【関空発 台北桃園行き】1歳2歳子連れで大丈夫?JALビジネスクラス搭乗記&感動ラウンジ訪問記(JL813便)

おはようございます。マスゴミマイラーです。

最近2歳の子どもを連れて、台湾に旅行に行ってまいりました!台湾に行く目的はなんといっても、台湾一の観光地「九份」に行くことです\(^o^)/ 千と千尋の神隠しのモデルになった!?なんて言われていて、とにかく人が多い九份…に行くのが妻のたっての希望だったんです。いやー子連れで行くのは大変でしたけど、行く価値は間違いなくあります!その様子は「【1歳2歳子連れ台湾】初めての九份の歩き方&裏技完全ガイド!行き方はUBER&タクシーがおすすめ!」にまとめました。

初めて九份に行く方必見!九份の歩き方、行き方、帰り方、費用、ベストな時間帯、所要時間…すべてをまとめました!アクセス方法5種類を徹底比較!1歳や2歳の子連れで台湾一の観光地「九份」観光は危険ってほんと?実際に子連れで行ったから分かる九份完全ガイド!知らなきゃ損する裏技もご紹介します!

で、今回も、賛否両論ある中、子連れでビジネスクラス搭乗です(^_^;) 「【関空発ハワイ行き】子連れで悲しい…デルタ航空ビジネスクラス搭乗記(DL280便)」のコメント欄には、賛否両論の声は絶えませんが、それでも2歳児連れてビジネスクラス乗っちゃいます!\(^o^)/

関空発ホノルル行き、デルタ航空ビジネスクラスに子連れで搭乗した記録です。関西空港の飛鳥ラウンジの感想、機内食、そして何より子連れに対して厳しい対応をされた悲しい記録を載せてます。やっぱりデルタよりANAですね…特に子連れは。サービス面の差が歴然です。

で、なぜボクのようなしがない庶民が子連れでビジネスクラスに乗れるかというと、「【2018年4月1日〜最新版】 初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラーとは?デルタを捨ててANAマイルを貯めよう!」で書かせていただいている陸マイラー活動でANAのマイルを年間20万マイル以上貯めまくっているからなんです。

また今回はマイルを使ったちょっとした裏技を使いました!「【マイルの裏技】関空発で台湾・韓国に格安ビジネスクラスで行く方法!LCCより安いJALがおすすめ!? 」を利用して、JALのマイレージプログラムよりも圧倒的に少ないブリティッシュエアのマイルで、JALのビジネスクラスに乗れちゃいました\(^o^)/

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年10月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

台湾や韓国にビジネスクラスで格安で行く方法があるって知ってますか?実はマイルを使ったJALの特典航空券で、すごい裏技があるんです。「関空ーソウル」のビジネスクラス特典航空券をなんと5倍簡単に貯める方法をご紹介!LCCより安いJALビジネスクラスを体感しましょう!

陸マイラー活動をはじめたばかりのあなた!これから始める予定のあなたも必見。陸マイラー初期にまつわる疑問に答えてみました!「実際にボクが3ヶ月間でこなした案件」から「お得な案件の見つけ方」、「最適な陸マイラースケジュール」まで大公開!これを読めばあなたもベテラン陸マイラー!

そんな子連れビジネスクラス搭乗記、ビジネスクラスにイヤイヤ期まっさかりの2歳児を連れて大丈夫だったのかをご紹介いたしますー。

マスゴミマイラー
そのほかの、搭乗記一覧はこちらですーー\(^o^)/

搭乗記 一覧
2017年10月
デルタ航空
「関空ーホノルル」ビジネスクラス搭乗記
2018年2月 アシアナ航空
「関空ーソウル」ビジネスクラス搭乗記
2018年2月 シンガポール航空 「ソウルーシンガポール」ビジネスクラス搭乗記
2018年9月 JAL 「関空ー台北」ビジネスクラス搭乗記(※当記事)
2019年7月 ANA 「伊丹ー成田」疑似ビジネスクラス搭乗記
2019年7月
ANA
「成田ーワシントンDC」ファーストラス搭乗記
2019年8月
デルタ航空
「成田ーデトロイト」ビジネスクラス搭乗記

スポンサーリンク


1歳2歳児でも大丈夫?満足できる?まずは関西空港JALビジネスクラス「サクララウンジ」へ

1歳2歳子連れにとってビジネスクラスラウンジで気になるのは「混雑度と食べ物」

まずはJALサクララウンジへと向かいます。2015年にリニューアルされたサクララウンジは座席が新しくなってより快適な空間になりました!でも子連れにとっては座席が新しくなった…というのは実はどうでもよくてですね(^_^;) うちのような、2歳児を連れてのラウンジで、特に気になるのは次の2点。

  • 混雑していないか?(他の利用者の方に迷惑がかかるので)
  • 2歳のこどもでも食べられるものがあるか?

ということですね!

で、結論からいうと、どちらも満足できるものでした\(^o^)/ 特に混雑度に関しては、JL813便が朝早い8:40の便だったので、ビジネスマンが多くないか…また繁忙期でもあったので混雑度が心配だったんですが、大丈夫でした!

混雑する関西空港JALサクララウンジ、でも奥に行けば…

ということで、まずは混雑度なんですが…正直、ラウンジ入った瞬間は「こりゃまずいかも…」と思いましたねー(^_^;) 朝8:00ごろのサクララウンジはこんな感じ。

マスゴミマイラー
いや、お昼休憩中の社内食堂なみに混んでるんですけど!\(^o^)/

マスゴミマイラー
ラウンジのゆったり感、高級感、皆無なんですがーー\(^o^)/

ビジネスクラスに乗る人がこんなにいるはずはないので、おそらくJALの上級会員、特にJGC会員が多いんでしょうねー。2歳児子連れにとってこの光景は絶望的です\(^o^)/

でも関空サクララウンジの奥にはソファゾーンがあるはず!ドキドキしながら奥へと進むと…

マスゴミマイラー
空いてたーーーー\(^o^)/ 社内食堂感ゼローーー\(^o^)/

ということで、家族3人+ベビーカーを近くに置いても、まわりの方を気にせずゆったり使えました。ですが、やはり子どもが騒がしいとこのソファ席はちょっと居づらいと思います。ウチの子は幸い、眠そうでおとなしく大丈夫でしたが、そのあたりは注意ですねーー。

ちなみに子連れだとどうしても荷物が多くなると思うんですが、関空のサクララウンジにはロッカーも完備されてるので、安心です!オムツや着替えなどでリュックがパンパン…という方は食事前にロッカーに預けておきましょう!

1歳2歳子連れも食べられる?関西空港サクララウンジの食べ物は?

続いて、関西空港サクララウンジの食事もご紹介しましょうー。こちらも2015年7月のリニューアルに伴い、時間帯で出される食事が変わるようになりました。ボクたちが訪問したのは朝8:00ですので、朝食のときの様子になります。

まずはサラダ。コーンやプチトマト、マカロニがあって、2歳児の我が子は大満足\(^o^)/

続いて、お惣菜。かなり渋いラインナップ\(^o^)/笑 かぼちゃの煮物なんかは、味付けが恋のがやや心配ですが、1歳の子でもいただけていいのかもしれませんねー。

また朝食の時間帯ということで、スクランブルエッグとソーセージもありました。味は普通です!\(^o^)/ でもないよりいい!あとこのスクランブルエッグとソーセージは…

みんな大好きカレーライスにかけると、あっという間に「ソーセージ&オムカレー」に早変わり\(^o^)/ コレ、すごくおすすめですよ。妻が辛いのが苦手なんですけど、スクランブルエッグが入るだけで一気にまろやまになって食べやすい\(^o^)/ 朝だけの特権ですね!

あとはパンもあります!うちの子はパンが大好きなんで大助かり\(^o^)/

なくてはならないスイーツはクッキーがありました!子どもは「クッキー、やったーー」と大満足ですが、ボクはできれば生ケーキがほしい\(^o^)/

そして、我が子はもちろんボクも一切飲みませんが、朝からお酒飲んでる方もたくさんおられました(^_^;) このラインナップが素晴らしいのかどうかもわかりませんーー\(^o^)/

で、見逃しがちなんですが、そんなお酒のコーナーの横に冷蔵庫がありまして…。この冷蔵庫!コレが我が家にとって特にありがたかったんです\(^o^)/ 中を見てみると…

メンチカツサンド\(^o^)/ サンドイッチ大好きな我が子に最適!さらにメンチカツサンドの横には…

ヨーグルト\(^o^)/ 1歳2歳の子連れにとってコレは心強いですね!ただ大人用なんで、量には注意したほうが良さそうです。

スポンサーリンク

いよいよ搭乗!1歳2歳子連れ「関西空港発 台北桃園行き」JAL813便のビジネスクラスは?

「関空-台北桃園」JAL813便ビジネスクラスの座席配置・座席の種類

さあ関空発、台北桃園空港行きのJAL813便に乗り込みます。台北まではおよそ3時間ということで、1歳2歳の子連れにとってはギリギリ苦痛にならずに済む時間かもしれないですね!

JAL813便の機材は「ボーイング787-8」。座席配置はこんな感じです。

ビジネスクラスは全部で30席。配列は「2-2-2」隣りとくっついてる座席になるので、子連れにとっては非常に使い勝手がいいと思います。

座席はフルフラットにはなりませんが、いわゆるほぼ水平になる「ライフラット」と呼ばれるベッドですね。3時間程度の飛行時間なんで、これでも十分です!

JAL813便ビジネスクラス、実際に搭乗したときの様子&感想

ではいよいよ搭乗です!ビジネスクラスに乗るときは、やっぱりいつも以上にワクワクしますよねー。さあどんな座席だ!?実際に搭乗したときの様子はこんな感じ。

座席はほぼ満席でした。ですが30席中、子連れの方が4組(お子様は6人)もおられ、ビジネスクラスだからといって子連れで肩身の狭い思いをすることはなかったですーー\(^o^)/

さあビジネスクラスの座席に着席!さすがに広いですーー。

まあまあでかい男のボクでも足元はこんなに広々\(^o^)/

子どもは嬉しい大画面モニタとリモコン。

ライフラットにして快適アピールしていたら、ほんとにちょっと寝ちゃった妻\(^o^)/

マイルについて詳しくなって、陸マイラー活動なんかしていて一番うれしいのが、このビジネスクラスに乗って妻に「ありがとうーー」と感謝される瞬間ですね\(^o^)/

ちなみにさきほど、ビジネスクラスは子連れが多かったと書きましたが、CAさんも慣れたもんで、席につくとすぐに子どもにおもちゃを持ってきてくれます。往路は飛行機のぬいぐるみ…と思いきや、まさかのパスケース\(^o^)/

復路は飛行機模型。コレは正直、子どもよりもボクが欲しかった感じですけどーー\(^o^)/笑

あと、絵本が完備されていて、途中で退屈そうにしていた我が子のために、なんとCAさんがアタマの部分だけ読み聞かせてくれました\(^o^)/

さすがに「【1歳半子連れで感動感激!】シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記(A330-300 関空・中部・福岡同機材) 」で書いたシンガポール航空のCAさんほどではなかったですけど、2歳の子どもにも優しく接してくれて大満足でしたー\(^o^)/

1歳半の子どもを連れて、シンガポール航空A330-300のビジネスクラスを堪能した搭乗記です。ラウンジは?座席の快適度は?機内食は?そしてまさかの子連れハプニングが発生!その感激の結末とは?関空発着の便と同じ機材なのでぜひ参考に!

「関空-台北桃園」JAL813便ビジネスクラスの機内食は?1歳2歳向けキッズミールは?

続いて子連れにとってやっぱり気になるのは機内食キッズミール&大人の食事も合わせてご紹介をしましょう。

まずは往路の台北桃園行きのキッズミールから。あらカワイイ\(^o^)/

ポテトサラダを見て「猫ちゃん!」と笑う我が子…あぁ、ビジネスクラスに乗れてよかったねーーー(T_T)

帰りの関空行きのキッズミールは…あらこれまたカワイイ\(^o^)/

2歳の我が子から「コレ何ー?」って聞かれて「赤い雪だるまかな、かわいいねー」としか言えなかったですわ、はい。笑 マジで、これなんですか?\(^o^)/

あと大人の食事も…和食を選びましたがまあ美味いですーー\(^o^)/ デザートはお決まりハーゲンダッツ!

スポンサーリンク

帰国前の台北・桃園空港のJALビジネスクラスラウンジは関空のサクララウンジより素晴らしい!

では、続いて帰りのお話。復路の台北・桃園空港のJALビジネスクラスラウンジについてもご紹介しましょう。実はですね、今回の記事で一番紹介したかったのはこのラウンジ。関空とは比べ物にならないくらいよかったんですよーー\(^o^)/ 関空さん、もっと頑張ってくださいよーーーーー\(^o^)/

台北・桃園空港のJALビジネスクラスラウンジの座席

ということでそんな素晴らしかった桃園空港のJALサクララウンジ、入り口から中にはいると…

長い廊下…お、なかなかに広い!そして左手にはクローク。

右手には自習室…ではなくワーキングスペース。

そしてさらに進むと、肝心の座席が!うん、いいじゃないかーー\(^o^)/ リラックススペースは3つに分かれていて、なにより朝の時間帯はガラガラでしたーー!

関空のラウンジと比べるととにかく空いています!子連れにとってコレがどれだけありがたいことか\(^o^)/

日本の新聞・雑誌も多数あります!

ちなみにマッサージチェアもしっかりありました!

1歳2歳子どもに嬉しい!大人はもっと嬉しい!台北・桃園空港のJALビジネスクラスラウンジの食事

そんな広々とした座席が嬉しい台北・桃園空港のJALビジネスクラスラウンジですが、座席以上に嬉しいのが料理の数々\(^o^)/ ホットミールがかなり豊富です!

まずは台湾といえば…点心なんと3種類もありました!特に饅頭系の点心は子どもも食べやすくて嬉しいですね!

他にもホットミールは関空とは比べ物にならない品数!時間は関空より早い朝7時台でこの品揃えは立派です\(^o^)/ 色合いはなんだか茶色ばっかりですけど。笑

スープは中華スープと味噌汁!味噌汁があるのは嬉しいですね!

ということは…ちゃんと味噌汁にあうおにぎりといなり寿司もありました!いなり寿司もうちの子は大好物なので大助かり\(^o^)/

そして大人のみなさん!一番驚いたのがこちら!

そう、サクララウンジといえばカレーですよね!このカレー、羽田でも関空でも食べたことありますし、ANAのラウンジカレーも食べましたけど…圧倒的に台湾桃園空港のラウンジカレーが美味い!圧勝ですよ、圧勝\(^o^)/

分かりますかね?このビーフごろごろ感!これがほんとのビーフカレーだ!と台湾人から怒られてるかのような衝撃\(^o^)/

普通にカレーを盛り付けただけで、こんなに牛肉たっぷり入ってきます。日本の空港のカレーもほんとにがんばってほしい!何が関空では「ソーセージ&オムカレー」だ!あんなのはただのごまかしだよ!!\(^o^)/笑

しかもですね、衝撃はまだ終わりません!デザートもいいんですよ!そう、関空になかった生ケーキ様だーーーー\(^o^)/

そして、まさかのタルト、ブラウニー、バタークリームケーキまでーーー\(^o^)/

ほんとに台北・桃園空港のJALビジネスクラスラウンジ、最高です!もうバタークリームのケーキとか、スイーツ好きからしたら堪らんでしょ!おかわり&おかわり&おかわりだーーーー\(^o^)/

良い子はフルーツで我慢しようね\(^o^)/

ちなみに飲み物もちゃんと揃ってます。ソフトドリンクはもちろん…

お酒コーナーには、おつまみ数種類とガーリックトーストも!これはワインがすすむわ、飲めないけど\(^o^)/

スポンサーリンク


まとめ 1歳2歳子連れビジネスクラスを最短で実現する裏技とは?

台湾・韓国にはJALのビジネスクラスで!5倍簡単にいける裏技がある!

ということで、1歳2歳の子連れにとっても、大人にとっても、やっぱりビジネスクラスは最高ですね\(^o^)/ 特に台北・桃園空港のビジネスクラスラウンジは今思い出しても、すぐにでも行きたい!とにかく人が多くて大変な「千と千尋の神隠し」のモデルになったとも言われる台湾一の観光地「九份」にも、飛行機移動がラクな分、疲れなしでいけちゃいました!

2歳の子連れで九份に行くのは大変かも…などと言われてますが、ちょっとした工夫をすれば全然大丈夫! 九份の歩き方・行き方・帰り方・所要時間・費用・ベストな時間帯…すべてを完全網羅した「【裏技紹介】初めての九份完全ガイド」はこちらにまとめてます!にまとめてます!

初めて九份に行く方必見!九份の歩き方、行き方、帰り方、費用、ベストな時間帯、所要時間…すべてをまとめました!アクセス方法5種類を徹底比較!1歳や2歳の子連れで台湾一の観光地「九份」観光は危険ってほんと?実際に子連れで行ったから分かる九份完全ガイド!知らなきゃ損する裏技もご紹介します!

でもですね…

NOマイラー
でもビジネスクラスなんか、簡単に乗れないじゃないか!

NOマイラー
2歳にビジネスクラスの座席なんて、もったいなくて飛行機代出せないわ!

という意見もあることでしょう!ほんの2〜3年前のボクも同じ感覚でした。でも今では、いろんな技を駆使することでマイルが貯まって貯まって仕方ない状態なんです。今回の台湾行きのビジネスクラスは、マイルを使った航空券なんで諸費用を除くと無料です!そしてなんと使ったマイルはブリティッシュエアのマイルなんです\(^o^)/

え、JALの飛行機のビジネスクラスなのに、ブリティッシュエアのマイル!? お前はイギリスに出張にでも行っているのか!? いえいえ、ボクはイギリスなんて行ったことありません!どういうことなのか!? これだけ覚えておいてください!

ブリティッシュエアのマイルはJAL便で使える上に、5倍簡単に貯まる!

詳細は「【マイルの裏技】関空発で台湾・韓国に格安ビジネスクラスで行く方法!LCCより安いJALがおすすめ!? 」に書かせていただきました!ブリティッシュエアのお得な使い方、JALよりも5倍簡単にマイルが貯まる方法を簡潔にご紹介していますので、よろければどうぞー\(^o^)/

台湾や韓国にビジネスクラスで格安で行く方法があるって知ってますか?実はマイルを使ったJALの特典航空券で、すごい裏技があるんです。「関空ーソウル」のビジネスクラス特典航空券をなんと5倍簡単に貯める方法をご紹介!LCCより安いJALビジネスクラスを体感しましょう!

そしてANAマイルなら、誰でも年間20万マイル以上貯められる!『陸マイラー活動』とは?

そしてもう1つ。マイルを貯めるなら超絶お得なお話。そうなんです、タイトルのとおり、にわかに信じられないと思うんですが、ボクは年間20万マイル以上ANAのマイルを貯めています。実際にボクのANAマイル口座をみていただくと…

2018年8月現在でANAの保有マイルは41万2800マイル!貯め始めたのは昨年からです!自分でも正直ビックリです(^_^;) ハワイ往復ビジネスクラスは65,000マイルが必要ですので、なんと6往復も無料でいけちゃいますーー\(^o^)/ しかも今年は一度もANAの飛行機に乗っていません!クレジットカード決済でもマイルは貯めてません!

みなさんもボクと同じくらいマイルを貯めることができます!それがいま大ブーム中の陸マイラー活動なんです!誰でも年間20万マイル以上、もっと具体的に言うと216,000マイルを貯めることができちゃいます!これを実践すれば、毎月ANAのマイルが18,000マイル確実に貯まるんです!

【1か月のうち4日間だけ実践!】

  • 1日目
    クレジットカードを発行して…10,000マイル以上獲得!
  • 2日目
    マッサージを受けて…3,600マイル以上獲得!
  • 3日目
    マッサージを受けて…3,600マイル以上獲得!
  • 4日目
    外食を食べて感想を送って…2,000マイル以上獲得

合計 ANA 18,000マイル 獲得!

にわかに信じがたいですよね? 一体どういうことのか? 詳細は「【2018年4月1日〜最新版】 デルタを捨ててANAを貯めよう。初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラー入門「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法を完全解説!」に書かせていただきました!

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年10月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

今とにかく話題の陸マイラー活動。毎年誰でもANAマイルが216,000マイル貯まるということで、どんどん人気が広がっています。ただ全くの初心者には少しややこしいのも事実。一度「陸マイラー活動」を読んでも理解できなかった…そんな方のためのお試し陸マイラー方法をご紹介します!

これが現代のマイルの貯め方、超初心者向け陸マイラー活動の実態です。ぜひ騙されたと思って上の記事を読んでみてください。早い人ならものの5分ほどで終わります。5分で人生変わるんです!事実、上記したとおりこの1年の間に、韓国、シンガポール、ハワイにビジネスクラスで行ったんです。まぎれもない事実なんです。

関空発ホノルル行き、デルタ航空ビジネスクラスに子連れで搭乗した記録です。関西空港の飛鳥ラウンジの感想、機内食、そして何より子連れに対して厳しい対応をされた悲しい記録を載せてます。やっぱりデルタよりANAですね…特に子連れは。サービス面の差が歴然です。

2017年の年末年始にANAの特典航空券でシンガポールへ!その旅行記の第1弾。アシアナ航空ビジネスクラスの搭乗記。1歳半の子連れにとってアシアナ航空のビジネスクラスは使いやすい?子連れの予約方法やベビーミール・キッズミールの指定方法までをしっかり解説!

1歳半の子どもを連れて、シンガポール航空A330-300のビジネスクラスを堪能した搭乗記です。ラウンジは?座席の快適度は?機内食は?そしてまさかの子連れハプニングが発生!その感激の結末とは?関空発着の便と同じ機材なのでぜひ参考に!

ぜひお得な陸マイラー生活をいっしょに始めましょうーー\(^o^)/ 奥様と子どもの喜ぶ笑顔を見るために!始めるなら今すぐですよーーー\(^o^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする