【2019年春まで】伊丹空港のJALサクララウンジがリニューアル!仮設のリフレッシュラウンジの癖がすごかった!?

【2019年3月28日追記】 ついに!2019年3月28日に伊丹空港のJALダイヤモンドプレミアラウンジ、サクララウンジがリニューアルオープンしました!そしてオープン当日に行ってきましたよーー\(^o^)/ 美しいラウンジでしたが…ちょっとがっかり!? 詳細は「【リニューアル当日訪問記】伊丹空港JALラウンジが2019年3月オープン!感想はがっかり?2つのラウンジ徹底レビュー」をぜひごらんくださいーー\(^o^)/

2019年3月28日、ついにリニューアルした伊丹空港JALラウンジがベールを脱いだ!「JALダイヤモンドプレミアラウンジ」と「サクララウンジ」の両方をオープン初日に訪問して徹底分析!ANAと比べてラウンジは?感想は…まさかのちょっとがっかり!?

航空会社ラウンジ訪問記
2018年5月 伊丹空港 JAL 仮設「リフレッシュラウンジ」訪問記
2019年2月 伊丹空港 ANA 新「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」訪問記
2019年2月 福岡空港 ANA 新「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」訪問記
2019年3月 伊丹空港 JAL 新「ダイヤモンドプレミアラウンジ」「サクララウンジ」

おはようございます。マスゴミマイラーです。

ボクは名前のとおり、生粋の飛行機マイラーです。マイルを貯めるのが好きで好きで仕方ない\(^o^)/ そんなボクがメインで貯めているマイルは、ANAマイルとデルタ航空スカイマイルの2つ。ですが、仕事で週に2回は飛行機に乗る日々ですので、せっかくなんでJALの上級資格「JGC」をゲットすべく、JALの飛行機に乗っています。すでにANAの上級会員SFCは取得済みですから。

そんなJALの飛行機に乗る前にお世話になっているのが、伊丹空港のサクララウンジ。このサクララウンジがなんと2018年5月22日からリニューアル工事に入ってしまいました。リニューアル完了は1年後の2019年春頃の予定! その1年間はサクララウンジのかわりに「リフレッシュラウンジ」なる仮設ラウンジが設置されているんですね。

そんな伊丹空港の「リフレッシュラウンジ」に行ってきたのでご紹介しますー!このリフレッシュラウンジ、仮設と侮るなかれ!! 非常に素晴らしいものでしたーーー\(^o^)/

スポンサーリンク


伊丹空港・仮設サクララウンジ「リフレッシュラウンジ」の場所

まずは仮設サクララウンジ「リフレッシュラウンジ」の場所ですが、保安検査場を抜けて一番近い17番搭乗口のとなりにできました。上記地図でいうところの仮設「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」がもともとあった旧サクララウンジの場所なんですが、羽田行きを利用される方にとっては、旧サクララウンジよりもかなり便利な位置になりましたね。羽田行きは16〜18番搭乗口から出発することがほとんどですので、非常にありがたいです\(^o^)/

ただですね、この地図を見て「え!?こんなところに部屋なんてあった!?」と思われる方もおられると思います。そうなんです、この仮設サクララウンジ「リフレッシュラウンジ」の場所は、伊丹空港リニューアル工事で新しくできたコンコース…ただの通路なんです。ただの通路にラウンジ!?どういうことだ!?…こういうことだーーー\(^o^)/

なんと、ただの通路を大量の観葉植物で囲むという、スーパー荒療治\(^o^)/ まるでホームセンターの植物コーナー\(^o^)/ なんじゃこりゃーーー\(^o^)/笑

ということでなかなかに不安を覚える外観ですが、中の様子を見てみましょう! 観葉植物で囲まれてるだけなんで、わざわざ中に入らなくても大丈夫。まずは葉っぱと葉っぱの間から覗き見ーーー\(^o^)/

なんというか、衝撃的です!今まで、上級会員のラウンジって、外からは全く中が見えなくて「あの中にはきっと金持ちのエリートたちが入っているんだ!」「一度でいいからあの中に入ってみたい!「中は夢の国なんだ!」という『あこがれ』があったと思うんですよ。なんというか、『秘密の社交場』感ですよ! それがなんと、誰でも中が覗ける形に\(^o^)/

正直、あまり人から覗かれたくないという人にとっては、辛いラウンジでしょうねー。でも逆に言うと、今まで「サクララウンジってどんなとこだ!?」「一度中を覗いてみたい!」という方にとっては、千載一遇のチャンスです\(^o^)/ 覗きたい放題です\(^o^)/

スポンサーリンク

伊丹空港・仮設サクララウンジ「リフレッシュラウンジ」の中の様子

ということで、そんな仮設サクララウンジ「リフレッシュラウンジ」の中に入ってみましょう!

中に入った第一印象はですね…「開放感がすごい!!」。そりゃ、観葉植物で囲まれてるだけなんだから、開放感あるに決まってるだろ!とお思いかもしれませんが、それだけじゃないんです。

上の写真は夜の様子ですが…今までの伊丹空港サクララウンジには、窓が一切なかったんですよ。それが、仮設「リフレッシュラウンジ」は、窓際の通路部分に作られているので、とにかく広々としていて開放感があるんです。

窓の外には、17番搭乗口に待機している飛行機が間近に見えます。これは素晴らしい\(^o^)/ そして、この窓の反対側はたくさんの観葉植物。なんだかすごくいいんです\(^o^)/ 「【完全保存版】10年貯めたから分かった!デルタ航空スカイマイルを完全解説! 」に書かせていただいた、世界に2つしかないデルタ航空の屋外ラウンジ「スカイラウンジ」を彷彿とさせるんですよ!ちょっと言い過ぎですかね(^_^;)

僕は10年以上かけて100万マイル以上のデルタ航空スカイマイルを貯めました!そんな私の視点で見た、デルタ航空スカイマイルを徹底解説した完全版です!デルタ航空は世界最大の航空会社で、なおかつ世界一クセの強い航空会社です。うまく使いこなすオススメの方法はコレ!!

しかも、素直にすごいなーと思ったのは、各席にきちんとコンセントが用意されたこと!座席数は全部で100席近くあると思うんですが、その座席の7割にはコンセントがついています。ただの通路に作られた仮設ラウンジなのに!ちゃんと旧サクララウンジの座席を持ってきて、電源も用意してくれてるんですねーー素晴らしい\(^o^)/

ちなみに入ってすぐ左側の座席のみ、コンセントがついていませんので注意ですー!

スポンサーリンク

伊丹空港・仮設サクララウンジ「リフレッシュラウンジ」で提供されるもの

国内線の上級会員向けラウンジといえば飲み物とおつまみが無料で提供されます。では仮設サクララウンジ「リフレッシュラウンジ」で提供されるものもはというと…

なんと、提供される飲み物はソフトドリンクに関してはすべてペットボトル、ビールに関しては缶ビールという形になりました\(^o^)/ コレは正直便利です。ボクは仕事中にはビールは一切飲まないスイーツ派なんで、缶ビールかよ!という意見はまったくありません。それよりもソフトドリンクがペットボトルで提供されるというのがいい!

実際にその場にいたスタッフの方に聞いてみました!

マスゴミマイラー
このペットボトル、1本頂いて持って出ても大丈夫ですか?

スタッフさん
もちろんです!どうぞどうぞお持ちください!

とおっしゃっていただけました。機内にも持ち込めるペットボトルをいただけるなら、むしろ旧サクララウンジよりいいじゃないかー\(^o^)/

あ、もちろん基本はラウンジの中で飲み物は飲んでくださいね…ペットボトルを大量に持ってでるなんてもってのほか!節度ある行動をみんなでとりましょうーーー!

ちなみに常温の飲み物も用意してくれています。心遣いがいい\(^o^)/ おつまみは「米つぶやき」という1つ1つが包装されたものになりました。コレもいい!

総合的に見て、旧サクララウンジよりも仮設リフレッシュラウンジのほうがボクは気に入りましたーー\(^o^)/

【2019年2月1日追記】伊丹空港ANAラウンジがひと足早くリニューアルオープン!

【2019年2月1日追記】 伊丹空港のリニューアル工事ですが、着々と進んでおります。そして、JALよりひと足早く、ANAスイートラウンジ&ANAラウンジがついに2019年2月1日にリニューアルオープン!オープン当日に両方のラウンジに行ってきましたーー\(^o^)/ なんと新ANAラウンジでは、明石焼き&チョコレートワッフルが無料で食べられる太っ腹ぶり!「【オープン当日訪問記】伊丹空港 ANAラウンジ、ANAスイートラウンジが2019年2月1日リニューアル!新ラウンジの様子を徹底レビュー!」をぜひごらんくださいーー\(^o^)/

ということで、いよいよ新しいJALラウンジも完成間近ですねー。ANAラウンジに負けず劣らず頑張ってほしいものです!JALラウンジもリニューアルされたらすぐに訪問&レビュー予定ですから、お楽しみにー\(^o^)/

伊丹空港のANAスイートラウンジ、ANAラウンジが2019年2月1日ついにリニューアルされました!なんとそのオープン当日に新ラウンジを訪問!ラウンジの使い心地、ラウンジからの景色、限定明石焼き&チョコレートワッフルの感想は?どこよりも早く完全レビューしました!

スポンサーリンク


JGCじゃなくてもサクララウンジ・仮設リフレッシュラウンジを利用できるお得なキャンペーンに登録しよう!

とここで、「そもそもお前はJALの上級会員資格JGCを持ってないのになんでサクララウンジ・仮設リフレッシュラウンジに入れるんだ!?」とお思いの方もおられると思います。実はJALのとあるキャンペーンを利用すると、ラウンジに入れちゃうんです\(^o^)/ それがこちら!!

「3回・5回乗ったら、翌月15日からラウンジキャンペーン」ですよ!キャンペーンのネーミングセンス!\(^o^)/ 読んだらすべてがわかるじゃないかーー\(^o^)/ でもちょっと落とし穴もあるので、どんなキャンペーンなのか、しっかり解説しておきましょう!

達成条件と利用可能ラウンジ

達成条件 利用可能ラウンジ
毎月3回搭乗 or 3,000FOP獲得 羽田空港サクララウンジ
毎月5回搭乗 or 5,000FOP獲得 羽田以外のサクララウンジ(伊丹含む)
中部・青森・岡山・宮崎各空港ラウンジ

なんと月にわずか3回だけJAL便に乗るだけで、翌月には羽田空港サクララウンジが使えるようになります。たとえば伊丹ー羽田間を1往復すれば、あと1回の搭乗で条件達成という、破格のキャンペーン\(^o^)/ ちなみに搭乗路線はJALだけでなく、日本トランスオーシャン航空(JTA)・日本エアコミューター(JAC)・琉球エアーコミューター、すべての路線で適用されます。

また羽田空港以外、つまり伊丹空港のサクララウンジ・仮設リフレッシュラウンジに入るためには、月に5回のJAL便利用が条件になります。

ラウンジに入れる期間ですが、翌月の15日〜翌々月いっぱい、1.5か月間はラウンジを自由に楽しめます。ということは5月中に5回JAL便に搭乗すれば、6月15日〜7月30日まで全国の国内線サクララウンジを利用できるようになるんですね!こりゃすごい\(^o^)/

キャンペーンは必ず登録が必要!しかも航空券にも条件が!

ただし、このキャンペーンを利用したい場合は必ず事前に登録が必要です。一応対象者限定のキャンペーンということになっていますが、ほとんどのJALマイレージバンクの会員は登録可能だそう。ぜひJALに問い合わせてみましょう!

そしてもう1つ、重要な条件が!残念ながら、どんな種別の航空券であってもこのキャンペーンに適用されるわけではありません。キャンペーンの条件を満たすチケットは以下のとおりです。

適用チケット:大人普通運賃、往復割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6、身体障がい者割引、介護帰省割引、特便割引1、特便割引3

株主割引や特割21、ウルトラ先得などは対象外なので注意しましょう!

実は上記キャンペーンのさらに上をいくキャンペーンも!

そして実は、上記の「3回・5回乗ったら、翌月15日からラウンジキャンペーン」を超えるすごいキャンペーンもJALには存在します!それがこちら!!

その名も「10回乗ったら、翌月15日から羽田空港ダイヤモンド・プレミアラウンジキャンペーン」!わかりやすい!\(^o^)/ そしてすごい\(^o^)/ なんと年間80,000FOPを獲得しないと入れない、ダイヤモンド・プレミアラウンジにお試しで入れちゃうキャンペーンですよ!

達成条件 利用可能ラウンジ
月10回搭乗 or 10,000FOP獲得 羽田空港ダイヤモンド・プレミアラウンジ
(※10:00〜16:00の利用のみ)

達成条件はなかなかに厳しいですが、ボクの場合は仕事で月に5往復以上飛行機に乗る機会が多いので、こちらの条件も2018年は毎月達成していますーー\(^o^)/ ちなみに利用可能時間が10:00〜16:00となっていますが、この時間に一度ダイヤモンド・プレミアラウンジに入ってしまえば、16時以降も何度でも出入りできますね…。普通にラウンジ入室リーダーでカードが通ります。これは正式にはNGかもしれないのであくまで参考までにということで。

ということで、JALダイヤモンド会員になったらお楽しみと思っていた、羽田のダイヤモンド・プレミアラウンジはすでに堪能しきってます…なんだかあとのお楽しみがなくなってしまうのが、このキャンペーンの唯一の欠点です…(^_^;)

ちなみに、JALのダイヤモンド・プレミアラウンジの感想はというと…正直ボクはANAのスイートラウンジのほうが圧倒的に好きですねー。やっぱりね、JALのダイヤモンド・プレミアラウンジはスイーツがだめなんですよ…。ちょっとだけ菓子パンがおいてある程度なんですもん。どう考えてもANAの羽田空港ダイヤモンドラウンジのクリスピークリームドーナツには勝てっこないですからー\(^o^)/

伊丹空港のANAスイートラウンジのマネケンのワッフルも最高です\(^o^)/

スポンサーリンク

まとめ 実はマイルを貯めるなら断然ANAがお得!ANAなら誰でも年間20万マイル以上貯まります!

ということで、予想外に素晴らしかった伊丹空港の仮設サクララウンジ「リフレッシュラウンジ」!JALもがんばってるじゃないか!!\(^o^)/ ということなんですが…マイルを貯めるなら圧倒的にANAがおすすめなんです!

冒頭にも書いたとおり、ボクはANAのマイルを集めています。ただ今年は1度もANAの飛行機には乗っていません。それなのに、毎月18,000マイルものANAマイルをコンスタントに貯めているんです!

なぜか!?それが今話題の「陸マイラー活動」のおかげなんです!ボクでもできた陸マイラー活動の簡単実践法お教えしますね。これを実践すれば、毎月ANAのマイルが18,000マイル確実に貯まります。

【1か月のうち4日間だけ実践!】

  • 1日目
    クレジットカードを発行して…10,000マイル以上獲得!
  • 2日目
    マッサージを受けて…3,600マイル以上獲得!
  • 3日目
    外食を食べて感想を送って…3,600マイル以上獲得!
  • 4日目
    外食を食べて感想を送って…2,000マイル以上獲得

合計 ANA 18,000マイル 獲得!

にわかに信じがたいですよね? 一体どういうことのか? 詳細は「【2018年4月1日〜最新版】 デルタを捨ててANAを貯めよう。初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラー入門 」に書かせていただきました!

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2018年4月以降の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

今とにかく話題の陸マイラー活動。毎年誰でもANAマイルが216,000マイル貯まるということで、どんどん人気が広がっています。ただ全くの初心者には少しややこしいのも事実。一度「陸マイラー活動」を読んでも理解できなかった…そんな方のためのお試し陸マイラー方法をご紹介します!

陸マイラー活動をはじめたばかりのあなた!これから始める予定のあなたも必見。陸マイラー初期にまつわる疑問に答えてみました!「実際にボクが3ヶ月間でこなした案件」から「お得な案件の見つけ方」、「最適な陸マイラースケジュール」まで大公開!これを読めばあなたもベテラン陸マイラー!

これが現代のマイルの貯め方、超初心者向け陸マイラー活動の実態です。ぜひ騙されたと思って上の記事を読んでみてください。早い人ならものの5分ほどで終わります。5分で人生変わるんです!事実、上記したとおりこの1年の間に、韓国、シンガポール、ハワイにビジネスクラスで行ったんです。まぎれもない事実なんです。

関空発ホノルル行き、デルタ航空ビジネスクラスに子連れで搭乗した記録です。関西空港の飛鳥ラウンジの感想、機内食、そして何より子連れに対して厳しい対応をされた悲しい記録を載せてます。やっぱりデルタよりANAですね…特に子連れは。サービス面の差が歴然です。

2017年の年末年始にANAの特典航空券でシンガポールへ!その旅行記の第1弾。アシアナ航空ビジネスクラスの搭乗記。1歳半の子連れにとってアシアナ航空のビジネスクラスは使いやすい?子連れの予約方法やベビーミール・キッズミールの指定方法までをしっかり解説!

1歳半の子どもを連れて、シンガポール航空A330-300のビジネスクラスを堪能した搭乗記です。ラウンジは?座席の快適度は?機内食は?そしてまさかの子連れハプニングが発生!その感激の結末とは?関空発着の便と同じ機材なのでぜひ参考に!

そしてJALにお得に乗るなら…ブリティッシュエアウェイズのマイル「avios」を貯めよう!

そしてそれでもやっぱりJALに乗りたい!という方はブリティッシュエアウェイズのマイル「avios」を貯めましょう!ブリティッシュエアウェイズ!?イギリスの!?ロンドンにも行ったこともないのに、ブリティッシュエアのマイルなんて貯まらないよ!そうお思いでしょう。しかしーー!!

ブリティッシュエアウェイズのマイルは、SPGアメックスというクレジットカードを利用すれば簡単に貯まる!
しかもブリティッシュエアウェイズのマイルなら、JAL国内線・近距離国際線の必要マイル数が路線によっては半分に!

信じられないと思いますが…下記路線なら、同じJAL便に乗るのに、圧倒的にブリティッシュエアウェイズのマイル利用がお得になります!

【国内線】JAL vs ブリティッシュエア 特典航空券 片道必要マイル数
区間 JAL ブリティッシュエア発券JAL
羽田ー伊丹 6,000マイル 4,500マイル
羽田ー札幌 7,500マイル 4,500マイル
羽田ー福岡 7,500マイル 4,500マイル
伊丹ー福岡 6,000マイル 4,500マイル
伊丹ー函館 7,500マイル 4,500マイル
伊丹ー奄美大島 7,500マイル 4,500マイル

【国際線】JAL vs ブリティッシュエア 特典航空券 往復必要マイル数
区間 JAL ブリティッシュエア発券JAL
エコノミー ビジネス エコノミー ビジネス
 成田ー釜山 15,000マイル 36,000マイル 9,000マイル 18,000マイル
関空ーソウル 15,000マイル 36,000マイル 9,000マイル 18,000マイル
関空ー台北 20,000マイル 48,000マイル 15,000マイル 30,000マイル
成田ーグアム 20,000マイル 45,000マイル 20,000マイル 40,000マイル
成田/関空ーホーチミン 35,000マイル 80,000マイル 25,000マイル 75,000マイル
成田/関空ーバンコク 35,000マイル 80,000マイル 25,000マイル 75,000マイル

「関空ーソウル」のJALビジネスクラスなら、なんと半分のマイルで特典航空券が発券できてしまうんです\(^o^)/ 詳しくは『【2018年9月統合後最新】改悪でもおすすめ!SPGアメックスで160万円分得した方法を大公開!』「【マイルの裏技】関空発で台湾・韓国に格安ビジネスクラスで行く方法!LCCより安いJALがおすすめ!? 」をご覧くださいね!本当に驚きのメリットが待ってますからーー\(^o^)/

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで160万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

台湾や韓国にビジネスクラスで格安で行く方法があるって知ってますか?実はマイルを使ったJALの特典航空券で、すごい裏技があるんです。「関空ーソウル」のビジネスクラス特典航空券をなんと5倍簡単に貯める方法をご紹介!LCCより安いJALビジネスクラスを体感しましょう!

ボクも実際にブリティッシュエアのマイルを使って台湾にJALビジネスクラスで行ってきました!ビジネスクラスの座席はもちろん、台北の桃園空港のラウンジが最高、特に台湾のビーフカレーは本物でした\(^o^)/ 詳細は「【関空発 台北桃園行き】1歳2歳子連れで大丈夫?JALビジネスクラス搭乗記&感動ラウンジ訪問記(JL813便)」に書きましたのでよろしければどうぞー。

関西空港発の台北・桃園空港行きJAL813便のビジネスクラス搭乗記です。賛否両論あるビジネスクラスでの1歳2歳子連れは大丈夫だったのか!?関空サクララウンジ、台湾のビジネスクラスラウンジは子連れに便利だったのかを徹底リポート。控えめに言って…桃園空港ラウンジはカレーライス&スイーツが最高でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする