【徹底比較】年間120回搭乗して分かった!JALとANA乗るならどっちがおすすめ?マイルを貯めるなら?違いを解説!

【超絶お得!誰でも24,000円GETキャンペーン】
三井住友カードを発行するだけで、誰でも24,000円以上もらえる超絶お得なキャンペーンを実施中です!奥様旦那様といっしょにやれば確実に50,000円以上が獲得できます!前代未聞のお得な裏技です!ボクもすでに3枚のカードを発行しました(^_^;) 詳細は「【やらなきゃ大損!】超絶お得キャンペーン!三井住友カード発行で24,000円分以上必ずもらえる方法 」を見てみてくださいねー。

とにかくやらなきゃ大損なキャンペーンが実施中!2019年12月27日までの期間限定で、三井住友カードを新規で発行するとカード1種類につき最大で決済額から24,000円がキャッシュバックという信じられない大チャンス!しかもIDの利用でさらに4,000円が必ずもらえる!? 超絶お得キャンペーンを完全解説!


おはようございます。マスゴミマイラーです。

ボクは仕事の都合で、年間100回は飛行機に乗ります。羽田ー伊丹間を週に1往復、これで大体年間104搭乗になるわけですね!ちなみに昨年は120回搭乗しました!

JALとANA、どちらによく乗るかというと、実は毎年どちらか一方を固めて乗るようにしています。なぜかというと、JALとANAそれぞれに上級会員制度というものがあって、それぞれの上級会員に交互に2年に1度なるためなんです!

JALとANAのの上級会員の中の最高クラス「ダイヤモンドメンバー」になると、貯まっているマイルの有効期限が無期限になるという最高のメリットがあるんですよ!(本来は有効期限3年)\(^o^)/

陸マイラー活動のおかげで、2019年1月現在、ボクが保有しているマイル数は「JAL:129,754マイル」「ANA:481,552マイル」。このマイルは、陸マイラー活動を駆使することで、さらに年間20万マイルペースで増え続けています。それぞれのマイルを有効期限3年以内に使い切るのはなかなか難しいんですよね\(^o^)/

ちなみに、なぜANAの方が4倍もあるかというと…ひとえに陸マイラー活動のおかげですね!陸マイラー活動を知らない方はぜひ「すべて解決!日本一簡単な陸マイラーとは?デルタを捨ててANAマイルを貯めよう!」「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法を完全解説!」の記事を読んでみてください。飛行機に一切乗らなくても、誰でも年間216,000ANAマイルが貯まるという夢の方法です!

これさえ読めば誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年12月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。1ページにすべてを盛り込んだ初心者でも分かる完全保存版…おすすめです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

陸マイラー活動をはじめたばかりのあなた!これから始める予定のあなたも必見。陸マイラー初期にまつわる疑問に答えてみました!「実際にボクが3ヶ月間でこなした案件」から「お得な案件の見つけ方」、「最適な陸マイラースケジュール」まで大公開!これを読めばあなたもベテラン陸マイラー!

では本題。毎年これだけ飛行機に乗っていると、JALとANAの違いがものすごくよく分かってきます。JALとANA、どっちに乗るのがオススメ?どっちに乗るのがお得なの?どっちのマイルが貯めやすいの?そんな疑問にすべてお答えしましょう\(^o^)/

ちなみにボクの結論を先に書いてしまいましょう!

機内の快適度を重視ならJAL!マイルを貯めることが重視ならANAです!

スポンサーリンク


目次

JALとANAどっち!?徹底比較1:国内線の路線数は…僅差でANAだが互角!

ということでJALとANAの徹底比較ですが、まずは国内線の路線数から比較しましょう!

JAL vs ANA 国内線路線数 比較
JAL ANA

126
(2018年3月現在)

132
(2017年8月現在)

僅差ではありますが、ANAの方が多いという結果になっています。まあそれほど気にする差ではないですよね!まずは最寄りの空港のJALとANAの就航数、就航時間、利便性を考慮に入れるのが一番いいと思います。

あと1つ、追加で注意すべき点は離島路線ですね!たとえばボクは関西在住で、沖縄の中でも宮古島の海が一番好きなんですが、宮古島への直行便は関西からは関空発のANA1749便しか飛んでいません。JALはないんですよね。逆に奄美大島が好きな人なら、直行便は関西からは伊丹発のJAL2465便しかありません。あと隠岐島も伊丹からのJAL便しかないです。

こういう離島路線はチェックに入れておきましょう!\(^o^)/

【結論】国内線の路線数はJAL、ANAほぼ互角!最寄りの空港からの希望路線で選ぼう

ちなみに、ボクの大好きな宮古島にできた最高のリゾートホテル「イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古」の宿泊記はこちら!1泊50万円のスイートルームにまさかの夢の無料延泊体験をしてきましたーーー\(^o^)/ ぜひボクの興奮ぶりを読んでみてください!

SPGアメックス効果で無料スイートルームにアップグレードされるのか第14弾は「イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古」へ。年末年始にまさかの1泊50万円のプライベートプール付き最高級スイート宿泊!さらにジュニアスイートも無料体験!奇跡の3日間を完全公開!

スポンサーリンク

JALとANAどっち!?徹底比較2:運賃は…完全に互角!

つづいて気になるのはやっぱりお金!運賃!\(^o^)/ ですが、ここはもう全く気にしなくて大丈夫です!JALとANA、両方が飛んでいる路線の運賃は、基本的にほぼいっしょです。運賃は国土交通省の認可によって決まるんで、価格が大きく変わることはないんですよね。

もちろん、たとえばJALだけが座席が売れている…なんてときはANAの方が安くなったりはするんですが、こればっかりは運ですし。なので価格は気にしないで大丈夫です!

【結論】価格はJALもANAもほぼいっしょ!気になくて大丈夫!

スポンサーリンク

JALとANAどっち!?徹底比較3:シートの快適さは…JAL!

シートはANA2クラスに対し、JALは3クラス!

さあ、ここから大きく違いが出てきますよ!JALとANAの国内線のシートの比較になります。まず座席のクラスからJALとANAで違うんですよね。ANAは2クラスしか用意されていないのに対して、JALは3クラスのシートが用意されています!

JAL vs ANA 国内線シート比較
JAL(3段階) ANA(2段階)
普通席 普通席
クラスJ —-
ファーストクラス プレミアムクラス

JALには普通席とファーストクラスの間に、中間の「クラスJ」という座席が用意されているんですね。ではそれぞれのシートについて比較していきますよー!

普通席はほぼ互角!本皮シートのあるJALに対し、機内モニターで勝負に出るANA

普通席に関しては、JALとANA、それぞれ一長一短です。

JAL vs ANA 国内線普通席シート 比較
JAL ANA
幅:44cm ピッチ:79cm 幅:45cm ピッチ:79cm

JALの本革シートは高級感たっぷり

まずJALの特徴ですが、なんといっても本皮シートが装備されているんですよね。「JAL SKY NEXT仕様機材に限る」となっていますが、主要路線はほぼほぼこの本皮シートが搭載されています。

通りすがり
本革シート!?別に革とかどうでもいいけどなー。むしろファブリックの方がお肌に優しくないかー!?

ボクもそんなふうに思ったことはあったんですが、実際にJALの機内に入ると、圧倒的に高級感が違います。JAL便に乗ったあと、ANAに乗るとなんだか安っぽく感じるんですよね。この本革シートがデザインに優れているということも理由でしょう!

ANAは国内線も機内モニター装備へ…しかも実は、ほんの少しだけシートの幅が広い!

JALに比べると見た目で劣るANAのシート。ですが、ANAも頑張っています。ANAは国内線に関しても、機内モニターの設置に積極的に動き出しているんですよね。

現在は2017年9月に就航した機材エアバス「A321neo」にのみ、全座席機内モニターが設置されています。まだまだA321neoの保有数はわずかですので、使用されている路線は限られている状況(主に羽田と中国・四国・九州を結ぶ路線)ですが、なんと2019年10月以降はB777/787といった大型機にも全席モニターを導入していくことを発表しています!ANAは国内線の機内モニター化で差別化を図ってるんですね。

これって子連れにとってはほんとにありがたい!アンパンマンなどのアニメチャンネルがあるので、国内線での子連れ移動はANAに決まり!ということになりかねませんよ\(^o^)/

あ、そうそう。あとANAのシートはほんの少しだけシート幅が広いです。JALの44cmに対して、ANAの45cm。ですがまあ、これは使用する機材によって異なるんで誤差の範囲ですけどねー。

【結論】普通席はJALが高級感があってオススメ!ただしANAは随時機内モニターを設置するということで、今後に期待!

ファーストクラス/プレミアムクラスはJALに軍配!

JAL vs ANA 国内線ファーストクラス/プレミアムクラス シート比較
JAL ANA
幅:53cm ピッチ:130cm 幅:50cm ピッチ:127cm

続いて、JALファーストクラスとANAプレミアムクラスの比較です。まあはっきり言って、どちらも最高の体験ができます!\(^o^)/笑 なので、どちらもめちゃくちゃオススメです。細かいことを言えば、JALの方がシート幅、シートピッチともに余裕があります。あえて比較するならJALの方が快適かもしれません。

あと機内食が出るのは、このファーストクラス/プレミアムクラスだけですが、どちらも美味しいですし、差はないと思いますよ!ただ、初めて乗ったときは…

マスゴミマイラー
あ、なんだか思ってたより、食事の量少ないね…

となると思いますので、そこだけ注意しておきましょう!\(^o^)/笑

【結論】ファーストクラス/プレミアムクラスに乗る方は、どっちも快適なんで問題なし!あえて言うなら、JALの方が座席が広い!

JALにしかないシート「クラスJ」はとにかく快適!コレがあるからシートはJALの圧勝!

JAL クラスJシート
幅:47cm ピッチ:97cm

最後にJALにしかないシート「クラスJ」をご紹介しましょう。もうね、このクラスJがとにかく快適なんだ\(^o^)/

まずクラスJの何が良いかって、そのシートの広さ!シートピッチが18cmも長くなって97cmに!すると、身長180cmのボクみたいなおっさんでも、余裕で足が組めちゃいます。正直、普通席だと完全に膝が前の席にあたっちゃうんですけど、クラスJならまったくそんなことありません!

そして幅も44cmから47cmにアップ!たった3cmかーと思う人もいるかもしれませんが、侮るなかれ!この3cmがすごく大きい\(^o^)/ ボクは搭乗時はいつもノートパソコンを触っているんですけど、そのとき普通席だと隣りの人にヒジがあたっちゃったりするんですよね(T_T) あとどうしても、ヒジ置きの取り合いになっちゃう…(^_^;) ですが、クラスJだとまったくそういうことがありません\(^o^)/ この3cmは数字以上に快適度がアップするんです!

しかもそんな快適なクラスJシートのお値段が安い!なんとどの路線でも普通運賃よりわずかに1,000円高いだけなんです!これなら出張代から自腹で出してもそんなに痛くないですし、完全に1,000円以上の価値はあると思います!なので、ボクのメイン路線「羽田ー伊丹」は、3クラスのシートの中で、一番クラスJが予約を取りにくいです。それだけ人気なんですよね。

他にもクラスJには特典がいっぱい!下記にまとめておきます!

【 JAL クラスJの特徴 】
▽料金1,000円アップ
▽加算マイル10%アップ
▽野菜ジュースなど健康飲料の提供
▽レッグレスト、ヘッドレスト
▽大型テーブル装備

▽全体が動くリクライニング機能
▽専用ヘッドホン&ブランケット

とにかくもうこのクラスJが快適すぎて、毎年JALからANAに乗り換えるときに

マスゴミマイラー
ANAに乗るのイヤだーーー\(^o^)/ クラスJのない国内線はイヤだーーーーー\(^o^)/

ってなるくらいですから、ほんとにJALのクラスJのはオススメですよ!

【結論】JALのクラスJのお得度、満足度は非常に高い!クラスJの設定のある路線なら、JALで間違いなし!
スポンサーリンク


JALとANAどっち!?徹底比較4:非常口座席は…PCが自由に使えるANAがいい!

あと細かい部分ですが、結構ボクが衝撃を受けたのが非常口席の扱いの違いです。非常口席といえば、足元が広いため非常に人気で、上級会員でも早い段階で予約しないとなかなか指定できなかったりします。

ボクも非常口席が空いているときは指定するんですけど、JALとANAで1つ大きな違いがあるんです!それはPCの使用条件なんですよね。

ANAの非常口席では、搭乗から到着までノートPCを開いていても何も言われません。問題なく使用できるんですが、問題はJAL! JALの非常口席では、離着陸時のシートベルト着用サインが点灯してからは、ノートPCを使うことができなくなるんです。非常口席なんで、荷物を足元に置くこともできないので、もれなくキャビンアテンダントさんに没収されます。笑

毎回毛布にくるんでくれたり、それはそれは丁重な扱いをしてくださるんで不満はないんですが、伊丹ー羽田間で離着陸時にPC没収されちゃったりすると、使用時間はほんと20分程度になるんですよね…正直仕事もブログもほとんどできません\(^o^)/

なので機内でノートPCを使う方は、JAL非常口席の指定は注意しましょう!

【結論】JALの非常口席は離着陸時にノートPCが使用不可なので要注意!

スポンサーリンク

JALとANAどっち!?徹底比較5:機内wifiは圧倒的にJALが快適!

続いてはwifi。JALもANAも国内線の機内無料wifiがついています。ですが、快適度はまるで違います!結論から言うとJALの圧勝です!

たとえば、伊丹ー羽田間のwifiの状況ですが、JALに関しては全便wifiが無料で利用可能です。確かに通信速度は遅いですが、ツイッターのような文字情報を見たり、LINEを使用したりする分には十分利用可能で、快適です。

ですが、ANAは結構ひどい\(^o^)/ たとえば、ある日の伊丹ー羽田の便ですが…

マスゴミマイラー
え…こんだけ便あって、無料wifiに対応してるの11時発の1便だけ?!

そうなんです、まず無料wifi対応便がめちゃくちゃ少ない!伊丹ー羽田便なんて、1日15便飛んでるのに、wifi対応はわずか3便みたいな状況です。むむむ…(最近は少しずつwifi対応便増やしてますが、それでも1日5便程度ですね)。

しかも、そんな確率わずか20%の無料wifi対応機材にあたったとしても、まあwifiに繋がらない繋がらない\(^o^)/ 利用者数の制限が厳しいんでしょうか…ほんとに繋がらないんです!そして運良く繋がったとしても、遅い遅い\(^o^)/笑 どうしても機内でwifiが使いたいという方は、JAL一択でいいでしょう!

【結論】機内無料wifiはJALの圧勝!

JALとANAどっち!?徹底比較6:ラウンジは…スイーツ好きならANA一択!空いているのはJAL!

続いては、ラウンジについて。ラウンジというのは、簡単に言うと、JALやANAの上級会員の方や、JALファーストクラスやANAプレミアムクラスに搭乗する方専用の待合室。ソフトドリンクやスナック、アルコール、軽食などが無料で飲食できるちょっとリッチな気分になれるスペースです。

なので、ファーストクラスやプレミアムクラスに乗る予定のない方、上級会員になるくらい年間通して何度も飛行機に搭乗する予定のない方はあまり関係のない話なんですが、「そんな世界もあるんだなー」と思いながら読み進めていただければ…(^_^;) ボク自身も突然の仕事の変化で、いきなり出張族になって飛行機に乗りまくる生活が突然やってきました。あなたもそうなるかもしれないですからね!

航空会社のラウンジは、JAL・ANAそれぞれ大きく分けて2種類あり

で、少々ややこしいんですが、ラウンジはJAL、ANAそれぞれ大きく分けると、2種類に分かれます(例外は省略)。

 JAL vs ANA 航空会社ラウンジ比較
JAL ANA
上級会員 サクララウンジ ANAラウンジ
超上級会員 ダイヤモンド・プレミア ラウンジ ANAスイートラウンジ

上級会員…「羽田ー伊丹」を年間50回乗るレベル。JALは「サファイア会員」「JGCグローバルクラブ会員」。ANAは「プラチナ会員」「スーパーフライヤーズ会員」
超上級会員…「羽田ー伊丹」を年間100回乗るレベル。JALは「ダイヤモンド会員」「JGCプレミア会員」。ANAは「ダイヤモンド会員」

ココでは誰にでもわかりやすいように、便宜上「上級会員」と「超上級会員」という言い方にしました(^_^;) 一般的な言い方じゃないので、外では言わないでくださいね\(^o^)/

要は、年間「伊丹ー羽田」間を50回乗るような人と100回乗るような人で、入れるラウンジが異なると考えてください。

で、そのうち年間50回レベルの人が入れる「JALサクララウンジ」「ANAラウンジ」は正直、大差がありません。どちらもアルコール、ソフトドリンクは自由に飲めるものの、軽食等は提供されませんし、ちょっとしたおつまみが違うくらいです。ですが、最上級ラウンジはちょっと中身が違ってくるんです!

最上級ラウンジ比較!JAL「ダイヤモンドプレミアムラウンジ」とANA「スイートラウンジ」一番大きい違いはスイーツ&パンにあり!

ということで、最上級ラウンジのJAL「ダイヤモンドプレミアラウンジ」とANA「ANAスイートラウンジ」ですが、それぞれ提供される食べ物に特色があるんですよね!まとめてみるとこんな感じ。

JAL vs ANA 最上級ラウンジ比較
JAL「ダイヤモンドプレミアラウンジ」 ANA「ANAスイートラウンジ」
羽田空港 特製焼きカレーパン
メゾンカイザーのパン
クリスピークリームドーナツ
「オリジナルグレーズド」
伊丹空港 ソーセージパイ(仮設) マネケン「ワッフル」
福岡空港
特製焼きカレーパン
三日月屋のクロワッサン
かさの家「梅ヶ枝餅」
新千歳空港 特製焼きカレーパン
もりもとのパン
焼き立てチーズタルト
北海道ビール「ピリカワッカ」
那覇空港
特製焼きカレーパン
ジミーのパン
オハコルテベーカリーのパン
ブルーシール5種アイス
マンゴー&パインスムージー
※おにぎり、味噌汁、スープ等は両ラウンジにあり

特徴を一言で言えば、「JALはとにかくカレーパン押し」「ANAはスイーツで攻める」という感じですね。JALに関しては、伊丹空港をのぞくダイヤモンドプレミアラウンジで、焼きカレーパンが提供されています。伊丹空港に関しても、現在リニューアル工事のため提供されていないだけで、リニューアル完了後の2019年4月からは伊丹空港でも焼きカレーパンが提供されるはず。

JALダイヤモンドプレミア名物「焼きカレーパン」

気になる味ですが…うん、無料で食べられるなら美味しい\(^o^)/ でも、お金を払ってまで買うカレーパンかと言われると…うん、まあそれなりというのが正直な感想です(^_^;)

対するANAはスイーツ押し!しかも各空港で地元名物のスイーツを集めているのが素晴らしい\(^o^)/ バラエティに富んでいるだけでも嬉しいのに、地元名物が食べられるなんて最高じゃないですか!正直、羽田空港のクリスピークリームドーナツ、伊丹空港のマネケンワッフル、この2つが無料でたっぷり食べられるのはスイーツ好きにとっては夢のようなお話です\(^o^)/

ANA羽田空港「クリスピークリームドーナツのオリジナル・グレーズド」

ANA伊丹空港「マネケンのワッフル」

【注意】ただし、これだけ豊富なスイーツですけど、それぞれ時間制限があるので注意が必要です。羽田空港&伊丹空港に関していうと、17時ごろまではいつもあるんですが、その時間をすぎるとなくなってしまう感じですね。朝便、夜便しか使わない人はあまり意味がないかもしれません。

羽田空港 「クリスピークリームドーナツ」…11:00〜なくなり次第終了
伊丹空港 「マネケンワッフル」…11:00〜なくなり次第終了
新千歳空港「焼き立てチーズタルト」…11:00〜、13:00〜、15:00〜、17:00〜
福岡空港 「梅ケ枝餅」…9:30〜なくなり次第終了

ANAスイートラウンジの唯一の欠点も解消!2019年2月に福岡空港にもスイートラウンジオープン。伊丹空港&那覇空港もリニューアル!

そして、ANAのスイートラウンジ唯一の欠点も解消されます!実はこれまで「福岡空港にスイートラウンジがない」というのがANAのラウンジ最大のネックだったんですが、2019年2月についに福岡空港にもスイートラウンジがオープン!気になるスイーツは「かさの家の梅ヶ枝餅」が置かれることが決定しています。

太宰府天満宮の名物として知られていて、もち米とうるち米をブレンドした生地に、上品でほのかな甘さのつぶ餡を包んだ焼き和菓子。福岡空港も行かなければ!!\(^o^)/

さらに、ANA伊丹空港と那覇空港に関しても2019年2月から順次リニューアル!なんと伊丹空港のスイーツは「マネケンのチョコワッフル」に。そして今までスムージしかなかった那覇空港のスイートラウンジにはなんとブルーシールのアイスクリームが!しかも全5種類\(^o^)/

さらにさらに!リニューアル記念で2019年3月31日までの期間限定スイーツまで登場!

【2019年3月31日までの限定スイーツ】
伊丹空港…ANAオリジナルの明石焼き

福岡空港…千鳥屋の「あまおうショコラどら焼き」
那覇空港…ふくぎやのバウムクーヘン「ガジュマル」

伊丹空港にはなんと明石焼きが登場します!上記写真は公式サイトからお借りしたんですが…こんな手間暇かかるものをほんとに提供できるんでしょうか…笑。とにかく!最高級ラウンジに関して言うと、ますますANAがJALを引き離しにかかってますよー!\(^o^)/

【2019年2月1日追記】 実際にリニューアルした伊丹空港のANAスイートラウンジ、ANAラウンジ両方に行ってきましたよーー\(^o^)/ 明石焼きもチョコレートワッフルも食べました!明石焼き…想像を遥かに越えて美味しかったんです!!いやーびっくり。「【オープン当日訪問記】伊丹空港 ANAラウンジ、ANAスイートラウンジが2019年2月1日リニューアル!新ラウンジの様子を徹底レビュー!」をぜひごらんくださいーー\(^o^)/

伊丹空港のANAスイートラウンジ、ANAラウンジが2019年2月1日ついにリニューアルされました!なんとそのオープン当日に新ラウンジを訪問!ラウンジの使い心地、ラウンジからの景色、限定明石焼き&チョコレートワッフルの感想は?どこよりも早く完全レビューしました!

あと、福岡空港の「あまおうショコラどら焼き」も気になります!なんと1630年に佐賀県で創業して、今では福岡の有名和菓子店となった千鳥屋が、福岡県産のいちご「あまおう」をたっぷり使用したどら焼きが食べられるんです!100%福岡産のあまおういちごで作った甘酸っぱいいちごあん。なめらかないちごトリュフをふわふわのカカオ生地。

美味いに決まってます!コレも絶対食べたい\(^o^)/

【2019年2月11日 追記】 ということで、福岡空港のANAラウンジにも行ってきましたーー!\(^o^)/ 福岡空港初のANAスイートラウンジは意外と期待ハズレだった!? でも「梅ケ枝餅」があたたかモチモチで最高!ただ「あまおうショコラどら焼き」は思ってたんと違うかった!?\(^o^)/ 赤裸々にレビューしちゃいましたので、ぜひ「【訪問記】福岡空港ANAスイートラウンジ誕生&ANAラウンジリニューアル!感想は?新ラウンジを徹底レビュー」もご覧くださいー\(^o^)/

2019年2月7日、伊丹空港に続いて福岡空港のANAラウンジもリニューアルオープンを果たしました!しかも福岡空港待望のANAスイートラウンジもオープン!そんな両ラウンジをいち早く徹底レビュー!新設されたANAプレミアムチェックインも見てきましたよ!梅ケ枝餅が美味い!

ただしJALのラウンジにもメリットあり!特に伊丹空港のJALラウンジは今後要チェック

ただし!JALにもメリットがあります!まず…ANAと比較するとJALのラウンジはどちらかというと空いています。キャパシティの問題もあるかもしれませんが、JALのラウンジの方がゆったり使えるんですよね。

特に羽田空港のANAラウンジとJALサクララウンジを比べると、ほんとにJALサクララウンジは空いています。心配になるほどです…笑。

そして伊丹空港を利用される機会が多い方…実は今、伊丹空港が改装中で、それにともなってJAL「サクララウンジ」は仮設オープン中なんですよね(予定では2019年4月まで)。で、その仮設ラウンジ…なんとオープンスペースに無理やり作られているんですが、その仮設ラウンジが思いのほか快適です\(^o^)/ ペットボトルの飲み物やスナック菓子が非常に充実してい使いやすいんです!

詳細は「【2019年春まで】伊丹空港のJALサクララウンジがリニューアル!仮設のリフレッシュラウンジの癖がすごかった!? 」にまとめてみました。この仮設サクララウンジ、本当に使いやすいのでぜひどうぞー\(^o^)/ ただ総合的に見て、ラウンジはANAに軍配あり!間違いありませんーー\(^o^)/

2019年の春まで伊丹空港のJALサクララウンジが工事中!? その間仮設で設置されたのが「リフレッシュラウンジ」。このリフレッシュラウンジを早速訪問したんですが、なかなかにクセがすごい!でも仮設のくせに侮れない…いやむしろ素晴らしかったんです!そのすべてをご紹介します。

【2019年3月28日追記】 そしてついにリニューアルが完了した伊丹空港のJALダイヤモンドプレミアラウンジ、サクララウンジに行ってきましたーー\(^o^)/ 美しいラウンジでしたが…ちょっとがっかり!? 詳細は「【リニューアル当日訪問記】伊丹空港JALラウンジが2019年3月オープン!感想はがっかり?2つのラウンジ徹底レビュー」をぜひごらんくださいーー\(^o^)/

2019年3月28日、ついにリニューアルした伊丹空港JALラウンジがベールを脱いだ!「JALダイヤモンドプレミアラウンジ」と「サクララウンジ」の両方をオープン初日に訪問して徹底分析!ANAと比べてラウンジは?感想は…まさかのちょっとがっかり!?

航空会社ラウンジ訪問記
2018年5月 伊丹空港 JAL 仮設「リフレッシュラウンジ」訪問記
2019年2月 伊丹空港 ANA 新「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」訪問記
2019年2月 福岡空港 ANA 新「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」訪問記
2019年3月 伊丹空港 JAL 新「ダイヤモンドプレミアラウンジ」「サクララウンジ」

ということで、伊丹空港のリニューアルしたラウンジもJALよりANAが好印象でしたね…。まとめると…

【結論】最上級ラウンジはANAに軍配!スイーツ好きならANAで間違いなし!JALは比較的空いているというメリットも…

ちなみにいわゆる一般的なクレジット・ゴールドカード等で付帯するラウンジサービスというのは、上記の航空会社のラウンジとは別のラウンジで、「カードラウンジ」と言われているものです。カードラウンジにはソフトドリンクのみの提供という場所が多く、航空会社のラウンジに比べるとサービスは大きく低下します。

ちなみに…裏技!?いきなり航空会社の上級会員になる方法もあるんです

通りすがり
一度は航空会社の上級会員になってみたいけど、年間100回も飛行機に乗るなんて、ボクにはありえない!別の次元の話じゃないか!

そんな方も多いでしょう!ですが!なんとある裏技を使えばいきなり航空会社の上級会員になれちゃうんです!その方法とは…「デルタアメックスゴールドカード」を発行すること!残念ながらJALやANAの上級会員にはなれませんが、デルタアメックスゴールドを発行するだけで、いきなりデルタ航空のゴールドメダリオンという上級会員になれちゃうんです!

デルタ航空のゴールドメダリオンになると、なんと下記のようなメリットが!正直、JALやANAの上級会員にも引けを取らないどころか、上回るサービスもありますよ!\(^o^)/

【デルタアメックスゴールドカードのメリット実体験】

  1. 年会費税別26,000円を越える、30,000円以上の国内旅行クーポンを必ずゲットできる
  2. これからデルタ航空に乗るなら、いきなり最大でハワイ往復エコノミークラスのチケット分のマイルがもらえる
  3. あこがれの航空会社上級会員「ゴールドメダリオン」にいきなりなれる!空港で待たずに優先搭乗!飛行機に預ける荷物の量も倍増!
  4. さらにビジネスクラスラウンジに無料で入り放題!しかもエールフランスやKLMオランダ航空、大韓航空などでもOK!
  5. 42,000円〜78,000円もする、プレミアムエコノミークラスに無料で2人分アップグレードも可能に!
  6. ほかにもいろいろお得がいっぱい!詳細は全部読んで−−−!

一番のデメリットはデルタアメックスゴールドカードの年会費なんですが、この年会費を誰でも簡単に取り戻す方法があるんで、ほんとに万人にオススメできます!実際ボクも7年以上、デルタアメックスゴールドカードにはお世話になってます。

絶対お得なクレジットカードなんで、一度下記記事を読んでみてくださいーー\(^o^)/

デルタ航空に乗る方は全員デルタアメックスゴールドを作らないと損しちゃいます!お得でメリットいっぱいのデルタアメックスゴールドカードの魅力を徹底解説!SFC修行をする方にとっても魅力満載。必見です!

JALとANAどっち!?徹底比較7:マイルの貯めやすさは…圧倒的にANA!

つづいてはJALとANAのマイルについて。もうコレは当ブログを読んでいただいている方ならきっとお分かりでしょう!この記事の冒頭にも書きました。

マスゴミマイラー
そうなんです!「陸マイラー活動」を使えば、ANAのマイルが圧倒的に貯まります!しかも1度もANAの飛行機に乗らなくても、1度もクレジットカードで買い物しなくても、ANAなら誰でも年間216,000マイル貯まるんです!

一体どういうことなの!?「陸マイラー活動」って何!?という方はぜひ!「すべて解決!日本一簡単な陸マイラーとは?デルタを捨ててANAマイルを貯めよう!」「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法を完全解説!」の記事を読んでみてください。7〜8分で読める記事です。この7〜8分であなたの人生が変わりますよーーー\(^o^)/

これさえ読めば誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年12月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。1ページにすべてを盛り込んだ初心者でも分かる完全保存版…おすすめです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

ちなみに、ボクのANAマイルは陸マイラー活動のおかげで尋常じゃなく貯まっておりまして…ついにANAファーストクラスにまで乗ることができちゃいましたー\(^o^)/ 搭乗したのは「成田ーワシントンDC」NH2便のファーストクラス。 通常230万円もかかるファーストクラスチケットも、わずか150,000マイルで乗れちゃいます!

わずか!?ってお思いの方!陸マイラー活動をすればあなたも半年後には15万マイルが貯まるんです!マイルの貯め方も含めて、ファーストクラスの様子は「感激!ANAファーストクラス搭乗記!CAさんに惚れました…機内食&アメニティも完全レビュー」の記事にまとめましたのでぜひどうぞー\(^o^)/

「ANAファーストクラスで行く!週末弾丸MLB観戦記」第3弾はついにワシントン行きNH2便ファーストクラス搭乗記です!人生で一番素晴らしい空の旅でした。座席・機内食・アメニティ・トイレ・パジャマ…そして何よりCAさんの対応に大感激!陸マイラー活動の真骨頂がココにありました!

【結論】マイルの貯めやすさは圧倒的にANA!「陸マイラー活動」を活用して年間216,000マイルをGETしよう!

JALとANAどっち!?徹底比較8:マイルの特典の使いやすさは…ハワイなら僅差でJAL!

ということでANAなら簡単に貯まるマイル。ですが、そんなせっかく貯まったマイルも、希望の路線の無料の特典航空券にできないとなんの意味もないですよね。ということで、JALとANAのマイルの使い勝手の良さを比較してみます!

ハワイ・ホノルルに行くならJALが便利! でもANAが猛烈な追い上げ中!

マイルを貯めて無料で海外行くなら…やっぱりハワイ・ホノルルがいいですよねー!ですが、このハワイ行きの特典航空券は、人気すぎてなかなか予約ができないんです。特にANA!ANAのマイルは貯めやすい分、無料の特典航空券が取りにくいという実態があります。しかも、ハワイ・ホノルル行きは圧倒的にJALの方が便数が多いんです。

ハワイに行くならどの航空会社がオススメ?LCCのスクートが2017年12月19日にハワイ路線に参入し、ますます熾烈な争いが繰り広げられる中、一番快適な座席はどの航空会社なのか?デルタ航空は大丈夫!?ビジネスクラス、エコノミークラス、すべてを徹底比較&解説!完全保存版です!

空港別 ハワイ行き 航空会社一覧(2019年1月)
成田空港 羽田空港 関西空港 セントレア 新千歳空港 福岡空港
デルタ航空 DL180/181 DL278/277 DL612/611 DL598/599
(〜2019/5/8)
JAL JL780/779
JL782/781
JL784/783
JL786/785
JL792/791
(JL8792/8791)
JL794/793
ANA NH182/181
NH184/183
NH186/185
ユナイテッド航空 UA902/903
ハワイアン航空 HA822/821 HA458/457
HA856/855
HA450/449 HA442/441
大韓航空 KE001/002
(DL9030)
エアアジア D71/72
スクート
(2017/12/19〜)
TR700/
TR701

上記記事の表を見ていただけると分かりますが、日本からハワイ行きはJALの独壇場!ANA週3便に対して、JAL週7便とを圧倒的にJALがANAを凌駕しています。さらにJALにはハワイ島コナ行きの便までありますから、これも足すと週8便ですから、圧倒的です!

しかも!関東以外に住んでいるあなた!気づきましたよね?そうなんです。ANAはハワイ行きの飛行機を東京(羽田空港&成田空港)からしか飛ばしていないんですよ!これは辛い!\(^o^)/

正直、関東以外の地方在住者は、ハワイ便だけでなく、あらゆる便でANAマイルは残念ながら使いにくいというのが現状です。しかも上記記事「ハワイ行きオススメの飛行機は?デルタ航空 vs 全航空会社 座席比較表」にも書きましたが、JALのハワイ行きエコノミークラスは世界最高の快適さを誇っています。現状、ハワイに行くなら圧倒的にJALが快適かつ便利なわけです!

ただしANAがハワイ・ホノルル路線にA380を投入!JALvsANAの戦いはさらに熾烈に

ただし!2019年に入り、ANAが一気にこのハワイ路線に攻勢をかけてきました!そう、あの世界最大の旅客機!総2階建てのA380をハワイ路線に導入することが決定したんです!

こちらも詳細は「【2019年最新】ANA A380ファーストクラスでハワイ・ホノルルへ行こう!値段&ツアーは?予約開始で必要特典マイル数も決定!」に書いたんでぜひ読んでください!「ファーストクラス」「カウチシート」「ホノルル空港専用ラウンジ完成」…ほんとにA380は魅力的です\(^o^)/ 便数は増えませんが、単純に座席数は大幅拡大!特典航空券の枠も大きく増えるようで、ファーストクラスですらなんと3席も特典航空券枠として開放されています。とにかく目が離せません!

2019年春、ついにANAの総2階建て旅客機A380がハワイ・ホノルル路線に就航します!いよいよ予約開始。就航スケジュール、値段や特典航空券の必要マイル数も決定しました!ANA初!憧れのハワイに憧れのファーストクラスで行こう!誰でも可能なその方法をお教えします!

ハワイ以外は?海外旅行行き先の幅が広いのはANA!

では、ハワイ以外の国へは、JALとANAどちらのマイルを利用するのが便利なのか?答えはANAです。

航空会社にはアライアンスと呼ばれる、航空会社連盟が存在します。JALとANAもこの「アライアンス」に属しているんですが、そのアライアンスの規模がANAの方がかなり大きいんです。

ANAが加盟する「スターアライアンス」は世界最大!

ANAが加盟する「スターアライアンス」は世界最大のアライアンスと言われています。加盟航空会社はなんと28単純計算ですが、ANAのマイルは28もの航空会社の特典航空券に交換することが可能というわけなんです(実際には独自提携等でもう少し多くの航空会社に交換可能です)。

スターアライアンス加盟28社 (2018年1月現在)

北中米 ユナイテッド航空 アメリカ
エアカナダ カナダ
コパ航空 パナマ
ヨーロッパ ルフトハンザ航空 ドイツ
ターキッシュエアラインズ トルコ
スイスインターナショナルエアラインズ スイス
スカンジナビア航空 スウェーデン・デンマーク・ノルウェー
オーストリア航空 オーストリア
ブリュッセル航空 ベルギー
クロアチア航空 クロアチア
エーゲ航空 ギリシャ
アビアンカ・エルサルバトル スペイン
TAPポルトガル航空 ポルトガル
アドリア航空 スロベニア
LOTポーランド航空 ポーランド
アジア ANA(全日空) 日本
アシアナ航空 韓国
中国国際航空 中国
深セン航空 中国
エバー航空 台湾
シンガポール航空 シンガポール
タイ国際航空 タイ
エア・インディア インド
南米 アビアンカ航空 コロンビア
アフリカ エジプト航空 エジプト
エチオピア航空 エチオピア
南アフリカ航空 南アフリカ共和国
オセアニア ニュージーランド航空 ニュージーランド

JALが加盟する「ワンワールド」は世界3大アライアンスの中で最も小さい

一方、JALが加盟するアライアンスは「ワンワールド」。ワンワールドもスターアライアンスと同じく、世界3大アライアンスの1つではあるんですが、もっとも規模が小さいです。加盟航空会社はスターアライアンスの半分以下の13

実際には単純に比較はできないんですが、このアライアンスの規模の差のせいで、JALマイルはANAマイルよりも他の航空会社の航空券に交換しづらいというわけなんです。

ワンワールド加盟13社 (2018年1月現在)

北中米 アメリカン航空 アメリカ
ヨーロッパ ブリティッシュエアウェイズ イギリス
フィンエアー フィンランド
イベリア航空 スペイン
S7航空 ロシア
アジア JAL(日本航空) 日本
キャセイパシフィック 香港
マレーシア航空 マレーシア
スリランカ航空 スリランカ
中東 カタール航空 カタール
ロイヤル・ヨルダン航空 ヨルダン
南米 LATAM ブラジル・チリ
オセアニア カンタス航空 オーストラリア

実際にシンガポール行きをANAとJALで比較すると…ANA有するスターアライアンスが圧倒的に有利&便利!

実際、シンガポール行きの航空会社「シンガポール行きオススメの飛行機は?全航空会社の座席を徹底比較!ビジネスクラス&エコノミーNo.1は?」の記事で徹底比較しましたが、シンガポール行きは圧倒的にANA(スターアライアンス系列)に軍配が上がります。

なぜなら、世界最高の航空会社との声も高いシンガポール航空(ANAと同じスターアライアンス系列)が使えると、一気にその選択の幅が広がるからです。また関空やセントレア、福岡空港などの東京意外の空港では、シンガポール行き就航便自体にJAL便はなく、シンガポール航空(ANA)一択です! 

シンガポール航空は調べれば調べるほど素晴らしい航空会社で、この世界最高水準の航空会社にANAマイルで乗れるのは大きなメリットですね!

シンガポール・チャンギ空港に行くならどの航空会社がオススメ?JALやANAはもちろん、正解最高評価を獲得しているシンガポール航空の実力は?LCCのジェットスターアジアとスクートは絶対オススメできない理由は?ビジネスクラス、エコノミークラス、すべてを徹底比較&解説!完全保存版です!

ということで、JALマイルの使いやすさとANAマイルの使いやすさは甲乙つけがたいところがあります。少し前までは、ハワイ路線を重視するボク個人としては圧倒的にJALが有利かなと思ってたんですが、A380の登場でANAにも勝機が出てきました。しかもANAはアライアンスが強い…。ほんとに甲乙つけがたいのですが、それでもボクはJALに軍配をあげたいと思います\(^o^)/

【結論】ハワイ行きを重視するならまだまだJAL!その他海外を視野に入れるならANAが魅力的

JALとANAどっち!?徹底比較9:キャビンアテンダントはどっちがお好み?

 JAL vs ANA キャビンアテンダント比較
JAL ANA

さあ、最後はみんな気になるキャビンアテンダントさん\(^o^)/ 年間120回も飛行機に乗れば、JALとANAでキャビンアテンダントさんの対応にも結構違いを感じるようになってくるんですよ!

ということでJALとANAのキャビンアテンダントも徹底比較!多分にボクの独断と偏見も入ってるかもしれません(^_^;)

ベテランの上品な接客ならJAL!フレッシュで元気な接客ならANA!

JALはANAと比べると、ベテランの上品な接客が魅力です!JALにはANAにはいない「先任客室乗務員」というキャビンアテンダントが存在するんです。

飛行機は前方の席にいけばいくほど、上客が乗ることが多いのはご存知でしょうか? 考えてみれば基本的にファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスの順に前方から並ぶことがほとんど…。なので、キャビンアテンダントの皆さんも経験のあるベテランの方が前方の座席を担当することが多いんですよね。

で、そんな前方の上客に対しては、JALでは「先任客室乗務員」というチーフのキャビンアテンダントさんが担当してくださいます。キャビンアテンダントの中で、1人だけ白いジャケットを着ている方がいれば、その方が「先任客室乗務員」です。当然ベテランさんがされるので、年齢層は高い方が多いんですが、その接客態度は「優雅」「気品あふれる」感じ。動きに無駄がなく、まるで旅館の女将のような上品さで接客してくださいます。

そんな接客が好みならJALでしょう!逆にフレッシュで元気な接客を求めるなら…ANAの方がオススメかなと思います!でももちろん、JALでも後方席にいけば若手の方が担当する可能性もあがりますし、このあたりはキャビンアテンダントさんによって個人差がありますからねー。あくまでボクの主観も入ってます(^_^;)

キャビンアテンダントと向かい合わせに座りたい!そんなあなたはANAを選ぼう!

上記「徹底比較4」にも書きましたが、非常口席って足元が広々としていて人気が高いですよね。上級会員じゃないとなかなか予約ができなかったりもします。

そんな非常口席なんですけど、JALの飛行機とANAの飛行機で随分作りが違うんですよね。

ANAの非常口席は、B787やB777などのほとんどの主要路線の機材では、目の前に向かい合わせでキャビンアテンダントさんが座るような構造になっています。出張で飛行機に乗り始める頃は、どうにもあのキャビンアテンダントさんと向かい合わせになる席は、なんだか居心地が悪くて苦手でした(^_^;) ですが、飛行機マニアの方(いやただのキャビンアテンダント好き?笑)の中には、離着陸の際に延々と眼の前のキャビンアテンダントさんとおしゃべりしたりしている方もいますね!

ですがJALの主要路線で使われる機材の1つ「B767-300ER」。これは伊丹ー羽田便でいうと、1日15本運航のうち、2/3にあたる10本で使用されている機材なんですが、この「B767-300ER」の非常口席は、目の前にキャビンアテンダントさんが座らないスタイルなんですよね。

上記の「B767-300ER」のシートマップをみていただけるとよく分かります。黄色い座席で表示されている28、29番のAC、KH席が非常口席なんですが、28番の席の前は壁になっています。キャビンアテンダントの方は、ちょうど29番のDEGの席の前にある壁の向こうに座るんですよね(下記画像参照)。つまりこの機材には、キャビンアテンダントさんの前に座る席は存在しません。

ちなみにANAの場合は、伊丹ー羽田路線でよく使われる2つの機材のうち、「B777-200」は非常口席のうち3か所がキャビンアテンダントさんが前に座る座席になっていて、「B787-8」は4か所がキャビンアテンダントさんが前に座る座席です。

ANA「B777-200」

ANA「B787-8」

【結論】目の前にキャビンアテンダントが座る非常口席は苦手…という方はJALがおすすめ

最後に…JALとANA制服はどちらが好き?後輩女性から聞いた「制服は断然JAL!」というちょっと下世話なお話…!?

キャビンアテンダントさんの制服は、特に国際線なんかに乗ると国際色豊かで見るだけで楽しくなりますよね!そんな制服の好みはそれぞれ皆さんあると思います!もうそこは個人の趣味の範囲なんで、JALでもANAでもお好みで…笑。

ですが、せっかくなんでちょっとこぼれ話を…。20代前半の後輩女性から聞いた話が面白かったのでご紹介!たまたま仕事中にキャビンアテンダントの制服の話になったんですよ。すると、その後輩女性曰く「キャビンアテンダントの制服は絶対JAL!異論は認めないです!」って言うんですよ。

「え、なんで?ボクはANAのキャビンアテンダントさんの制服もかわいくて好きだけどねー」と聞いてみると、その後輩女性から驚きの答えが!

後輩ちゃん
いや、マスゴミマイラーさん!ちゃんとJALのキャビンアテンダントさんのこと見てます!?

マスゴミマイラー
んーー見てると思うけど…

後輩ちゃん
じゃあキャビンアテンダントさんの仕草の中で、一番かわいいと思うのってどこですか?

マスゴミマイラー
いや、そういう目線では見てないから…

後輩ちゃん
わたしは…頭上の荷物をとるときの背伸びする姿がセクシーでかわいいと思うんですよ!重いモノを取ろうと、頑張って背を伸ばしてる姿ってなんか健気でかわいくないですか?

マスゴミマイラー
分かるような…分からんような…

後輩ちゃん
で、ここからがポイントなんです!JALのキャビンアテンダントさんの制服ってワンピースタイプなんですよ! だから…背伸びすると…ちょっとだけスカートがあがって膝小僧が見えるんですよ!それって萌えないですか!?だから制服は絶対JALなんです!私もコスプレするなら絶対JAL♡

いやいや思わず「知らんがな!」とツッコみましたが、そういうことだそうです…(^_^;) ボクの後輩女性のような膝小僧マニアのあなたもJALがおすすめです…苦笑。

日本航空 JAL CA制服 コスプレ衣装(女性M)

ANA 羽田空港10代目制服 コスプレ衣装(女性S)

4月16日まで、お得にショッピングが楽しめる「楽天お買い物マラソン」が開催中!ということで、最近買ったベストグッズ・大満足したモノだけをBEST10でご紹介!ほんとに満足度の高い、自信のあるものばかり!ぜひこの機会に楽天でお買い物はいかがですかー?

【結論】キャビンアテンダントさんの接客はJAL、ANA素晴らしい!あとは好みの問題ですが、膝小僧マニアはJALがオススメだそうです…苦笑

11代目JAL新制服プロジェクトが始動!2020年4月にリニューアル!

そして2019年1月22日に、なんとJALの制服が2020年4月に変更になるというニュースが流れてきました!2020年の東京オリンピック・パラリンピックにあわせて、7年ぶりに制服がリニューアルされるそうです。

ちなみに特設サイトで、A案〜C案3つの新制服案が公開されていて、意見を投稿すると国内線ペア航空券などが当たります!

気になる3つの新案ですが…どうやら3つともワンピースタイプですね。これで後輩ちゃんもほっと一安心でしょう…(^_^;)

まとめ マイルを貯めるならANA!ラウンジが魅力的なのもANA!でも飛行機の快適度はJAL!

ということで、JALにもANAにもそれぞれいいところがあるので、なかなかどちらに乗るのかは難しいところ。ですが、あえて改めて結論を出しましょう!

【最終結論】機内の快適度を重視ならJAL!マイルを貯めることが重視ならANA!ラウンジの魅力もANAに軍配!

ボクの結論はこんな感じ。マイルを貯めるのが面倒で、なおかつクラスJに座れるという方なら、JALで間違いないですね!ですが、マイルをしっかり貯めたい!上級会員になっていつかはラウンジも楽しみたい!という方ならANAがおすすめ。これで決まりです\(^o^)/

で、もう1つの結論があります。それは…

マスゴミマイラー
JALにもANAにも乗らなくても、ANAマイルを貯めるないのありえない!今すぐ陸マイラー活動を始めて、年間216,000ANAマイルを貯めよう!

ということですね!ANAのマイルは、飛行機に乗らなくても、クレジットカードで1円も決済しなくても、誰でも年間20万マイル以上を簡単に貯められるんです!それが今、大流行中の「陸マイラー活動」なんです!コレはほんとに革命です\(^o^)/

「え、陸マイラー活動って何!?」という方は、ぜひ「すべて解決!日本一簡単な陸マイラーとは?デルタを捨ててANAマイルを貯めよう!」「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法を完全解説!」を読んでいただいて、今すぐANAマイルを貯めましょう!これを読めば、大げさじゃなく人生変わります。ボクもここ数年、海外旅行のチケット代はマイルを使っているのでずっと無料です。家族のためにも、恋人のためにも、いっしょに陸マイラー活動を始めましょうーー\(^o^)/

これさえ読めば誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年12月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。1ページにすべてを盛り込んだ初心者でも分かる完全保存版…おすすめです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

今とにかく話題の陸マイラー活動。毎年誰でもANAマイルが216,000マイル貯まるということで、どんどん人気が広がっています。ただ全くの初心者には少しややこしいのも事実。一度「陸マイラー活動」を読んでも理解できなかった…そんな方のためのお試し陸マイラー方法をご紹介します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. わたなべ より:

    海外移動は仕方ないですが、近畿から関東までの近距離でも航空機で移動する方々も一定数おられますね。
    しかし、よく航空機に乗務する方々は航空性中耳炎やメニエール病を発症する危険があると聞きます。
    飛行機に乗ると耳鳴りや頭痛で苦しむことが多いのですが、そういう場合の対策は何かありますか。
    また、高度30,000フィート以上の上空になると宇宙線被曝でガンになる危険性が上昇するそうです。

    • マスゴミマイラー より:

      わたなべさん、コメントありがとうございます!対策…すいません、全く知りません!苦笑 ボク自身、耳鳴りや頭痛で悩まされた経験もなく、圧倒的に無知でして…(^_^;) お力になれず申し訳ないです。そしてご忠告ありがとうございますー!