンバー専用のチェックインカウンターと保安検査場のことですね!

たとえば、年末年始やお盆の混雑時には、一般の方が入れないこのANAプレミアムチェックインは空いていて非常に便利なんです!ただ、羽田空港とか伊丹空港の平日は、上級メンバーが多すぎて逆転現象が起こってることが多いですが(^_^;)

福岡空港ANAプレミアムチェックインの場所は?

そんな福岡空港のANAプレミアムチェックインの場所をご紹介しますね。これが結構、不便な場所にあります(^_^;)

1階からエスカレーターを上がると、すぐ目の前に通常の保安検査場入り口があるんですが、そこを左に曲がって150mほど歩かないといけません。

プレミアムチェックインを抜けるとすぐにANAスイートラウンジ&ANAラウンジには行けるんですが、そのラウンジの位置もあまりよくなくて、密集している1番〜6番の搭乗口までは、歩いて5分以上かかっちゃったりするんですよね。通常の保安検査場からなら6番や7番の搭乗口はすぐなんですが、ANAラウンジを使うとすると、行ったり来たりで往復で10分近いロスにもなるわけです。このあたりは注意が必要ですし、少し残念ですね!

【2019年3月追記】
朗報です!福岡空港のラウンジへのアクセスですが、地下鉄からすぐ目の前まで行けるエスカレーターが設置されました!ただでさえ、市内からのアクセスが抜群の福岡空港で、さらにラウンジへのアクセスも超絶便利に!福岡空港拠点の方がうらやましい\(^o^)/

実際に福岡空港ANAプレミアムチェックインの入り口へ!隣にはJALのチェックインカウンターも

とまあちょっと残念な情報にはなってしまいましたが、気を取り直してANAプレミアムチェックインへと向かいましょう!上記の写真がその入口…ですが、このブラウンの落ち着いた高級感ある入口は…JALの上級会員専用カウンターですね(^_^;)

ANAはその左側…白く輝く近未来的な雰囲気の入り口です。

で、中で手荷物の検査を受けて、保安検査場を抜けると…

直進すると搭乗口に、そして左に足を向けるとANAスイートラウンジ&ANAラウンジに向かうエスカレーターが見えます。このあたりの入り口の雰囲気は、伊丹空港と非常に似てますね!

スポンサーリンク

福岡空港ANAスイートラウンジ&ANAラウンジの受付へ

で、エスカレーターを上がると…

ばばーーん!

こちらがラウンジの受付となります!向かって右側がANAダイヤモンドメンバーが入れる「ANAスイートラウンジ」、向かって左側がANAプラチナメンバー&SFCメンバーが入れる「ANAラウンジ」ですね!伊丹空港とは逆になってます。

カウンターには…出ました!伊丹空港と同じく、ANAラウンジリニューアルオープンを記念したミネラルウォーター!これ、自由にもらえます!

スポンサーリンク

まずは福岡空港ANAスイートラウンジを訪問!徹底チェック!

入り口にはANAスイートラウンジ専用カウンター

では、まずはANAダイヤモンドメンバーが入れる「ANAスイートラウンジ」の方からチェックしていきましょう!

入り口入るとすぐ右手にANAスイートラウンジ専用カウンター。

携帯電話通話エリア、喫煙所、コピー機は入り口右手に

その右側には、携帯電話通話エリア、喫煙所、コピー機等が設定されています。

そして左手は…見事な滑走路とJALの機体!\(^o^)/笑 入り口付近は滑走路がほんとに近く感じられて、見事な景色ですね!

スポンサーリンク


福岡空港ANAスイートラウンジの全貌。印象としては…想像以上に狭い?

入り口から見るANAスイートラウンジの全体像

では、入り口を抜けてANAスイートラウンジの全体像を見ていただきましょう!

まず目に入る巨大テーブルと、その奥に広がるソファエリア

左側はカウンター席

以上です\(^o^)/笑

正直言って、想像以上に狭いなという印象でしたね…。もともとあったANAラウンジよりも、リニューアルされたラウンジは1.2倍の広さになるということでしたが、この1.2倍という広さは「ANAスイートラウンジ&ANAラウンジ」を合わせた広さなんですよね。

わかりにくいですが、これがA福岡空港NAスイートラウンジのフロアマップ。座れるのは、下記のグレーがかった部分だけです。

うーん、やっぱり狭い…。そして、福岡空港のANAスイートラウンジは正直、ちょっと閉塞感を感じてしまいました。その大きな原因のひとつは、窓が少ないことにあるんです。

窓際に面したカウンター席は全部でわずか10席程度

そうなんです。せっかく新しくできた福岡空港のANAスイートラウンジなんですが、その空間に大して窓に面してる場所がすごく少ないんです。座席でいうと、窓際席はカウンターに面しているわずか10席程度。

隣りとのついたてもなく、そんなに広い空間も確保されていません。これが福岡空港ANAスイートラウンジの一番残念な点ですね。

座席からの景色はいいのにもったいないなー。

ただ気に入ったのは、角の席です。コーナーテーブルを有効に使えるので、ここは広々使えますよ\(^o^)/

もちろん、コンセントとUSBポートは各席にありますからね!

オシャレなセンターテーブル席には博多人形が

伊丹空港ANAスイートラウンジではあまり座る人がいなかったセンターテーブル席ですが、ここ福岡空港のANAスイートラウンジは狭いこともあって、結構な人数が常に座っておられました。

窓に近い座席は少ないので、そういう意味でも重宝するのかもですね!

ソファ席は伊丹空港と同じタイプ、座席数も一番多い

一番使用する機会が多いのは、こちらのソファ席でしょうね!ひとつずつ、大理石の小さなテーブルがついているのは伊丹空港とまったく同じ仕様です。

コンセント&USBポートは足元にあって、分かりづらくやや使いづらいです。注意!

一番奥のソファ席は、緑があって空間が広く使われていてオススメ!

全体的に窮屈なイメージの福岡空港ANAスイートラウンジですが、ソファースペースの中では、奥のソファがオススメです。緑が配置された大きなテーブルを囲うようにソファが置かれているため、空間的には一番ココがゆとりがありますね!

スポンサーリンク

福岡空港ANAスイートラウンジの飲み物は?

ノンアルコールは伊丹空港と違うベンダー

福岡空港ANAスイートラウンジのノンアルコールの機械はコカコーラのもの。ボクはペプシの方が好きなんで、これはちょっと残念。清涼飲料水の選択肢もわずか3種類(コーラ、ダイエットコーラ、オレンジジュース)とさみしいですね。

紅茶は伊丹空港と同じ。

コーヒーマシン

トマトジュース、野菜ジュース、ミルクほか

アルコールもご紹介。プレミアムビールが4種類

伊丹空港と同様、ビールの種類は4種類に増えました!

ウィスキー、ワイン

焼酎が2種類。これは伊丹空港のANAラウンジにはなかった!\(^o^)/

福岡空港ANAスイートラウンジの食べ物は?各空港名物スイーツに梅ケ枝餅が仲間入り!

常設で置かれるようになったのは「かさの家・梅ケ枝餅」。温かいものを提供してくれるのが素晴らしい!

続いて気になる食べ物です!ANAスイートラウンジといえば、各空港の地元にまつわるスイーツが置かれていて、それがすごく楽しみですよね!【徹底比較】年間120回搭乗して分かった!JALとANA乗るならどっちがおすすめ?マイルを貯めるなら?違いを解説!」でも徹底比較しましたが、この点は明らかにJALのラウンジより頑張っていると思います!

結局JALとANA、どっちに乗るのがオススメなの!? 年間120回搭乗したボクが、この疑問に終止符を打ちます!「路線数」「運賃」「シート」「マイルの貯めやすさ」「ラウンジの快適度」「キャビンアテンダントの質」など9項目に渡って徹底比較した永久保存版です。

しかも今まで福岡空港にはANAスイートラウンジがなかったから、食べ物を提供してくれるラウンジはなかったんですよね。ということで、これは期待大です!で、まず常設で今後、福岡空港ANAスイートラウンジに置かれるスイーツはかさの家の「梅ケ枝餅」!

かさの家の梅ケ枝餅は、もち米とうるち米をブレンドした生地に、上品でほのかな甘さのつぶ餡を包んだ焼き和菓子。太宰府天満宮の名物として知られています!そんな梅ケ枝餅をなんと空港で食べられるというんですから、すごいですよね!

で、実際にボクも食べてきましたよー\(^o^)/

なんと1つずつラップに巻かれて置いてあります!そして、この白いトレイが保温機能を果たしていて、常に温かい「梅ケ枝餅」が食べられるように工夫されているんです。おぉ、思ったよりすごい\(^o^)/

ただ、ひとつ残念だったことが…。

まさかの「お一人様、お一つとさせていただきます」の文字!他のANAスイートラウンジでは、制限がなかったのでスイーツ大好き人間としては少しがっかりでした(^_^;)

では実際に「梅ケ枝餅」頂いてみます!

ラップをとって持ってみると、うん、ほのかに温かい!\(^o^)/ そして、持っただけでわかるモチモチ感。そうなんです!このモチモチ感が「梅ケ枝餅」の命で、冷めてしまうと完全に消えてしまうんですよね。なので、温かい「梅ケ枝餅」を提供している福岡空港ANAスイートラウンジは分かってます\(^o^)/笑

ということで、2つに割っていただきます!うん、美味い\(^o^)/ ちゃんとモチモチ\(^o^)/\(^o^)/

つぶあんがぎっしり入っていて、1つでも十分腹持ちしそうです。これが毎回食べられるんですから、福岡空港をよく利用される方には楽しみが増えました\(^o^)/

2019年3月31日までの期間限定!千鳥屋の「あまおうショコラどら焼き」

続いて、もう1つスイーツをご紹介!福岡空港ANAスイートラウンジのオープン記念で、2019年3月いっぱいは、期間限定スイーツを提供してくれるんです。それが千鳥屋の「あまおうショコラどら焼き」。

なんと1630年に佐賀県で創業して、今では福岡の有名和菓子店となった千鳥屋が、福岡県産のいちご「あまおう」をたっぷり使用したどら焼きが食べられるんです!100%福岡産のあまおういちごで作った甘酸っぱいいちごあん。なめらかないちごトリュフをふわふわのカカオ生地。美味いに決まってるじゃないかーー\(^o^)/

ということで、こちらももちろんいただきます!

ん?

マスゴミマイラー
あれ、なんか思ってたのと違う…(^_^;)

勝手に、ちょっと高級などら焼きをイメージしていたんで、その駄菓子のようなパッケージに面食らってしまいました(^_^;) 「あまおうイチゴとカカオのハーモニーが宇宙的に美味い」ということで、アポロ計画という名前がつけられているそうです…。

ボクの中ではアポロといえばコレですけどね(^_^;)

まあ気を取り直して、こちらもいただきましょう!

うん、たしかにイチゴとチョコの組み合わせがいいです!しかも、思った以上にイチゴの味が濃厚で、なかなか美味しいです! ただ…「宇宙的に美味い」というキャッチフレーズには、完全に名前負けしてます\(^o^)/笑

ちなみに残念なことに、こちらもまさかの1人1つまでです。がめつい大阪人でいっぱいの伊丹空港のラウンジでも取り放題なのにねー。

福岡空港ANAスイートラウンジにおにぎりなし!代わりに「いなり寿司」が!

では、上記スイーツ以外に置かれているものもご紹介しておきますね!まず一番の特徴として、羽田空港や伊丹空港のANAスイートラウンジに置かれているおにぎりがありません。代わりに「いなり寿司」が提供されていました!

ごまの風味がきいていて美味しいです。

パンはバターロールとクロワッサン。

スープは枝豆のポタージュスープ。

あと、あまおうのお菓子がもう1種類ありました。

コレ、期待してなかっただけに意外と美味いです。味はですね、言うなれば…ちょっと高級なコロンです\(^o^)/

続いてはリニューアルした福岡空港ANAラウンジへ!実はこちらの方が高評価!?

スイートラウンジと比べて、圧倒的に窓が大きいANAラウンジ

続いては、リニューアルを果たした福岡空港ANAラウンジへと向かいましょう!こちらは、ANAサファイア会員やSFC会員でも入れる、ひとつ格下のラウンジになります。

ただ!最初に書きましたが、ボクは完全にこちらの福岡空港ANAラウンジの方が気に入りました\(^o^)/

では、さきほどのラウンジ入り口カウンターを逆側の左側へと進んでみます。するとANAラウンジの入り口が。

で、一歩足を踏み入れると…おぉーーー広いーー\(^o^)/

窓も大きく配置されていて、圧倒的にANAスイートラウンジよりANAラウンジの方が明るいじゃないかー\(^o^)/

そうなんです、体感としてはANAラウンジの方が優に2倍以上広く感じます。その理由は簡単で、下記のフロアマップを見ていただけると分かるんですが、ANAスイートラウンジと違って、ANAラウンジは一番広い壁の部分(下記画像の上辺)が、すべて窓になってるんですよね。なので圧倒的に開放感があるんです!

ANAスイートラウンジより快適!ANAラウンジのカウンター席

窓が大きいということで、ANAラウンジにはANAスイートラウンジとは比較にならないくらいたくさんの窓際カウンター席が用意されています。しかもANAスイートラウンジにはない、ついたて付きの席も多数!

これは圧倒的にANAラウンジの方が快適です!窓際以外にもたくさんのカウンター席がありますから、ビジネスマンにとっては圧倒的にこちらが使いやすそうですよ!

ANAラウンジ入り口左手のソファ席も、窓のおかげでとにかく明るい!

続いてANAラウンジ入り口すぐのソファ席も見てみてください。どうでしょう?明らかにANAラウンジの方が快適にすごせそうじゃないですか?とにかく、ANAスイートラウンジと比べると、ANAラウンジの方が明るいんですよ!

ANAラウンジ奥のソファースペースは、伊丹空港にもないソファーが。

奥にもたくさんのソファがあります。このタイプは初めて見ました。座り心地はすっぽり包まれて悪くないです!ただ、プライベート性はあまり良くないですね!

ただし、コンセントとUSBポートはここのソファが一番使いやすかったです。

あと忘れてはいけない!センターテーブルには、やっぱりこちらも博多人形!

はい、こちらも博多人形がお出迎えしてくれますよー\(^o^)/

福岡空港ANAラウンジの食べ物、飲み物も紹介

福岡空港ANAラウンジの食べ物はスナックのみ

残念ながら、ANAラウンジはどこも共通で、おつまみ程度の食べ物しか置いていません。こればっかりはどの空港も共通なので仕方ないですね。

福岡空港ANAラウンジの飲み物は?

まずアルコールはビールが4種類。今までの2種類からこちらも倍増しました。

焼酎、ウィスキーはこんな感じ。

ほかにソフトドリンクもあります。基本はANAスイートラウンジと同じということになります。

まとめ 最後にANAマイルが爆発的に貯まる裏技もご紹介

ということで、福岡空港のANAスイートラウンジ&ANAラウンジ、しっかり見てまいりました!待望の福岡空港のANAスイートラウンジということで、特に食べ物に期待して行ったんですが、「梅ケ枝餅」のモチモチ感を損なわない提供ぶりは素晴らしいですね!

またANAラウンジの方が、ANAスイートラウンジより過ごしやすいという逆転現象…これはある意味、ANAラウンジがめちゃくちゃ頑張っているという証でもあります。

ということでオススメの福岡空港ANAラウンジの楽しみ方は…

マスゴミマイラー
まずANAスイートラウンジで、いなり寿司を食べて「梅ケ枝餅」&「あまおうショコラどら焼き」を楽しんだあと、ANAラウンジに移動して滑走路を見ながらくつろぐ!

コレがベストな選択ですね\(^o^)/

ANAのマイル貯めてますか? 実はANAのマイルは飛行機に乗らなくても年間216,000マイル誰でも貯まるんです!その方法をご紹介

そして最後に…みなさんANAマイル貯めてますか? ボクはめちゃくちゃ貯めてます!\(^o^)/ 実は2018年はANAの飛行機に1度しか乗らなかったんですが、マイルが貯まりに貯まって…

現在ANAの保有マイル数は502,706マイルほとんどANAの飛行機に乗ってないのに50万マイルも貯まってるんです!

なぜなのか!?それが今話題の「陸マイラー活動」のおかげなんです!ボクでもできた陸マイラー活動の簡単実践法お教えしますね。これを実践すれば、毎月ANAのマイルが18,000マイル確実に貯まります。

【1か月のうち4日間だけ実践!】

  • 1日目
    クレジットカードを発行して…10,000マイル以上獲得!
  • 2日目
    マッサージを受けて…3,600マイル以上獲得!
  • 3日目
    外食を食べて感想を送って…3,600マイル以上獲得!
  • 4日目
    外食を食べて感想を送って…2,000マイル以上獲得

合計 ANA 18,000マイル 獲得!

にわかに信じがたいですよね? 一体どういうことのか? 詳細は「【2018年4月1日〜最新版】 デルタを捨ててANAを貯めよう。初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラー入門 」に書かせていただきました!

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2018年4月以降の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

今とにかく話題の陸マイラー活動。毎年誰でもANAマイルが216,000マイル貯まるということで、どんどん人気が広がっています。ただ全くの初心者には少しややこしいのも事実。一度「陸マイラー活動」を読んでも理解できなかった…そんな方のためのお試し陸マイラー方法をご紹介します!

陸マイラー活動をはじめたばかりのあなた!これから始める予定のあなたも必見。陸マイラー初期にまつわる疑問に答えてみました!「実際にボクが3ヶ月間でこなした案件」から「お得な案件の見つけ方」、「最適な陸マイラースケジュール」まで大公開!これを読めばあなたもベテラン陸マイラー!

これが現代のマイルの貯め方、超初心者向け陸マイラー活動の実態です。ぜひ騙されたと思って上の記事を読んでみてください。早い人ならものの5分ほどで終わります。5分で人生変わるんです!事実、上記したとおりこの1年の間に、韓国、シンガポール、ハワイにビジネスクラスで行ったんです。まぎれもない事実なんです。

関空発ホノルル行き、デルタ航空ビジネスクラスに子連れで搭乗した記録です。関西空港の飛鳥ラウンジの感想、機内食、そして何より子連れに対して厳しい対応をされた悲しい記録を載せてます。やっぱりデルタよりANAですね…特に子連れは。サービス面の差が歴然です。

2017年の年末年始にANAの特典航空券でシンガポールへ!その旅行記の第1弾。アシアナ航空ビジネスクラスの搭乗記。1歳半の子連れにとってアシアナ航空のビジネスクラスは使いやすい?子連れの予約方法やベビーミール・キッズミールの指定方法までをしっかり解説!

1歳半の子どもを連れて、シンガポール航空A330-300のビジネスクラスを堪能した搭乗記です。ラウンジは?座席の快適度は?機内食は?そしてまさかの子連れハプニングが発生!その感激の結末とは?関空発着の便と同じ機材なのでぜひ参考に!

ぜひ!みなさんもいっしょに陸マイラー活動を始めましょう!飛行機は常にビジネスクラス、しかもマイルで無料!そんな夢の生活が待ってますよーーー\(^o^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. DERATTI より:

    今春には地下からの吹抜けホールが完成して、
    今と反対側になる地下鉄改札口からエスカレーター直結で
    2階JAL・ANAラウンジ入口前に出られるようになります。
    たぶん、国内では公共交通機関から最短のラウンジになるとおもいます。
    無駄な行って来いも無くなります。
    少々お待ち下さい。

    • マスゴミマイラー より:

      DERATTIさん、コメントありがとうございます!そうなんですね。貴重な情報ありがとうございます!福岡空港の利便性は素晴らしいので、ラウンジまでの導線まで良くなったら、国内最高のアクセス性を誇る空港の誕生ですね!笑 期待しておりますー!