【マイルの裏技】関空発で台湾・韓国に格安ビジネスクラスで行く方法!LCCより安いJALがおすすめ!?

おはようございます。マスゴミマイラーです。

週末で行ける近場の海外といえば、やっぱり韓国&台湾がいいですよねーー\(^o^)/ どちらも2〜3時間で気軽にいけちゃいますし、ご飯が美味しい!ショッピングも楽しい\(^o^)/ ボクもゴールデンウィークに関空から台湾へとひとっ飛び! 小籠包にマンゴーかき氷、激安ショッピング、千と千尋の神隠しでおなじみの九份など、台湾の食べ物・買い物・観光とすべてを満喫してまいりました!九份の歩き方・行き方・帰り方・所要時間・費用・ベストな時間帯…すべてを完全網羅した「【裏技紹介】初めての九份完全ガイド」はこちらにまとめてます!

初めて九份に行く方必見!九份の歩き方、行き方、帰り方、費用、ベストな時間帯、所要時間…すべてをまとめました!アクセス方法5種類を徹底比較!1歳や2歳の子連れで台湾一の観光地「九份」観光は危険ってほんと?実際に子連れで行ったから分かる九份完全ガイド!知らなきゃ損する裏技もご紹介します!

そんな台湾に格安で行ってみたいと思いませんか?しかもビジネスクラスで!ボクはマイルを使った裏技を駆使して、ゴールデンウィークにもかかわらず航空券代は無料(サーチャージ等の諸費用のみの12,460円)で台湾にビジネスクラスで行ってきました!しかも航空会社は安心のJAL\(^o^)/

ビジネスクラスの座席はもちろん、台北の桃園空港のラウンジが最高、特に台湾のビーフカレーは本物でした\(^o^)/ 詳細は「【関空発 台北桃園行き】1歳2歳子連れで大丈夫?JALビジネスクラス搭乗記&感動ラウンジ訪問記(JL813便)」に書きましたのでよろしければどうぞー。

関西空港発の台北・桃園空港行きJAL813便のビジネスクラス搭乗記です。賛否両論あるビジネスクラスでの1歳2歳子連れは大丈夫だったのか!?関空サクララウンジ、台湾のビジネスクラスラウンジは子連れに便利だったのかを徹底リポート。控えめに言って…桃園空港ラウンジはカレーライス&スイーツが最高でした!

でもビジネスクラスって、どうせJALのマイルをめちゃくちゃ貯めないといけないんでしょ!?とお思いのあなた!JALのマイルは使っていません!ちょっとした裏技で、JALよりもずっと少ないマイルで台湾や韓国に行けちゃいます。

その裏技とは…「ブリティッシュエア」のマイルを使うことなんです!

※ちなみにブリティッシュエアのマイルの単位はaviosと言いますが、ここではわかりやすく「マイル」でいきますね。

そんな航空会社、聞いたこともねえわ!ハードル高そう!そう思われるかもしれませんが、実はある方法を使えば、ブリティッシュエアのマイルはJALマイルより5倍簡単に貯まるんです\(^o^)/ その方法をご紹介します!

スポンサーリンク


目次

ブリティッシュエアのマイルを使った裏技の方法の前に…まずは関空発 台湾行き航空券を徹底比較!

ということで、まずは通常販売されている「関空発台湾行き」の航空券の値段をチェックしてみましょう!果たして台湾に特典航空券で無料(諸費12,460円)で行けるのはどれだけお得なのかー!?\(^o^)/

関空発台湾行き航空券の格安料金は?ビジネスクラス編

まずはビジネスクラスの料金から見てみましょう!2018年9月10日関空発、9月17日台湾台北発の航空券で調べてみます。

関空-台北 ビジネスクラス航空券料金比較
チャイナエア 79,960円
エバー航空 84,460円
キャセイパシフィック 105,247円
JAL 132,789円
ANA 161,389円
タイ国際航空 198,880円

いくら近い台湾とはいえ、やっぱりビジネスクラスは高いですね!LCCにはビジネスクラスの設定がないということもありますが、最低でも1人往復およそ8万円はかかってきます。しかもこれに諸費用がかかるわけですから、なかなかお高いですねー。

関空発台湾行き航空券の格安料金は?エコノミークラス編

ではエコノミークラスの料金ならどうでしょう?エコノミークラスならLCCもありますし、もう少し安い値段が期待できるはず!結果はーー\(^o^)/

関空-台北 エコノミークラス航空券料金比較
ジェットスター 31,470円
バニラエア 32,520円
タイガーエア台湾 33,352円
フィリピン航空 33,622円
キャセイパシフィック 34,656円
ピーチ 39,408円
JAL 40,537円
エバー航空 41,260円
チャイナエア 45,360円
ANA 57,263円

エコノミークラスだと現実的なお値段が出てきますね!\(^o^)/ LCCなら31,000円程度で台湾にいけるということになります。でもLCCの場合は座席指定や機内食にもお金がかかりますからね…。しかもたとえば家族4人で…となると、あっという間に15万円近い値段になってしまうわけですよ!高いーーー\(^o^)/

ということで、ボクが手に入れた諸費用入れてもわずか12,460円のJALビジネスクラスがいかにお得か分かっていただけたかと思います!これなら4人でも5万円いかないんですから、素晴らしい\(^o^)/

スポンサーリンク

JAL「関空発台湾行き」のマイルを使った特典航空券は、ブリティッシュエアのマイルを使って発券しよう!

JAL vs ブリティッシュエア 関空発台湾行きビジネスクラス必要マイル数比較

ということで、台湾に特典航空券でいけるのはほんとにお得ということが分かっていただけたと思います。

では、なぜJALのマイルではなく、ブリティッシュエアのマイルを貯めるのか?コレはもう簡単です。ブリティッシュエアのマイルでJALの得円航空券が発券できる上に、その必要マイル数が圧倒的に少なくて済むからなんですよ!具体的に見てみましょう!

JAL813便「関空ー台北」 ビジネスクラス搭乗必要マイル数:48,000 JALマイル
JAL813便「関空ー台北」 ビジネスクラス搭乗必要マイル数:33,000 ブリティッシュエア マイル

ボクが乗ったJAL813便、まったく同じ飛行機のビジネスクラスに乗るために必要なマイル数が、JALだと48,000マイルかかるのに対して、ブリティッシュエアのマイルだとわずか33,000マイルで済むんです。驚きのおよそ3割減です!

ちなみにエコノミークラスも比較しておきましょう!

JAL813便「関空ー台北」 エコノミークラス搭乗必要マイル数:20,000 JALマイル
JAL813便「関空ー台北」 エコノミークラス搭乗必要マイル数:18,000 ブリティッシュエア マイル

JALとブリティッシュエアの必要マイル数の差は少なくなりましたが、それでも依然としてブリティッシュエアの方が2,000マイルもお得です!

スポンサーリンク

実は韓国行きもお得!「関空ーソウル」「成田ー釜山」の必要マイル数も10,000マイル以上お得に!

と、ここまで実際にボクが利用した「関空ー台北」路線のことばかり書いてきましたが、実は…「関空ーソウル」路線はもっとお得なんです\(^o^)/

JAL便「関空ーソウル」 ビジネスクラス搭乗必要マイル数:36,000 JALマイル
JAL便「関空ーソウル」 ビジネスクラス搭乗必要マイル数:25,000 ブリティッシュエア マイル

そう、必要マイル数はJAL36,000マイルに対して、ブリティッシュエア25,000マイルなんとブリティッシュエアならJALより10,000マイル以上少なくビジネスクラスに乗れちゃうんです\(^o^)/

他にもオトクな路線をまとめるとこんな感じに。

【国際線】JAL vs ブリティッシュエア 特典航空券 往復必要マイル数
区間 JAL ブリティッシュエア発券JAL
エコノミー ビジネス エコノミー ビジネス
 成田ー釜山 15,000マイル 36,000マイル 12,000マイル 25,000マイル
関空ーソウル 15,000マイル 36,000マイル 12,000マイル 25,000マイル
関空ー台北 20,000マイル 48,000マイル 18,000マイル 33,000マイル
成田ーグアム 20,000マイル 45,000マイル 22,000マイル 44,000マイル
成田/関空ーホーチミン 35,000マイル 80,000マイル 26,000マイル 77,500マイル
成田/関空ーバンコク 35,000マイル 80,000マイル 26,000マイル 77,500マイル

「成田ー釜山」路線も「関空ーソウル」と同じく、ビジネスクラスの必要マイル数は10,000マイル以上済みます。また韓国行きはエコノミークラスならわずか12,000マイルで搭乗可能なんです!

【重要!2019年7月現状】現在、JALの「関空-ソウル」便は大韓航空の共同運行便になってしまったため、残念ながらブリティッシュエアのマイルで発券することができなくなってしまいました。JAL便復活の際にはこの裏技は使用可能です。復活を待ちましょう!

スポンサーリンク


肝心のブリティッシュエアのマイルの貯め方は?SPGアメックスを有効利用しよう!

SPGアメックスは旅行好きには必須のクレジットカード

そんなブリティッシュエアのマイルの貯め方ですが、もちろん一番スタンダードな貯め方は、ブリティッシュエアの飛行機に乗ることです! でも日本からロンドンに行く人以外は、まあ日本人はお世話にならない航空会社ですよね。

ではどうすればいいのか? 実はブリティッシュエアのマイルがお得に貯まるクレジットカードがあるんです。それが「SPGアメックスカード」。聞いたことがないという方もたくさんおられると思いますが、たくさん持っているクレジットカードの中で、ボクの中ではナンバーワンクレジットカードだと思っています!

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで160万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

「SPGアメックス」の威力はあまりにすさまじく、一言でその凄さは表せません。ボクは合計160万円分以上はこのSPGアメックスのおかげで得をしました\(^o^)/ その詳細は「【2018年9月統合後最新】改悪でもおすすめ!SPGアメックスで160万円分得した方法を大公開!」にまとめましたよー。

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで160万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

上記記事を読めばわかると思うんですが、とにかく旅行好きにとってはなくてはならないクレジットカード!!\(^o^)/ ずばり、カード決済でもっとも効率よく、しかももっとも多くの航空会社のマイルを貯めることができるクレジットカードなのです!

SPGアメックスはなんと40以上の航空会社のマイルを貯めることが可能!

では実際にSPGアメックスでブリティッシュエアのマイルを貯める方法をご紹介しましょう!めちゃくちゃ簡単。SPGアメックスを使って買い物してください\(^o^)/ その買い物によってもらえるポイントをブリティッシュエアのマイルに交換することが可能なんです。

ちなみにSPGアメックスのすごいところは、ポイントをブリティッシュエア以外にも、なんと40以上の航空会社に交換できることです。

SPGアメックス・ポイント交換先マイル一覧(2018年9月現在)
北中米 アメリカン航空 アメリカ
ユナイテッド航空 アメリカ
デルタ航空 アメリカ
ハワイアン航空 アメリカ
アラスカ航空 アメリカ
サウスウエスト航空 アメリカ
フロンティア航空 アメリカ
ジェットブルー アメリカ
エアカナダ カナダ
アエロメヒコ メキシコ
コパ航空 パナマ
ヨーロッパ エールフランス フランス
アリタリア航空 イタリア
ブリティッシュエア イギリス
ヴァージン・アトランティック航空 イギリス
ルフトハンザ航空 ドイツ
エア・ベルリン ドイツ
イベリア航空 スペイン
TAPポルトガル航空 ポルトガル
エーゲ航空 ギリシャ
ターキッシュエアラインズ トルコ
アジア JAL 日本
ANA 日本
大韓航空 韓国
アシアナ航空 韓国
キャセイパシフィック 香港
中国国際航空 中国
中国東方航空 中国
海南航空 中国
シンガポール航空 シンガポール
タイ国際航空 タイ
スマイルエア タイ
ジェットエアウェイズ インド
中東 エミレーツ航空 UAE
エディハド航空 UAE
カタール航空 カタール
サウディア サウジアラビア
アフリカ 南アフリカ航空 南アフリカ共和国
南米 アエロメヒコ メキシコ
LATAM ブラジル・チリ
アビアンカ航空 コロンビア
オセアニア カンタス航空 オーストラリア
ニュージーランド航空 ニュージーランド
ヴァージン・オーストラリア航空 オーストラリア

上記の表、すべての航空会社のマイルに交換可能なんです。こりゃすごい\(^o^)/ ブリティッシュエアに交換するのがお得と何度も書いていますが、もちろんJALマイルにもANAもマイルにも交換は可能ですね。ちなみにJALカードなら当然JALマイルにしか交換できません。

しかもSPGアメックスのポイントは実質無期限!JALのマイルは3年で有効期限がなくなってしまいます。そういう意味でもSPGアメックスでマイルを貯めることはお得なんですね。

SPGアメックスで貯まるブリティッシュエアのマイルは、JALカードで貯まるJALマイルのなんと2.5倍!

そしてもう1つ。SPGアメックスのすごいところは、その還元率!

SPGアメックスは100円決済するごとに3ポイントが貯まるクレジットカードです(※2018年8月までは1スターポイント=現在の3ポイント)。で、このポイントは300ポイントで100マイルに変わります。

なので例えばSPGアメックスで10,000円の決済をすると、ポイントが300ポイント貯まり、それをブリティッシュエアのマイルに交換すると100マイルになるんですね。つまり100円につき1マイル貯まるわけです。

SPGアメックスで10,000円決済 = 300ポイント獲得 = ブリティッシュエア 100マイル獲得

そしてさらに、実はボーナスマイルというのがたまります。これはSPGアメックスで貯めたポイントを60,000ポイント一気にマイルに移行すると、25%ボーナスマイルがつくというもの。本来なら「60,000ポイント=20,000マイル」ですが、25%ボーナスがついて、25,000マイル貯まることになるのです。

なので、このボーナスを利用すればSPGアメックスで貯まるマイルは「100円=1.25マイル」という計算になります。

ですが、通常JALカードは100円につき0.5マイルしか貯まりません。別途年に3,240円支払って加入できる「ショッピングプレミアム」に入っても、「100円=1マイル」しか貯まらないわけです。

SPGアメックス&ブリティシュエアマイルを利用すれば、JALカード&JALマイルの数倍早く海外旅行に行ける!

つまり、まとめてみましょう!

「JALカード」を使って「JALマイル」で関空から台湾・台北にビジネスクラスで行く場合
①必要マイル数は48,000マイル
②48,000マイルを貯めるために使わないといけないクレジットカード決済額は
  • 通常 → 960万円(100円=0.5マイル)
  • ショッピングプレミアム加入 → 480万円(100円=1マイル)

「SPGアメックスカード」を使って「ブリティッシュエアのマイル」で関空から台湾・台北にJAL便ビジネスクラスで行く場合
①必要マイル数は33,000マイル
②33,000マイルを貯めるために使わないといけないクレジットカード決済額は
  • 264万円(100円=1.25マイル)

なんとJALカードで貯めるよりも、SPGアメックスで貯める方がおよそ4倍弱もカード決済額は少なくて済む計算になりました!

スポンサーリンク

さらに裏技!SPGアメックスを発行するだけで、いきなり無料エコノミークラスで韓国往復が可能!

でも、そんな多額の決済なんてどちらにしても厳しいよ…というあなた!!実は、SPGアメックスを発行するだけで、誰でもいきなり36,000ポイント(つまり決済でならまさに120万円分)ももらえる方法があるんです!それが「SPGアメックス紹介プログラムキャンペーン」です。

 

SPGアメックスの発行は、普通に公式サイトから手続きすると、30,000ポイントがもらえるというキャンペーンがあるんですがSPGアメックスをお持ちの友人や知人からの紹介でSPGアメックスを発行するだけで、さらに6,000ポイントも多くもらえるキャンペーンがあるんです。

36,000ポイントはマイルに換算すると12,000マイルになります。JALのマイルに交換すると海外にはいけませんが、ブリティッシュエアのマイルに交換すれば「関空ーソウル」往復エコノミークラスのチケットがわずか9,000マイルでいけちゃうので、SPGアメックスを紹介プログラムで発行するだけで無料で韓国にいけちゃうわけです!

もし、まわりにそんな友人や知人がいないという方は、僕でよろしければ紹介させていただくことができますので、よろしければこちらの「SPGアメックス紹介キャンペーン問い合わせフォーム」からお問い合わせください!「ニックネーム」と「メールアドレス」だけでOKなんで、あっという間ですよー。 できるだけ早く、どんな用事も後回しにして、お返事さしあげますし、SPGアメックス発行のサポートをさせていただきます\(^o^)/

SPGアメックスカード
紹介キャンペーンはこちら

まとめ

というわけで、何も知らずにJALカードでJALマイルを貯めているというあなた!旅行の行き先が国内、もしくは韓国や台湾が多いという方なら、SPGアメックスでブリティッシュエアのマイルを貯めた方が圧倒的にお得です!

今すぐSPGアメックスを使ってあらたなマイル生活を楽しみましょう!繰り返しになりますが、SPGアメックスを発行するだけでいきなり韓国往復分のポイントがもらえるんですから、絶対にお得ですよ\(^o^)/

ボクも実際にブリティッシュエアのマイルを使って台湾にJALビジネスクラスで行ってきました!「【関空発 台北桃園行き】1歳2歳子連れで大丈夫?JALビジネスクラス搭乗記&感動ラウンジ訪問記(JL813便)」に書きましたのでよろしければどうぞー。

関西空港発の台北・桃園空港行きJAL813便のビジネスクラス搭乗記です。賛否両論あるビジネスクラスでの1歳2歳子連れは大丈夫だったのか!?関空サクララウンジ、台湾のビジネスクラスラウンジは子連れに便利だったのかを徹底リポート。控えめに言って…桃園空港ラウンジはカレーライス&スイーツが最高でした!

そしてお得に楽しく台湾を楽しみましょう!特に千と千尋の神隠しのモデルになったとも言われる台湾一の観光地「九份」はほんとに行ってよかった\(^o^)/ 2歳の子連れには行くのは大変かも…などと言われてますが、ちょっとした工夫をすれば全然大丈夫! 九份の歩き方・行き方・帰り方・所要時間・費用・ベストな時間帯…すべてを完全網羅した「【裏技紹介】初めての九份完全ガイド」はこちらにまとめてます!

初めて九份に行く方必見!九份の歩き方、行き方、帰り方、費用、ベストな時間帯、所要時間…すべてをまとめました!アクセス方法5種類を徹底比較!1歳や2歳の子連れで台湾一の観光地「九份」観光は危険ってほんと?実際に子連れで行ったから分かる九份完全ガイド!知らなきゃ損する裏技もご紹介します!

そしてもう1つ…。必死にクレジットカード決済のみでマイルを貯めているあなた。「陸マイラー活動」というのはご存知ですか?実はANAのマイルなら、カード決済も飛行機搭乗も一切なしで、誰でも年間20万マイル以上貯めることができるんです!

誰でもANAマイルを年間20万マイル以上貯められる『陸マイラー活動』とは?

そうなんです、タイトルのとおり、にわかに信じられないと思うんですが、ボクは年間20万マイル以上ANAのマイルを貯めています。実際にボクのANAマイル口座をみていただくと…

2018年8月現在でANAの保有マイルは41万2800マイル!自分でも正直ビックリです(^_^;) ハワイ往復ビジネスクラスは65,000マイルが必要ですので、なんと6往復も無料でいけちゃいますーー\(^o^)/ しかも今年は一度もANAの飛行機に乗っていません!クレジットカード決済でもマイルは貯めてません!

みなさんもボクと同じくらいマイルを貯めることができます!それがいま大ブーム中の陸マイラー活動なんです!誰でも年間20万マイル以上、もっと具体的に言うと216,000マイルを貯めることができちゃいます!これを実践すれば、毎月ANAのマイルが18,000マイル確実に貯まるんです!

【1か月のうち4日間だけ実践!】

  • 1日目
    クレジットカードを発行して…10,000マイル以上獲得!
  • 2日目
    マッサージを受けて…3,600マイル以上獲得!
  • 3日目
    マッサージを受けて…3,600マイル以上獲得!
  • 4日目
    外食を食べて感想を送って…2,000マイル以上獲得

合計 ANA 18,000マイル 獲得!

にわかに信じがたいですよね? 一体どういうことのか? 詳細は「【2018年4月1日〜最新版】 デルタを捨ててANAを貯めよう。初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラー入門 」と「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法を完全解説!」に書かせていただきました!

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年9月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

今とにかく話題の陸マイラー活動。毎年誰でもANAマイルが216,000マイル貯まるということで、どんどん人気が広がっています。ただ全くの初心者には少しややこしいのも事実。一度「陸マイラー活動」を読んでも理解できなかった…そんな方のためのお試し陸マイラー方法をご紹介します!

陸マイラー活動をはじめたばかりのあなた!これから始める予定のあなたも必見。陸マイラー初期にまつわる疑問に答えてみました!「実際にボクが3ヶ月間でこなした案件」から「お得な案件の見つけ方」、「最適な陸マイラースケジュール」まで大公開!これを読めばあなたもベテラン陸マイラー!

これが現代のマイルの貯め方、超初心者向け陸マイラー活動の実態です。ぜひ騙されたと思って上の記事を読んでみてください。早い人ならものの5分ほどで終わります。5分で人生変わるんです!事実、上記したとおりこの1年の間に、韓国、シンガポール、ハワイにビジネスクラスで行ったんです。まぎれもない事実なんです。

関空発ホノルル行き、デルタ航空ビジネスクラスに子連れで搭乗した記録です。関西空港の飛鳥ラウンジの感想、機内食、そして何より子連れに対して厳しい対応をされた悲しい記録を載せてます。やっぱりデルタよりANAですね…特に子連れは。サービス面の差が歴然です。

2017年の年末年始にANAの特典航空券でシンガポールへ!その旅行記の第1弾。アシアナ航空ビジネスクラスの搭乗記。1歳半の子連れにとってアシアナ航空のビジネスクラスは使いやすい?子連れの予約方法やベビーミール・キッズミールの指定方法までをしっかり解説!

1歳半の子どもを連れて、シンガポール航空A330-300のビジネスクラスを堪能した搭乗記です。ラウンジは?座席の快適度は?機内食は?そしてまさかの子連れハプニングが発生!その感激の結末とは?関空発着の便と同じ機材なのでぜひ参考に!

ぜひお得な陸マイラー生活をいっしょに始めましょうーー\(^o^)/ 奥様と子どもの喜ぶ笑顔を見るために!始めるなら今すぐですよーーー\(^o^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする