【2020年必須】日本一簡単な陸マイラーの始め方「TOKYUルート」を徹底解説!毎月75,000 ANAマイルを貯めよう

おはようございます。マスゴミマイラーです。

誰でも年間20万ANAマイルが貯まると今大流行中の陸マイラー活動。ですが、2019年12月27日午後3時をもって、これまでのメインの方法であった「ソラチカルート」が閉鎖されることが決定しました。で、急浮上した大注目の方法が「TOKYUルート」

この「TOKYUルート」は非常に優秀で、これまで主流だった「ソラチカルート」を凌駕する可能性を秘めた方法なんです!「ソラチカルート」閉鎖にまったく悲観する必要はありません\(^o^)/ 2020年はこの「TOKYUルート」が陸マイラーにとっての最良の方法となるのは確実です。

マスゴミマイラー
ということで、初めて陸マイラー活動をするという初心者の方にも分かる!「2020年版!TOKYUルートをマスターしよう!日本一簡単な陸マイラーの始め方」をご紹介します\(^o^)/

【年間誰でも20万マイル貯まる!陸マイラー完全解説】

第1弾:陸マイラーの仕組みとやり方 総まとめ
第2弾:超初心者向け!ずぼら陸マイラーの方法
第3弾:実録!「陸マイラー」最初の3か月&おすすめ案件
第4弾:陸マイラーの始め方 最速でハワイにビジネスクラスで行く方法
第5弾:陸マイラーで年間80万円の節約!? 家族が幸せになる方法

第6弾:2020年の陸マイラー方法「TOKYUルート」を完全解説!
第7弾:貯めたマイルの使い方!ほぼ無料上海旅行のすすめ

目次

まずはおさらい!ANAマイルが貯まりまくる「陸マイラー活動」って何?

陸マイラー活動というのは、その名のとおり「陸」で「マイルを貯めること」を言います。つまり、飛行機に乗らずにマイルを貯めること。

通りすがり
あ、クレジットカードを使って買い物するとマイルが貯まるよね!アレが陸マイラー活動ってことなんだ!!

マスゴミマイラー
全然違いますよー!クレジットカードを使って買い物しても、貯まるマイルは微々たるものでしょー?

そうなんです。多くの方はクレジットカード決済でマイルが貯まることは知っていますし、実践している方も少なからずいます。でも、それで貯まるマイルなんてたかがしれています。大体100円使って1マイルくらいしか貯まりません。

そうではなくて…

◎外食を食べて感想を送る → 5,000マイル獲得!
◎マッサージを受ける → 3,000マイル獲得!
◎クレジットカードを発行する → 12,000マイル獲得

こんなにわかには信じられないようなマイルの稼ぎ方、マイルの貯め方が存在するんです。詳細はまずは「すべて解決!日本一簡単な陸マイラーとは?デルタを捨ててANAマイルを貯めよう!」を読んでみてください。ここに陸マイラー活動の全貌を書いておきました\(^o^)/

これさえ読めば誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年12月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。1ページにすべてを盛り込んだ初心者でも分かる完全保存版…おすすめです!

【陸マイラー活動とは…?】
ものすごく簡単に言えば「外食を食べたり」「マッサージを受けたり」「クレジットカードを発行したり」することで、GETできるポイントを、いくつかの両替屋さん(ポイントサイト)を経由して両替して、マイルに交換して貯めることです!

実際、この陸マイラー活動を数年前から始めた結果…ボクの所有ANAマイル数は2019年9月時点でなんと74万マイル!もう海外旅行はビジネスクラスが当たり前というとんでもない生活に自分でも驚いております\(^o^)/

そして念願のANAファーストクラスも乗って来ました!詳細は「感激!ANAファーストクラス搭乗記!CAさんに惚れました…機内食&アメニティも完全レビュー」をご覧ください!

「ANAファーストクラスで行く!週末弾丸MLB観戦記」第3弾はついにワシントン行きNH2便ファーストクラス搭乗記です!人生で一番素晴らしい空の旅でした。座席・機内食・アメニティ・トイレ・パジャマ…そして何よりCAさんの対応に大感激!陸マイラー活動の真骨頂がココにありました!

マスゴミマイラー
ファーストクラス231万円のチケットが、往復わずか15万マイルで手に入っちゃうんですー\(^o^)/

陸マイラー活動…2019年までの主流「ソラチカルート」と2020年からの主流「TOKYUルート」を比較!

で、そんな夢のように貯まる陸マイラー活動なんですが、冒頭に書いたとおり、2019年から2020年にかけて大きな変化が訪れることになりました。

獲得したポイントをいくつかの両替屋さんを経てマイルに交換するんですが、この交換ルートを変更しないといけなくなったんです。主流だったマイル交換ルート「ソラチカルート」は2020年に新しいマイル交換ルート「TOKYUルート」に取って代わることが決定しました。この2つの交換ルート…簡単に比較するとこんな感じ。

ソラチカルート vs TOKYUルート 徹底比較
【2019年】
ソラチカルート
【2020年】
TOKYUルート
ポイントからのマイル還元率 81% 75%
交換回数 4 3
交換必要日数 2か月以上 1か月以下
1か月の交換マイル上限数 18,000マイル 75,000マイル

「ソラチカルート」「TOKYUルート」それぞれに良し悪しはあるんですが、ボク的に一言でまとめてしまうと…

マスゴミマイラー
2020年の陸マイラー活動はより簡単に、初心者向きになったと断言できます\(^o^)/ 効率は少しだけ悪くなりますが、簡単に、しかも一気にマイルを貯めることができます!

2020年版の陸マイラー必須!「TOKYUルート」を図解で簡単解説!

ということで、これが2020年主流になる陸マイラー活動「TOKYUルート」の概要になります!

マスゴミマイラー
上の図を見ても全く意味が分からない人もいると思います!でも大丈夫です!1つずつ文字で説明していきますね\(^o^)/

この図を文章で説明すると…

クレジットカードを発行したり、マッサージに行ったりして、GETした「モッピー10,000 ポイント」や「ハピタス10,000ポイント」は、交換して「ドットマネー10,000ポイント」になります。さらに、外食に行ってGETした「ちょびリッチ20,000ポイント」は交換すると0.5倍の「ドットマネー10,000ポイント」になるんです
この「ドットマネー 10,000ポイント」をさらに交換すると「TOKYUポイント 10,000ポイント」になります。
さらにその「TOKYUポイント 10,000ポイント」をANAマイルに替えるのですが、その際には0.75倍分の7,500ANAマイル」になるのです!

マスゴミマイラー
初めての方はちょっとややこしく感じますよね\(^o^)/ でも慣れれば簡単です!1つずつ説明していきますね!

2020年版陸マイラーとは?まずはポイントサイト「モッピー」「ハピタス」「ちょびリッチ」に登録しよう

まず「モッピーハピタスちょびリッチという言葉があったと思います。これが何かと言いますと、インターネット上のポイントサイトと呼ばれるものです。このサイトに掲載されている「クレジットカードの発行」「マッサージを受ける」「外食を食べる」…これを実践するだけで、それに見合ったポイントがもらえるんです。

実は陸マイラー活動をオススメするブログには、ものすごくたくさんのポイントサイトに登録しましょうという情報が載っています。ですが、とにかく手間を省こうということであれば、まずはポイントサイト「モッピーハピタスちょびリッチに登録しましょう!この3つに登録すればとりあえずは十分です。登録は下記のバナーからどうぞ。

【注意!モッピーは「携帯メアドで登録」の本会員が絶対お得!】

実はモッピーには「本会員」と「PC会員」という2種類の会員が存在します。 本会員にはPC会員にないメリットがあって、このあと紹介するポイント交換が即時でできたり、ポイント交換先が増えたりと絶対に本会員がお得になっています。本会員として登録する方法は簡単で、携帯電話のキャリアメールアドレスで登録するだけ。たとえば「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」というメールアドレスですね。ぜひモッピーに登録するときには本会員で登録しておきましょう!\(^o^)/

モッピー!お金がたまるポイントサイト  その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

「モッピー」
無料登録キャンペーンはこちら

「ハピタス」
無料登録キャンペーンはこちら

「ちょびリッチ」
無料登録キャンペーンはこちら

マイルに替える両替屋さんは2つ。「ドットマネー」「TOKYUポイント」を登録しよう

続いて分からない言葉として…「ドットマネー」「TOKYUポイント」があげられると思います。これは「モッピーハピタスちょびリッチで貯めたポイントをANAのマイルに交換するための、いわば両替のようなものです。この両替を3回すると、「モッピーハピタスちょびリッチのポイントは少しだけ減ってしまいますが、ANAのマイルに交換できるようになるわけです。

両替屋さん①「ドットマネー」

その両替の1つ目がドットマネー。こちらも登録だけしておけば、簡単に両替できますので、まずは「ドットマネーに登録」をしちゃいしましょう!下記のバナーをクリックしていただければ、簡単に登録は済みますよー!

「ドットマネー」
無料登録はこちら

両替屋さん②「TOKYUポイント(by ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード)」

そしてもう1つの両替屋さんが、TOKYUポイント。TOKYUポイントからANAマイルへの両替えが可能なんですが、ここは、ドットマネーのようなサイトに登録するだけではできません。「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」というクレジットカードを発行しないといけないんですね。

この「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」さえ持っていれば、ドットマネーポイントを、TOKYUポイントへ。さらにはTOKYUポイントをANAマイルに交換できるようになるんです。ですがTOKYUのカードだからと言って、東急電鉄に乗る必要はありませんからね。東京に住んでいる必要もないです。ただただ、マネードットマネーポイントをANAマイルに両替するためだけに、必要なんですね。

ちなみにソラチカルートとTOKYUルートの比較表をもう一度見ていただくと…

ソラチカルート vs TOKYUルート 徹底比較
【2019年】
ソラチカルート
【2020年】
TOKYUルート
ポイントからのマイル還元率 81% 75%
交換回数 4 3
交換必要日数 2か月以上 1か月以下
1か月の交換マイル上限数 18,000マイル 75,000マイル

TOKYUルートの1か月に貯まるマイルの上限は75,000マイルになっています。その理由は、TOKYUポイントのANAマイルへの交換上限数が月に100,000ポイント(75,000マイル分)までと決まっているからなんですね!

ということで、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」も必ず発行しましょう!後述しますが、陸マイラー活動にはクレジットカードの発行が必要になります。たまに勘違いされている方がいますが、クレジットカードの発行は何も怖いことはありません。むしろ生活が向上することばかり。まずはその第一歩です。ぜひ「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を発行してみてください。(※現在は残念ながら申し込みが殺到しているそうで、ポイントサイト経由での発行は難しいです…)

マスゴミマイラー
ANAマイルをためて毎年ハワイに行きたい!家族の喜ぶ顔を見たい!それなら行動あるのみです\(^o^)/

【注意①】ちなみに、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を発行する際に「ANAマイレージ自動移行への参加」という欄があります。どれを選んだらいいか迷われるかと思いますが、結論から言うと「5マイルコース」でいいと思います。たくさんカード決済をされる予定なら、10マイルコースを選ぶと得をする場合があるんですが、年間6,000円もかかってしまいますからね。

カード決済メインで使う予定がなく、あくまで「陸マイラー活動」用にカードを作成されるなら、「5マイルコース」で間違いないです!

【注意②】「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」はできれば月に1度は、普通にカード決済としても使いましょう。「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を使ったANAマイルへの交換はあくまで「裏技的」なものです。みんながカード決済で使わなくなってしまうと、この「陸マイラー」という裏技自体が停止させられる事態になりかねません。

ユーザ&カード会社のお互いが共存できるように、当サイトではカード決済でも月に1度は「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を使うことを推奨いたします。

【陸マイラー活動を一気に加速させよう!今なら一気に72,000ANAマイル貯まる裏技が!】

【今なら一気に72,000ANAマイル貯まる裏技が!】

そして実は今なら、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を発行する前に、なんといきなり72,000ANA
マイルをもらえるとんでもない裏技があるんです。その方法は「ANAアメックスゴールドカード」を発行すること!詳細は「ANAアメックスゴールドカードで一気に72,000マイルGET!陸マイラーを加速させる裏技とは?」を見てみてください!\(^o^)/もし並行して陸マイラー活動をすれば、3ヶ月後にはあなたもあっと言う間に10万マイル以上が手に入りますよー!

「ANAアメックスゴールドカード」の発行が今熱い!陸マイラー活動で月間18,000マイルが貯められるのは衝撃的ですが、ANAアメックスゴールドはなんと発行キャンペーンの三重取りで、一撃72,000マイルが貯まるんです!その手順を初心者向けに徹底解説…今だけの裏技です!

【2020年版 陸マイラー必須】TOKYUルート徹底解説!実際に「モッピー」→「ドットマネー」→「TOKYUポイント」→「ANAマイル」をやってみよう!

ということで、ここまで読んだ方は、もう「モッピー登録」「ちょびリッチ登録」「ハピタス登録」ドットマネーに登録」はお済みでしょうか?まだの方はちょっとお手間ですが、ぜひやっておきましょう!

あとは「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」の発行ですね。これは時間がかかると思いますが、絶対に必要なカードですので、優先的にこちらの発行手続きも進めましょう! ということで準備万端!\(^o^)/ 実際に、ポイント交換を図解していきますねーー。

  1. 「モッピー」でクレジットカードを発行
  2. 「モッピー」のポイントを「ドットマネー」に交換
  3. 「ドットマネー」「TOKYUポイント」に交換
  4. 「TOKYUポイント」をANAマイルに交換

の順で説明しますー!

【2020年版 陸マイラーとは?】TOKYUルート①:「モッピー」でクレジットカードを発行してポイントを獲得する方法

マスゴミマイラー
まずは「モッピー」クレジットカード発行して、ポイントを獲得する方法をご説明しますね。これが陸マイラーの基礎中の基礎なんで、しっかり見ておきましょう\(^o^)/

ではまずは「モッピー」のホームページに移動して、ログインしましょう!

続いて、画面を少し下にスクロールすると、「高ポイントTOP3」(スマホの場合は「高Pランキング」)という欄が出てきます。この「高ポイントTOP3」には日々、チェックしておいた方がいい、とにかくたくさんポイントがもらえる案件が登場しますので、要チェックですーー\(^o^)/

で、下記画像には1位の欄に『三井住友カード「デビュープラス」』が出てますね。18歳〜25歳しか発行できないという制限はありますが、永年年会費が無料の学生や社会人デビュー時に使えるクレジットカードですね。そしてその下に「13,000pt」という文字が見えます。そうなんです、なんとモッピーからこの『三井住友カード「デビュープラス」』を発行するだけで、モッピーのポイントが13,000ptももらえちゃうんです!

つまりANAマイルにすると0.75倍になるので、9,750マイルになります。今まで何気なくクレジットカードを発行していたあなた!すごくもったいないことをしていたのです!!\(^o^)/ 数年前の僕がそうでした〜とほほ(^_^;)

ではその『三井住友カード「デビュープラス」』をクリック…いや、ボクはもうすでに30歳をすぎたおっさんなので、おっさんでも発行できる2位の『三井住友カード「エブリプラス」』をクリックしてみましょう!!

すると次のページには、このカード案件の詳しい情報が出てきます。必ず下にある「ポイント獲得条件」を読み込んで、見落としのないようにしておきましょう。この案件で注意なのは「カードを発行してから、翌月末までに5,000円以上利用すること」「初めてこのカードを申し込むこと」ですね。

で、納得いけば、「POINT GET!」ボタンを押して下さいー。

すると三井住友VISAカードの公式ホームページに飛びますので、ここから必要事項を入力してクレジットカードを申し込んで下さい。何も問題なければ、およそ2か月程度でモッピーに13,000ポイントが加算されますよー。やったーーー\(^o^)/ これだけで10,000マイル近いANAマイルが手に入るんです!慣れればすごく簡単ですね!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

「モッピー」
無料登録キャンペーンはこちら

【2020年版 陸マイラーとは?】TOKYUルート②:「モッピー」のポイントを「ドットマネー」に交換する方法

マスゴミマイラー
では今度は獲得した「モッピー」のポイントを「ドットマネー」に交換してみましょう!ここは利用する方の多いスマホの画面でご説明しますね!もちろんPCでも基本作業は同じですのでご心配なく!

まずは「モッピー」のトップページ、右上の「メニュー欄」をタップ!

するといくつかのメニューが現れるので、右上の「交換」をタップ!

次のページの上部にある「他社ポイント」タブをタップして…

下にスクロールしていくと「ドットマネー」の欄が出てくるはずです。そこにある「交換する」をタップ!

すると次のページで「秘密のこたえ」を聞かれます。登録したときに設定した「秘密のこたえ」を入力して「本人確認」ボタンをタップ!

次のページでは、交換したい「モッピー」のポイント数、そして交換先のドットマネーの口座番号を入力していきます。ドットマネー自分の口座番号が分からないという方は、ドットマネーにログインして、「通帳」ページを見ると載ってますからね。数字に誤りがないかチェックして、最後に「申請確認」ボタンをタップ!

すると「モッピー」から、キャッシュバック申請確認のメールが届きます。そのメールに記載されているURLをタップしましょう!

その結果、「ポイント交換完了」のページへと飛びます。これで「モッピー」のポイントを「ドットマネー」に交換手続きは終了です!およそ1週間後に、ドットマネーの口座にポイントが加算されるはずですので、楽しみに待ちましょう\(^o^)/

【2020年版 陸マイラーとは?】TOKYUルート③:「ドットマネー」を「TOKYUポイント」に交換する方法

マスゴミマイラー
続いては、交換した「ドットマネー」「TOKYUポイント」にさらに交換です!ここも慣れればほんとに簡単ですから付いてきてくださいねー!

まずは「ドットマネー」にアクセスして、画面上部にあるメニューのうち「つかう」をタップ!

画面を下にスクロールしていき「TOKYUポイント」をタップ!

次のページの下部にある「交換申請へ」をタップ!

すると「ドットマネー」の暗証番号を聞かれるので、数字4桁の暗証番号を入力して、「次へ」ボタンをタップ!

すると「TOKYUポイント」の交換申請ページに飛びます。ここでメールアドレスや名前、生年月日などの情報をすべて入力して、「申請」ボタンをタップしましょう!これで完了です!簡単簡単!ちなみに、2週間〜1か月以内「TOKYUポイント」に交換されますよー\(^o^)/

【2020年版 陸マイラーとは?】TOKYUルート④:「TOKYUポイント」を「ANAマイル」に交換する方法

マスゴミマイラー
さあいよいよ大詰め!ラストは「TOKYUポイント」ANAマイルに交換する方法です!ここまでくればあなたも立派な陸マイラー\(^o^)/

まずは「TOKYUポイント」のページにアクセスして、画面上部にあるメニュー欄の一番左にある「ポイントサービス」をクリック!するといくつかメニューが出てきますので、その中から「ポイント交換」を選んでクリックしましょう。

するとポイント交換先がいくつか表示されますので、その中から「ANAマイレージクラブ」を選択してクリックしましょう!

次のページでは「ANAお客様番号」と「交換口数」を入力します。まず「ANAお客様番号」ですが、これは発行した「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」の盤面に書かれています!

また「交換口数」ですが、「1口1,000ポイント=750マイル」になっています。たとえば「5,000ポイント=3,750マイル」を交換したい場合は、交換口数に「5」を入力しましょう。

最後に「交換口数」と「利用ポイント」が間違いないか確認して、問題なければ「申込む」ボタンをクリック!これで晴れてANAマイルへの交換申請は完了!わずか1週間前後で、ANAマイルが加算されるわけです…すごい\(^o^)/

ちなみに…覚えなくてもいいけど、コレが「陸マイラーTOKYUルート完全版」

実はポイントサイトというのは、今まで紹介してきた「モッピーハピタスちょびリッチ以外にもたくさんあって、「TOKYUルート」が使えるポイントサイトはまだまだあります。そのすべてを網羅したのが下記の図になります。

今までに紹介してきた以外にもすぐたま」「ゲットマネー」「i2iポイント」「ポイントインカムの4つのポイントサイトがあるわけですね。ちなみに4サイトの登録も下記のバナーからそれぞれ可能です。すべてを理解する必要はありません!まずは登録だけでOK!いつか上級陸マイラーになった頃に役立ちます!よろしければどうぞ\(^o^)/

通りすがり
いろんなポイントサイトがあるんだー、一応登録だけしてしておけばまずはOKなんだーと、とりあえずは理解しておきましょう。

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント! 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

「すぐたま」
無料登録キャンペーンはこちら

「ゲットマネー」
無料登録キャンペーンはこちら

「i2iポイント」
無料登録キャンペーンはこちら

「ポイントインカム」
無料登録キャンペーンはこちら

繰り返しになりますが、初心者のあなたは、上記「TOKYUルート完全版」がややこしければ、なんとなく見ておけばOKですからね。そして、一応登録だけでもしておいてください。そして「モッピー」「ハピタス」などでまずはポイント、そしてANAマイルを獲得して、ある程度陸マイラーが理解できたら、この表が役に立つはずです\(^o^)/

【2020年必須】 陸マイラー「TOKYUポイント」の始め方!ANAマイルの貯め方まとめ

ということでいかがでしょうか? 2020年からの必須!陸マイラー方法「TOKYUルート」の始め方をすべてまとめました!やり方はこれ以上でもこれ以下でもないです!

あとは、あなたが実践するのみです!今すぐ「モッピーハピタスを登録して、クレジットカードを1枚発行してみてください。それだけであなたの人生が変わります!無料で海外旅行に…しかもビジネスクラスで行ける人生が始まるんです\(^o^)/

マスゴミマイラー
知識だけを持っていても何の意味もありません!とにかく実践しましょう!ややこしく感じる作業も、やってみれば意外と簡単なものですよ!人生変えるなら今すぐがおすすめですー\(^o^)/

「モッピー」
無料登録キャンペーンはこちら

「ハピタス」
無料登録キャンペーンはこちら

マスゴミマイラー
さらに陸マイラー活動を極めたい!という方は下記の記事を読み込みましょう\(^o^)/

【年間誰でも20万マイル貯まる!陸マイラー完全解説】

第1弾:陸マイラーの仕組みとやり方 総まとめ
第2弾:超初心者向け!ずぼら陸マイラーの方法
第3弾:実録!「陸マイラー」最初の3か月&おすすめ案件
第4弾:陸マイラーの始め方 最速でハワイにビジネスクラスで行く方法
第5弾:陸マイラーで年間80万円の節約!? 家族が幸せになる方法

第6弾:2020年の陸マイラー方法「TOKYUルート」を完全解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする