【ファーストクラスで弾丸MLB観戦記②】成田空港 朝のANAスイートラウンジはガラガラ!食事&シャワーの感想は…え、期待ハズレ!?

おはようございます。マスゴミマイラーです。

マスゴミマイラー
陸マイラー活動のおかげでマイルが貯まりまくっちゃって、週末弾丸でアメリカにひとっ飛びして、メジャーリーグを観戦してきちゃいましたよーの記事第2弾でございますーー\(^o^)/ 

今、旅行好きの間で大流行中の「陸マイラー」活動。みなさんはやっておられますでしょうか?誰でも年間20万ANAマイルが貯まるという驚きの裏技!ボクも2019年7月時点でなんと所有ANAマイル数は63万マイル!もう海外旅行はビジネスクラスが当たり前というとんでもない生活に自分でも驚いております\(^o^)/

もし陸マイラー活動とはなんぞや…という方は「デルタを捨ててANAマイルを貯めよう!初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラーとは?」「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法&ロードマップを完全解説!」読んでみて下さい。15分だけ記事を読む時間をください!これであなたも人生変わることを保証しますから!

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年10月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

第1弾の記事では、ANAの裏技!国内線の「疑似ビジネスクラスシート」をご紹介しました。いっしょに伊丹空港の国内線ANAスイートラウンジもご紹介しましたが…。

「ANAファーストクラスで行く!週末弾丸MLB観戦記」第1弾。最初の搭乗便NH2176「伊丹ー成田」搭乗記。実はこの便…知る人ぞ知る国内線で疑似ビジネスクラスに乗れるレア体験ができるんです!国際線機材利用だからこその裏技!そんなレア便の最新探し方まで徹底解説!

第2弾の今回は「国際線ファーストクラス搭乗者のためのラウンジ!成田空港ANAスイートラウンジ徹底レビュー」です!\(^o^)/ ANAの上級会員ダイヤモンド会員と、ファーストクラス搭乗者しか入れない究極のラウンジ!第1弾で紹介した国内線のANAスイートラウンジとはまったく違う、最高級ラウンジ。食べ物・飲み物・さらにシャワールームまで堪能してきましたよー\(^o^)/

ANAファーストクラスで行く!週末弾丸MLB観戦ツアー旅行記

①「伊丹ー成田」ANA国際線使用機材で国内線ビジネスクラスシート搭乗記
② 成田空港・国際線 ANAスイートラウンジを徹底レビュー(※当記事)
③「成田ーワシントン」ANAファーストクラス搭乗記&ラウンジレビュー
④ MLB観戦記…ワシントン・ナショナルズパークへ!VIP席を完全解説
⑤ リッツカールトン・ワシントンDC宿泊記&クラブラウンジ徹底レビュー
⑥ ワシントンDCダレス国際空港のビジネスクラスラウンジ2つを徹底レビュー!
⑦「ワシントンー成田」ANAビジネスクラス搭乗記

マスゴミマイラー
そのほかの、航空会社ラウンジ訪問記はこちらですーー\(^o^)/

航空会社ラウンジ訪問記
2018年4月
ホノルル デルタ航空
デルタ航空「ビジネスクラスラウンジ」訪問記
2018年5月 伊丹空港 JAL 仮設「リフレッシュラウンジ」訪問記
2019年2月 伊丹空港 ANA 新「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」訪問記
2019年2月 福岡空港 ANA 新「ANAスイートラウンジ」「ANAラウンジ」訪問記
2019年3月 伊丹空港 JAL 新「ダイヤモンドプレミアラウンジ」「サクララウンジ」
2019年7月
成田空港 ANA
国際線「ANAスイートラウンジ」訪問記(※当記事)
2019年8月
成田空港 デルタ航空
デルタ航空「ビジネスクラスラウンジ」訪問記
2019年9月
上海浦東空港 ANA
中国国際航空&ANA「ラウンジNo.71」訪問記

スポンサーリンク


目次

ファーストクラス搭乗!伊丹空港からの乗り継ぎの時は、憧れのZカウンターは使えない!?

ということで、伊丹空港からNH2176便の疑似ビジネスクラスで成田空港に降り立ったのですが、ここでいきなり残念なお知らせをしなくちゃいけません。

マスゴミマイラー
ファーストクラス搭乗者のあこがれ!Zカウンターは…国内線からの乗継便では使えませんーーー\(^o^)/

みなさん、成田空港のZカウンターをご存知でしょうか? 知る人ぞ知るANAのZカウンターとは、ファーストクラス搭乗者とANA最上級会員ダイヤモンドメンバーの人しか基本的には使えない、いわば隠れ搭乗手続きカウンター!

ANAの搭乗手続きができる成田空港第1ターミナル南ウイングには、AからKまで11ものチェックインカウンターがあるんですが、その中からぽつんと離れた位置にあるのがZカウンター。ファーストクラス搭乗者はぜひとも使ってみたい専用カウンターなんですよ!

なんと、搭乗手続きするだけのカウンターなのに、中が見えません\(^o^)/ Zカウンターでは、搭乗手続き前におしぼりが出たり、中にソファーがあったりと至れり尽くせり。せっかくファーストクラスに乗るなら、ここで搭乗手続きしてみたいですよね!

ただ…当然ですが、伊丹空港ほか、国内線からのトランジットで成田空港に降り立つと、わざわざ制限エリア外に出ることなく、国際線乗り継ぎが可能です。なので…必然的にZカウンターは使う必要はありません!

マスゴミマイラー
もちろん一旦制限エリア外まで出れば、Zカウンターは使えますが…今回のボクの旅程ではその時間ももったいないし諦めましたー\(^o^)/ その分、ANAスイートラウンジを堪能したわけです!

あこがれのこの入口はまたの機会に…\(^o^)/

スポンサーリンク

いよいよ成田空港国際線 第5サテライト ANAスイートラウンジへ

成田空港国際線・ANAスイートラウンジは実は2つ!おすすめは第5サテライト

ということで、Zカウンターを諦めて、ANAスイートラウンジへと向かいます!ただここで注意点が…。実は成田空港のANAスイートラウンジは2つあります! 第4サテライト第5サテライトに1つずつあるんです!

出国手続きを終えると、第5サテライトに出ることになります。で、上の図を見ていただくと分かると思うんですが…

◎第4サテライト:搭乗口30、40番台の利用者用
◎第5サテライト:搭乗口50番台の利用者用

ということになるんですね。で、ボクが乗る予定のワシントンDC行きNH2便は搭乗口が42番だったんですが、あえて第5サテライトのANAスイートラウンジを利用しました。

第5サテライトのANAスイートラウンジを利用したのには理由がありまして

ANAスイートラウンジ 第5サテライトの方がオススメの理由
①:第5サテライトの方が施設が若干大きく充実
②:どちらにせよ第4サテライトに行くまでの通り道にあるので、それほど時間的に損しない

という感じです。実際、第5サテライトから第4サテライトへは、ANAスイートラウンジを出てすぐにある下りエスカレーターを使えば、歩く歩道でつながっていて結構近い\(^o^)/

怖いくらい人のいない一本道の歩く歩道を使えば、5分程度で第4サテライトへ歩いていけちゃうのです。上記フロアマップでいうところの、左下にある細い1本道が、この歩く歩道です。ということで、第5サテライトのANAスイートラウンジがオススメですね\(^o^)/

スポンサーリンク

成田空港国際線・2つのANAスイートラウンジの営業時間は?

では、ここで2つのANAスイートラウンジの営業時間を書き出しておきますね!

【ANAスイートラウンジ営業時間】
◎第4サテライト:7:00~最終便出発まで
◎第5サテライト:6:30~第5サテライト出発の最終便出発まで

営業時間ですが、正直特に気にしなくても大丈夫かと思います!朝から晩までしっかりとオープンしてます!たとえ夜便であろうと、早朝6時30分からANAスイートラウンジに入り浸って堪能してもOKです\(^o^)/

スポンサーリンク


成田空港国際線・ANAスイートラウンジの利用条件は?

つづいてANAスイートラウンジの利用条件ですが、なかなかに厳しいです!

【ANAスイートラウンジ利用条件】
①ファーストクラス利用者
②ダイヤモンドメンバー
③200万マイル ミリオンマイラー
④ANAスイートラウンジ利用券

ANAスイートラウンジ利用条件①「ファーストクラス利用者」

①ファーストクラス利用者は、もちろん分かりますよね。ただ、ファーストクラス利用者なんて1日を通しても数十人程度ですからね。それ以外の条件の方の方が圧倒的に多いです。

ANAスイートラウンジ利用条件②「ダイヤモンドメンバー」

2019年現在、スイートラウンジ利用者でもっとも多いのがこの②ダイヤモンドメンバーです。ANAダイヤモンドメンバーというのは、簡単に言えばANAの飛行機に乗りまくってる人のことです。大体ですが出張族のサラリーマンの方なんかでいうとANA国内線「羽田ー伊丹」間を年間100〜110回搭乗するくらいが目安になります!週に1回東京〜大阪を飛行機で往復するくらいですね…厳しい\(^o^)/

ANAスイートラウンジ利用条件③「200万マイル ミリオンマイラー」

たださらに厳しいのが③「200万マイル ミリオンマイラー」。これは人生で合計200万マイル飛行機に乗った人に与えられるスーパー上級会員資格です。200万マイル…想像を絶します!ちなみに、今回行くワシントンまでのマイル数が6,749マイル。つまり…

マスゴミマイラー
成田空港からワシントンまで297回搭乗すれば、あなたも200万マイル ミリオンマイラーの仲間入りです!\(^o^)/ 無理ーー\(^o^)/\(^o^)/

ANAスイートラウンジ利用条件④「ANAスイートラウンジ利用券」

最後④「ANAスイートラウンジ利用券」はその名の通り、ラウンジの利用券を使うという方法です。実はこの「ANAのスイートラウンジ利用券」は2018年までは、ダイヤモンドメンバーになれば年間必ず6枚がもらえていたので、比較的カンタンに手に入っていました。ですが、2019年からは、ダイヤモンドメンバーの選択式特典の1つとなってしまった上に、使用時に記名が必要になりました。その結果…

マスゴミマイラー
今までヤフオクとかチケットショップで簡単に手に入っていたANAスイートラウンジ利用券は、2019年現在は入手困難になりましたー

ということで、まとめると現在はANAスイートラウンジに入るもっとも簡単な方法が、陸マイラー活動することで年間20万マイル貯めて、ファーストクラスに乗ることと言っても過言ではない状況なのです!うーん、言いすぎかな…いやほんとにそんな気がします…(^_^;)

スポンサーリンク

いよいよ第5サテライト 朝のANAスイートラウンジへ潜入…予想通りガラガラでした

ということで、そんなめったに入れない!念願の成田空港国際線・ANAスイートラウンジへと足を踏み入れます。ちなみに、第5サテライトのANAスイートラウンジは、左手にANAラウンジ、右手にANAスイートラウンジが並んでいます。向かうは右手のANAスイートラウンジです!

自動ドアを抜けると長い通路が…。

そしてそこを抜けると…ばばーん\(^o^)/ コレがANAスイートラウンジかー\(^o^)/

するとすぐにスタッフの女性が近づいてきます。というか、待ち構えています。どうやら、入り口でチケットを見せて、スイートラウンジに案内された時点で「今からお客様が行きますよ」という連絡がインカムで伝わってるようですね!

スタッフ
お待ちしておりました。本日はどちらのお席がよろしいでしょうか?

なんと、成田空港国際線のANAスイートラウンジでは、座席までのエスコートがつきます\(^o^)/ ただ…ラウンジの中は予想通り…いや予想以上にガラガラ!案内はまったく必要なさそうですが(^_^;)

空いている窓際のソファ席を指定させていただいて、座席まで案内してもらいます。すると…

スタッフ
お飲み物は何をご用意しましょう?

至れり尽くせりとはこのことです\(^o^)/ ということで、飲めないボクはジンジャーエールをお願いしました。かっこつかないですねー(^_^;)

成田空港 第5サテライト ANAスイートラウンジの座席を紹介

ということで、ソファーでジンジャーエールをゆっくりいただいたあとは、ラウンジの座席をチェックです。あまり時間がなかったので、ざっくりとですが…100人近くは余裕で座れるスペースでかなり広いですね\(^o^)/

午前10時ごろに利用したのですが、この時間帯はほんとに人が少なくて、この窓際のソファー席に数人のお客さんがいた程度。

あとは、ほんとにガラッガラです\(^o^)/

カウンター席もありましたが、人っ子一人いません\(^o^)/

おすすめは奥にある1人がけのラウンジチェアー席ですね。まさかの色が妖艶なパープル!こちらもだーれもいませんでしたーー\(^o^)/

他にも、マッサージチェアや個室、リクライニングシートなどなどがありました。ただ、窓のないエリアに集まっていて、ちょっと暗い印象。まあわざわざ使う必要はないかと正直思ってしまいました(^_^;)

うってかわってソファー席の前にはANAの飛行機がばっちり見えますよー\(^o^)/

成田空港 第5サテライト ANAスイートラウンジの朝の食事の感想&レビュー

続いて、ANAスイートラウンジの朝の食事、そして飲み物を見てみましょう!朝・午前中の時間帯は残念ながら、ややさみしいラインナップになっていますが、これからファーストクラスに乗る方なら、むしろお腹いっぱいになってる場合じゃないですからね(^_^;) 必要十分な量だと思いますよー\(^o^)/

ANAスイートラウンジ一番のおすすめはその場で作ってもらえるヌードルバー

まず一番おすすめなのは、その場でオーダーして作ってもらえる「ヌードルバー」ですね!小さめの小窓があいた、どこか食堂のような…というか社食みたいな雰囲気ただよう一角がありますので、そこでオーダーしましょう(^_^;)

朝の時間帯のメニューはこんな感じ。ヌードルバーといいながら、カレーもありますね!あと期間限定で「ほぐし鶏とフライドレンコンの海草うどん」がありました!

で、注文すると、こんなブザーがもらえます。フードコート感がすごい\(^o^)/笑

ということで、オーダーしたのこちらの2つ!カレーライスとせっかくなので期間限定の「ほぐし鶏とフライドレンコンの海草うどん」を注文してみました。

カレーライスはとにかく具がごろごろ入ってて、なかなか贅沢な感じ。

あと「ほぐし鶏とフライドレンコンの海草うどん」が予想以上に美味かった\(^o^)/ なんと麺にまで海草が練り込まれていて、うっすら緑色。これはいける\(^o^)/

11時をすぎるとメニューが豊富に!
ちなみにこちらのヌードルバーですが、11時をすぎるとメニューが倍増します!「カルボナーラ」「ビーフバーガー」「グラタン」「カツカレー」「牛丼」「海鮮丼」の注文が可能に。特に「ビーフバーガー」は評判も高くてオススメですよー

朝はビュッフェも種類は豊富!でもファーストクラス前には食べすぎ注意!

続いて、ビュッフェコーナーを見てみましょう!さすがは国際線の最高級ラウンジですね。午前中から種類が豊富ですし、おしゃれなカナッペなどが並びます!

洋食

「レッドビーンズとガルバンゾーのカレー風味」
「ノアフィッセル ツナとキャロットラペ」
「デニッシュ サラダチキンとバジルソース」

「ソーセージ」
「夏野菜のオリーブオイルソテー」

「スペイン風オムレツ」

「チーズプレート(カマンベール、ゴルゴンゾーラ、チェダー、プルーン&アプリコット)」

サラダも豊富!

スープも一味違います!「ポルチーニのスープ」

和食

和食もこんな朝の時間帯にもかかわらず、豊富に用意されていて、しかも洋食と同じく一品料理がこりにこってます\(^o^)/

「ジャンボンペルシエ」
「鯵南蛮」
「焼き鯖の梅肉和え」

「鮭の幽庵串焼き」
「だし巻き玉子」

「おにぎり(かやく、明太子)」
「鮭マヨネーズ巻き」
「いなり寿司」

「玉ねぎぼうず」

明太子やトマトのジュレなんかもありました。

ということで、なんやかんやあって、朝の食事だけでこれだけとってしまいましたーー\(^o^)/

マスゴミマイラー
はっきり言って、ファーストクラスに乗る前に、これは食べ過ぎです!先に言っておくと、ファーストクラスは機内食…めちゃくちゃ美味いです!もうラウンジのご飯の比じゃない!ラウンジでお腹いっぱいになるのは絶対もったいない\(^o^)/ なのでラウンジごはんはほどほどにーーー!

デザート

デザートは正直ちょっとさみしいラインナップでしたね。まあ午前中ですから仕方ないのかも。まずは上の写真の「モカサブレ」

「ANAオリジナル 和栗フィナンシェ」

「チーズまんじゅう」

「アプリコットデニッシュ」

マスゴミマイラー
あと忘れてはいけないのがハーゲンダッツ!嬉しい取り放題です\(^o^)/ 少しだけ離れた位置にあって、見逃しがちなので注意ですよーー!

「ハーゲンダッツアイスクリーム(バニラ、ストロベリー、クッキー&クリーム」

アルコール

ボクは飲まないのでよくわかりませんーー\(^o^)/ すいません…でも朝からとにかく種類はたくさんありました(^_^;)

成田空港 第5サテライト ANAスイートラウンジのシャワールームも徹底レビュー

続いて、ANAスイートラウンジのシャワールームを紹介します!ただいきなり1つ残念なことが…ANAラウンジの利用者と共用なんですよね。せっかくのANAスイートラウンジですから、スイートラウンジ専用シャワールームがほしかった\(^o^)/笑

マスゴミマイラー
ただココ、めちゃくちゃオススメです!思ってたより広いですし、何より長距離移動の前にシャワーをあびてすっきりして飛行機に乗ることがこんなに気持ちいいとは思いませんでしたー\(^o^)/

で、シャワールームを使いたいときには、スタッフさんに使いたい旨をまずは伝えます。ボクのときは午前中だったからか、待ち時間はゼロ!すぐに案内していただけました。

場所ですが、一旦ANAスイートラウンジから出てすぐのところにあります。この入り口で搭乗券と引き換えに、シャワールームの鍵をもらうことになります。「No.8」のお部屋でした!

で、シャワールームに一歩足を踏み入れます。第一印象は「思ったより広い!」。なんとトイレも併設されていて、これは便利\(^o^)/

サーキュレーターがあったり、アラーム付きの時計があったりと、必要なものはすべて揃っている印象ですね\(^o^)/

アメニティはこんな感じ!一通り揃ってます!

【シャワールームアメニティ一覧】
バスタオル、フェイスタオル、ミニタオル、歯ブラシ、ヘアブラシ、ひげそり、シャワーキャップ、コットンセット、

少し前までは、化粧水や乳液は持って帰ることができるトラベルセットで提供されてたんですが、それがなくなっていました。ブランドはすべてKOSEの「雪肌精」ですね。

ドライヤーはダイソン製!あの真ん中が穴になってるアレです!ちょうどANAカラーの青が映えていて、ナイスセンスですね\(^o^)/

あとシャンプー、リンス、ボディーソープは高級ブランド「THAN」。この「THAN」のボトルシャンプー、マリオットのホテルでもよく見かけて、すごく欲しいんですけど業務用なのか売ってないんですよねー。香りがお気に入りです\(^o^)/

シャワーの水圧もばっちり!搭乗前のシャワー、一度やっちゃうとやめられません\(^o^)/

【シャワーが混んでいる時は…】
実は紹介してきた第5サテライトではなく、第4サテライトのANAスイートラウンジは、シャワールームがANAラウンジと共用ではなく、スイートラウンジ専用になっています。もし、第5サテライトのシャワールームが混雑していれば、第4サテライトのシャワールームを使うのもアリだと思います!第4サテライトのANAスイートラウンジのメリットは「シャワールームが専用&狭いかわりに窓に面している座席が多い」点です!

成田空港国際線 第5サテライト ANAスイートラウンジ まとめ

ということで、ファーストクラス搭乗前の貴重な体験!成田空港国際線・ANAスイートラウンジを満喫しました! ですが…正直な感想を言います!

マスゴミマイラー
このあと乗ったファーストクラスのシート、機内食、サービスを考えると、ANAスイートラウンジは期待するほどじゃなかったかもーー(^_^;)

というのが実は本音ですーー\(^o^)/苦笑 もちろん陸マイラー活動をすることで毎年20万マイル以上のANAマイルを貯めることが当たり前になり、旅行は常にビジネスクラスになった身です…ラウンジの経験は豊富にあるし、ハードルが上がったことは確か!しかも…

マスゴミマイラー
SPGアメックスのおかげで、ホテルのクラブラウンジも満喫しまくってるんですよね…(^_^;) リッツカールトン大阪の最強クラブラウンジとか大阪マリオット都ホテルの超広々クラブラウンジと比べると…ANAスイートラウンジには感動はしなかったというか…(^_^;)

と思ってしまいました…(^_^;) まあね、高級ホテルのクラブラウンジと比べること自体が間違ってますからね!これは仕方ない\(^o^)/

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで100万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

SPGアメックスで無料スイートルームにアップグレードされるのか検証第21弾!今回は「リッツカールトン大阪」宿泊記。ここの真髄はクラブラウンジにあり!ということで、1滞在で7度もクラブラウンジを満喫できる裏技をご紹介!ラウンジ全メニューも大公開!

SPGアメックスで無料スイートルームにアップグレードされるのか検証第18弾!今回は「大阪マリオット都ホテル」…ここ、最高です!特にクラブラウンジは関西一…いや日本一の空間!? すべての時間帯を徹底分析!さらにスイートルーム無料アップグレードも不満たらたら!?

ですが!ですがですが!

決してANAスイートラウンジがマイナスな評価なわけではないですよ。航空会社ラウンジとしては素晴らしいですし、ホスピタリティもばっちり!朝の時間帯で食事はちょっと物足りなかったけど、ボクの期待値が高すぎただけ…。そして何よりあともう1つ!!

マスゴミマイラー
ANAスイートラウンジのことが霞むくらい、このあと乗ったファーストクラスに感動させられたわけなんですよ!!もうとにかくANAファーストクラスが素晴らしかった\(^o^)/ 

よくお金持ちはビジネスクラスで十分満足…ファーストクラスは値段に見合ってない…とか言うじゃないですか!!全然そんなことありません!!

マスゴミマイラー
いやいやいや、マイルで乗れるなら断然ファーストクラス\(^o^)/ ビジネスクラスとは雲泥の差!!\(^o^)/\(^o^)/ ほんとに夢のような体験でした…(T_T) 次の記事にその素晴らしさを書きますー!!

ほんとにほんとに、みなさんも陸マイラー活動でマイルを貯めてファーストクラス…ぜひ乗ってほしい!だって誰でも半年後には、ファーストクラスでアメリカ往復分15万マイルを貯めることが可能なんです!!

詳細は「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法&ロードマップを完全解説!」にまとめまてあります。これを読めばあなたも半年後に15万マイルが貯められます!断言できます!!ぜひ今すぐボクといっしょに陸マイラー活動始めちゃいましょうーー!じゃないと人生損しちゃいますよー\(^o^)/

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

そしてこのあとはついにANAファーストクラスに乗ってきちゃいましたーー\(^o^)/ シート、機内食、アメニティ…そして何よりCAさんの対応に感激!もうCAさんに惚れてしまいました(^_^;)笑 そのときの様子は「【弾丸MLB観戦記③】感激!ANAファーストクラス搭乗記!CAさんに惚れました…機内食&アメニティも完全レビュー」にまとめましたのでぜひどうぞーー!

「ANAファーストクラスで行く!週末弾丸MLB観戦記」第3弾はついにワシントン行きNH2便ファーストクラス搭乗記です!人生で一番素晴らしい空の旅でした。座席・機内食・アメニティ・トイレ・パジャマ…そして何よりCAさんの対応に大感激!陸マイラー活動の真骨頂がココにありました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする