【テレビ局の給料の実態】年収1,000万円以上の方の陸マイラー入門&方法!高給取りなら年間50万マイルGET!?

おはようございます。マスゴミマイラーです。

ボクは、名前のとおりマスゴミ業界で働いておりまして、その昔には某テレビ局に勤務しておりました。ご存知の通り、テレビ局といえば高収入!夢の年収1,000万円生活だーーーやっほーーー\(^o^)/ となればよかったんですが…収入が増えても日々の生活に余裕が生まれないんですよ!心の余裕が!!圧倒的にストレスの日々!!\(^o^)/

で、ちょっとたくさんもらったお金も、超絶ストレスを発散するために散財してしまう毎日…(^_^;) きっと世の年収1,000万円激務サラリーマンの方なら分かるはず…。 心が満たされないのはもちろん、なぜか財布まで満たされないんですーーー(T_T) 何を!贅沢な!そんだけ金もらっといて!!と思う方もいるとは思うんですが、この苦労は体験者にしかわからないと思います…はい…。

そんなこんなでテレビ局を辞めたボクなんですけど、財布も心も満たされない…そんなぽっかりあいた心の隙間を満たしてくれる存在があったんです。そう、マイル!\(^o^)/ 何十万というマイルを保有しているだけで「俺はいつでも世界中を飛び回れるんだよ!!世界股にかけてるんだよ!!はっはっはーーー!!」という謎の自信に満ち溢れることができたんです\(^o^)/ マイルだけがボクを救ってくれたんです! あーマイル様\(^o^)/

えーと、なんだか怪しい宗教紹介みたいになってきましたが、要は心もお金も満たされないなら…せめてマイルだけは満たされましょうよーーーというお話。特に、年収が1,000万円を超えるような高給取りのあなた、絶対マイルの無駄遣いならぬ、マイルの無駄貯めをしてると思うんです! マイルは効率よく貯めないとほんとにもったいないです!もっとはっきり言うと、毎月ANAマイルが18,000マイル確実に貯まる「陸マイラー活動」をしないともったいないんです!

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年10月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

今とにかく話題の陸マイラー活動。毎年誰でもANAマイルが216,000マイル貯まるということで、どんどん人気が広がっています。ただ全くの初心者には少しややこしいのも事実。一度「陸マイラー活動」を読んでも理解できなかった…そんな方のためのお試し陸マイラー方法をご紹介します!

スポンサーリンク


どうしてマイルにはまったのか!? テレビ局の給料の話を少しだけ…

テレビ局の給料は誤解だらけ!所属部署が変わると給料がうん百万円変わる!

まずはちょっとだけテレビ局時代の給料の話を…

やっぱりめっちゃ給料もらえるんですよ、テレビ局勤務って。ただね、テレビ局&テレビ業界にまつわる給料の話って誤解がすごい多い!いろいろ言いたいこといっぱい\(^o^)/ 少しずつ、言える範囲で誤解を解けたらなと…

まずテレビ局員は高給取りなんですけどね、これが安定的にはもらえないんですよ…流動的で不安定なんです…。給料が流動的ってどういうこと!?ってなると思うんですけど、要は簡単にいうと、同じ会社なのに、配属される部署によってもらえる給料がまったく違ってくるんです。

たとえば、新入社員の頃、ボクはテレビ局の中枢、テレビ制作部門に配属されました。いわゆる地獄の奴隷のようなAD生活が待ってたんですよね。で、このときの給料は…めちゃくちゃもらってました。年収でいうと某メーカーに30年務めていた当時の親父の給料を、新入社員のボクが越えました(^_^;) すごくないですか?新卒20代の若造が親父の給料を超える。ボクの給与明細を見て、親父は白目むいてました…。みたくなかったよ、そんなお父さんの姿!!\(^o^)/

でもね、そこから数年後、ボクは人事異動にかかります。異動先は営業部門 泥臭いことも多かったけど、なんといってもテレビ曲の花形・楽しかった番組制作の舞台から、急にスーツを着てスポンサーや広告代理店に出向いて頭を下げる毎日に劇的に生活が変化したわけです。 あまりの生活リズムの違いに、異動して1週間、高熱でうなされたぐらいです(^_^;)

それにしたって配属先でこんなにやることが変わる仕事も少ないと思います。ボクは未経験ですが、たとえば報道局に配属されでもしたら、明日から事件現場に出向き、カメラの前で記者として事件をリポートする仕事が待っているわけです。スポーツ局に配属されて野球担当にでもなると、担当球団とともに全国を飛び回る日々。一見楽しそうですが、そりゃストレスの貯まり方もハンパないわけですよ。

で、話を戻しまして、テレビ局の営業時代。満員電車に揺られながらスーツを毎日着る生活に「俺はこういうサラリーマン的なことをしたくないからテレビ局を選んだのによーーー」とやさぐれる日々。自分の自由な時間はAD時代より圧倒的に増えましたが、毎日が楽しくない。心に余裕はできたはずなのに。

なぜなのか? 答えはですね…なんと給料が激減したからですーー\(^o^)/ もう、ほんとに激減ですーーーー\(^o^)/ 具体的にいうとですね、泥水すすっていたAD時代と比べると、営業時代は、年収ベースで国産の高級車1台分くらい給料が減るんですよーー\(^o^)/

なんでこんなことになるかというと、テレビ局の給料は、大袈裟ではなく半分が残業代だからなんです。テレビ局の仕事内容は、時にはブラック企業顔負けだったりするんですが、激務にたいしてはめちゃくちゃ給料=残業代を支払ってくれます。サラリーマンなのに年収2,000万円越えて、確定申告に行く人も稀にですが昔はいました。

結果として、ADやディレクターは残業しまくりのその対価として、なんと基本給以上の残業代が支払われます。2日寝てなくて髪の毛ボサボサ、何日も洗濯してないボロボロのTシャツ着た局員ADの方が、ぱりっとスーツ着こなしたテレビ局営業マンの2倍給料もらってるなんてことが起こるんですよね…。

局アナの給料は?下請けの給料は?テレビ業界のスタッフで一番給料をもらっているのは?

ちなみに、みんな誤解してますけど、アナウンサーも実はそんなに給料もらってなかったりします。ADやディレクターと違って、いくら売れっ子アナウンサーでも仕事はシフト制がしかれますからね。残業はある程度セーブされたりするんです。なので意外と、超売れっ子の局アナよりボロボロADの方が給料もらってるなんてことはよくあります。

あともう1つの誤解が「安い給料の下請けをこき使いやがって」というやつ。コレも半分ほんとで半分ウソ。テレビ業界の裏方スタッフで、一番誰がお金をもらっているのか? 簡単にボクの肌感覚をピラミッド構造で表すとこんな感じになります。

下請けのADやディレクター、そして見習いの放送作家さんたちは、ほんとに安い給料でそれこそボロ雑巾のように働かされます。手取りで月10万円…なんて話もあります。そんな彼ら、彼女らがなぜそんな薄給で働くのか?

誤解を恐れず言うならば、「フリー・売れっ子になったらめちゃくちゃ儲かるから」です。もちろん「テレビがただただ好きだから」とか「タレントに会いたいから」とか、そういう志の低い人も山程いますが、そんな「なんとなく」の人を除いて突き詰めると、こういうことです。そこには夢があるんです。

ゴールデンの番組もいくつも担当するようなフリーの人気ディレクターなら、年収2,000万円以上を稼ぐ人がいます。さらに皆さんも名前を聞いたことのあるような有名放送作家さんなら、それこそ年収5,000万円以上なんて人も…。テレビ局員の給料なんて遥かに凌ぐお金を稼げるんです。だからテレビ局員でもその安定の地位を捨てて、フリーになって挑戦する人がいるんですね。テレビ局員はいつ営業などの管理部門に異動になるか分からないというリスクもありますから。

この業界、すべてのADもディレクターも放送作家もテレビ局員も簡単にフリーになれます。それこそ宣言したそのときから即フリー、個人事業主。ただし、その後は完全実力主義です。もらえるお金も完全実力主義。廃業する可能性もある、でも厳しいけれど夢もある。そんな世界がテレビ業界です。

もっと分かりやすく言うと…要は、テレビの世界は寿司職人みたいなもんなんですよ。弟子の時代は辛い…お金もない…。でも独立して銀座にお店出したら大儲けできて地位も確立できる。そんな世界ですね。ただ寿司業界と違って、大きな利権を持っていて且つ高給取りの「テレビ局員」がいるからややこしいんですけど(^_^;)

ということでまあ、このピラミッド構造というか、テレビ職人制度を理解せずに「下請けをこき使いやがって」という考え方は間違っているとボクは思ってます。テレビ局員と、局員に使われるフリー・下請けという両方の立場を経験しているからこその意見です。

とにかくマイルを貯めたい!クレジットカードの高額決済でマイルを貯める日々…

気付いたら全然関係ない話を熱く語ってたーーーー\(^o^)/ 違う違う、ボクが言いたいのはマイルの話!

話を戻すと、高給取りの制作部門から、給料が激減する営業部門への異動になったんですよ!そんな給料が激減した営業マン時代に、ボクは本格的にマイラーになっていったんですね。なにせ、ボロ雑巾のAD時代にもらった給料は、使う暇がありませんでした。営業マンになって時間はある。AD時代に貯めた貯金もある。人間、金と時間があるとロクなことはありません。

マスゴミマイラー
海外行きたい!マイルを貯めたい!よし、クレジットカードで買い物しまくろう!ついでにマイルも貯まって一石二鳥やーー!これは散財じゃない!マイルを貯めるために必要なこと!ただの無駄遣いじゃない!今の俺には無駄遣いが必要なんやーーーー\(^o^)/

これが悪夢の始まりですね!陸マイラーを知らなかったばっかりに、クレジット決済マイラーになったわけです。変に中途半端にお金を持ってただけに、クレジットカード決済で以外で、簡単にマイルを貯める方法があることを調べなかったんですよね…あぁもったいない! カード決済でマイルを貯めるために年会費10万円超えるようなクレジットカードまで発行したりもしました…。なんで頑張って陸マイラーのことを調べなかったんだ…\(^o^)/

なんかだいぶ話はそれちゃいましたけど、要は何が言いたいかというと、年収1,000万円以上あろうが…

マイルは、クレジットカードの決済ではなく、まずは陸マイラー活動で貯めなさい!

ということなんですよ!! 年収の多いあなたは、中途半端にお金もってるせいで、ほんとにお得なマイルの貯め方を見逃してるんですよー。クレジットカード決済でマイル貯めるとか、めちゃくちゃ古いしもったいないんですーーー\(^o^)/

スポンサーリンク

年収関係なし!ANAのマイルは誰でも年間20万マイル貯まるんです!

ということで、まずは「陸マイラー活動」を理解しましょう!

2018年4月以降のもっとも簡単な陸マイラー方法は「【2018年4月1日〜最新版】 デルタを捨ててANAを貯めよう。初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラー入門」にまとめました。

【1か月のうち4日間だけ実践!】

  • 1日目
    モッピーでクレジットカードを発行
    (13,000モッピーポイント ✕0.81 = 10,530マイルの獲得
  • 2日目
    モッピーでA店のマッサージを受ける
    (4,500モッピーポイント ✕0.81 = 3,645マイルの獲得
  • 3日目
    モッピーでB店のマッサージを受ける
    (4,500モッピーポイント ✕0.81 = 3,645マイルの獲得
  • 4日目
    ちょびリッチで外食を食べて感想を送る
    (6,000ちょびリッチポイント = 2,430マイルの獲得

合計 ANA 20,250マイル 獲得(※ただし1か月の上限は18,000マイル)

1か月のうち4日間だけ、上記のような行動をするだけでANAマイルにして18,000マイルも貯まるのです。年間では21万6,000マイルの計算!上記方法の詳細は「【2018年4月1日〜最新版】 デルタを捨ててANAを貯めよう。初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラー入門」と「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法を完全解説!」に書いてありますので、まずはコレを実践しましょう\(^o^)/

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年10月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

陸マイラー活動をはじめたばかりのあなた!これから始める予定のあなたも必見。陸マイラー初期にまつわる疑問に答えてみました!「実際にボクが3ヶ月間でこなした案件」から「お得な案件の見つけ方」、「最適な陸マイラースケジュール」まで大公開!これを読めばあなたもベテラン陸マイラー!

上記のような案件をこなすのも当然年収1,000万円プレイヤーなら有利!

さあ、陸マイラーは理解できましたか? 理解できたら今すぐ上記の「陸マイラー入門」に書かせていただいたようなことは、当たり前のようにやりましょう!今すぐできるんだから今すぐやる!コレが鉄則!

しかも、上記の陸マイラー案件だけでも年収1,000万円というあなたなら、有利に働きます!

たとえばクレジットカードは、そうそう審査に落ちません(でもカードの発行は1か月に1枚以内にしておきましょう。年収1,000万円でもカードを乱発すると審査落ちしますし、信用に傷がつきますから)。きっと激務の毎日でしょうから、マッサージはほっといても週に1回くらいいくんじゃないですか?外食の回数も週に1〜2回は当たり前なんて方もいるでしょう!

1か月の上限18,000マイルというのはありますが、上限を超えるポイントを手に入れておけば、何年にもわたって年間20万ものANAマイルをコンスタントにGETできる可能性が残るわけです。それだけでもかなり有利ですよね\(^o^)/

スポンサーリンク

高級取りならではのマイル獲得案件を解説。これで年間ANAマイルを50万マイル分GET!?

さらに、上記の「クレジットカード発行」「マッサージ」「外食」以外にもさまざまなマイルがたまるポイント案件があるんです。中でも高給取り、年収1,000万円というサラリーマンの方ならぜひとも挑戦すべき案件がこちら。

そう、「不動産投資相談」現在、モッピーでなんと「50,000ポイント=40,500マイル」も獲得できる案件「REFLECT PROPERTY(リフレクトプロパティ)」が上がっていますね!

年収が高い方なら、こういう超絶案件を実践することも可能ですね! もちろん投資は自己責任ですから、注意しましょう!ちなみに上記案件は、面談さえ受ければ「50,000ポイント=40,500ANAマイル」の獲得になります。

ボクも不動産投資の案件にチャレンジしたことがありますが、面談は2回おこなって、面談時間は1回目が1時間半、2回目は45分くらいでした。1回目の面談で紹介された投資について疑問に思った点をぶつけて、2回目の面談でその回答をいただいた感じです。で、納得いかなかったので不動産投資はきっぱり断りました。面談後にきっぱり断れば、しつこく勧誘されることはなかったですよー。それでなんと40,000ANAマイル以上分のポイントが一気に貯まっちゃいます\(^o^)/

しかもそんな不動産系の面談の案件は今なら…

 

面談を受けるだけで、数千ポイント〜30,000ポイントがたまる案件が上記以外にもほんとに多数あります!モッピーのサイトで実際に調べてみると分かりますが、5,000ポイントくらいの不動産関係の案件はもうほんとにゴロゴロ出てくるんです…。ざっと合計すると…

モッピー 不動産投資案件(2018年7月11日現在)
REFRECT PROPERTY 50,000ポイント
GA technologies 30,000
Renosy 20,000
プロパティエージェント 20,000
 ケリーバックス 20,000
 安心のマンション経営無料レクチャー 17,500
不動産の窓口 12,000
その他5,000〜10,000ポイント不動産案件20以上 計150,000以上
合計 319,500ポイント以上

5,000ポイント以上の不動産関係案件をすべてこなせば、ざっと見積もっても「およそ320,000ポイント=259,200ANAマイル分」を一気に獲得できちゃうんです。クレジットカード案件、マッサージ案件や外食案件で毎月20,000〜25,000ポイントは簡単に獲得できるんで、合計すると年間500,000マイル分のポイントを貯めるのも決して夢物語ではありません!\(^o^)/ 50万マイルあれば、ハワイにビジネスクラスでなんと7往復もできちゃいますよーー!\(^o^)/

【2018年8月6日追記】ちなみに今なら8/10まで限定で、上記の「GA technologies」の案件が大幅ポイントUP中です!不動産投資の面談を受けるだけでなんと28,350マイルを獲得できるチャンス!ボクも実際に体験してきました!その体験記は「【体験記】8/10まで限定!ちょびリッチの不動産投資案件で28,350ANAマイル獲得!GA technologiesって大丈夫?」にまとめてますので、興味のある方はよろしければぜひ!\(^o^)/

不動産投資の案件って大丈夫?ボクもそう思ってたんですけれど、ANAマイルが大量にGETできるということで体験してきました!挑戦したのはちょびリッチのGA technologies。なんと今なら8/10まで期間限定で28,350ANAマイルをゲット!不動産投資の面談って怖いの?逃げられないの?そんな疑問に答えます!

スポンサーリンク


あと、どうしても言いたいこと…年収1,000万ごときで無駄遣いするな!どうしても散財したいときは常にマイルを意識!

年収1,000万円は決して富裕層ではない!!

ということで、年収1,000万円超のあなたは、陸マイラー活動をすれば簡単にANAのマイルは貯まるんです!でもね、そんな人に限ってなかなか陸マイラー活動しないんですよ…。「俺は女性の憧れ年収1,000万円!金は普通の人よりあるから普通に航空券買うよ」とか思ってる人、マジでいるんです。違う違う違うーーー!!

年収1,000万円という激務サラリーマンのあなた!あなたは決して金持ちではない!大事なことだからもう一度…年収1,000万円なんて全く金持ちじゃないんだよーー!!

特に独身の方なら分かると思うんですけど…年収1,000万円のあなた、普段からお金、散財しまくってるでしょ?節約あんまりしてないでしょ? でもそれじゃダメなんです!年収1,000万円そこらで節約してないんじゃ意外と…いや全然お金、貯まらない!!

まず勘違いをやめましょう!「俺はちょっとリッチなんだーーでへへーー」という勘違い!! コレ、ほんとに恥ずかしい!年収1,000万円は…まったくもって金持ちではない!富裕層でもない!あえていうなら、富裕層へのチャンスをほんのわずか、ほんとにほんの少しだけ掴んだ層です!日々の節約を徹底して、ようやく年間百万円単位で貯金が可能になるチャンスをGETしただけです。貯金するなり投資するなり副業するなりして、お金を増やさないことには年収1,000万円ごときじゃ裕福になれません。

ボクもやっちゃったことあるんですけど、たとえばスーパーとかコンビニで値札を見ずにモノを購入するようになったり、ワンメーターくらいならタクシー乗っちゃおうとかって思ったり…こんなことやってたらそりゃお金もすぐなくなりますわーー\(^o^)/

あとね、高級ブランド服買うこと…あれも完全に無駄!無駄以外の何ものでもありません!正直、ファストファッションブランドで十分オシャレできますから!どうしても高い服買いたい人は、高級時計買うほうがまだマシです。時計は高値で売れる資産になる可能性があるからです。ものによっては価値は下がりません。でも高級ブランド服、お前はダメだーーー\(^o^)/

ということで、今すぐ勘違いをやめて節約生活をするのがベストです!でも一度上げてしまった生活水準が下げられないのもよく分かります。じゃあせめて、その散財…ちょっとでいいからマイルを意識しましょう!

すべての買い物、散財でマイルを意識!クレジットカード払いを徹底しよう

冒頭の話とは少し矛盾するんですが、どうしても散財したいなら…せめて節約を意識した上で、あらゆる買い物はクレジットカードで支払いましょう。ボクがおすすめする「SPGアメックス」で支払えば、ANAだけでなくJALのマイルも実質有効期限なしで「100円=1.25マイル」という高還元でマイルが貯められます。

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで100万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

高額な支払いはさらに意識しましょう。家賃の支払い…クレジットカードで対応していないか確認しましょう!それだけで年間100万円=12,500マイルの獲得に繋がります。新車の購入、中にはクレジットカードを対応してくれることもあります。ボクも実際、某大手ディーラーで、費用の1/3だけならクレジットカード払いOKという契約を引き出したこともあります。クレジットカードでマイルを貯めましょう!

通勤定期券は現金払いしてないですか?タクシーは現金払いしてませんか?コンビニで現金払いしてないですか?とにかくクレジットカードで払うべきです!ただし散財は禁物!あくまで節約しながらですよ!マイルを貯めるのは、クレジットカード決済ではなく、陸マイラー活動がメインということを忘れてはいけません!

スポンサーリンク

年収1,000万円で激務…どうせお盆や正月しか休みとれないでしょ?そんなときはデルタ航空のマイルを貯めよ!

あとは年収1,000万円を超えるような激務のサラリーマンの方は、せっかく貯金があっても、もしくはせっかくマイルを貯めても、それを使う暇がないんですよね。あっても、料金が激高なお盆や正月のみ!

そんなお盆や正月は、残念ながらANAのマイルで特典航空券を発券しようにも、ライバルが多すぎて全然とれないんですよ。特にハワイ・ホノルル路線は全滅です。ライバルたちは355日前から特典航空券をおさえにかかりますからね。激務サラリーマンには一生無理…\(^o^)/

なので、ココはあきらめて航空券は買いましょう!高いけど買うしかない!激務で疲れた心と身体をリフレッシュするためには、ハワイ旅行も必要です\(^o^)/ ただし、そのときはデルタアメックスゴールドカードを使って、デルタ航空のチケットを購入しましょう!

デルタ航空に乗る方は全員デルタアメックスゴールドを作らないと損しちゃいます!お得でメリットいっぱいのデルタアメックスゴールドカードの魅力を徹底解説!SFC修行をする方にとっても魅力満載。必見です!

なぜデルタアメックスゴールドを使ってデルタ航空でハワイに行くべきか?理由は2つ。1つ目は、お盆や正月のチケットを購入するなら、他の航空会社よりデルタ航空のマイルの方が圧倒的に貯まるから! デルタアメックスゴールドで航空券を買うと、いきなりエコノミークラスでいきなり80,000マイル、ビジネスクラスなら150,000マイルGETできるチャンスがあります!

詳しくは「7年使って分かった!デルタアメックスゴールドカードの魅力・メリットを徹底解説!」「【改悪の影響なし!?】デルタアメックスゴールドは1年お試しで発行がお得でおすすめ!」にまとめてありますのでごらんくださいーー\(^o^)/

デルタ航空に乗る方は全員デルタアメックスゴールドを作らないと損しちゃいます!お得でメリットいっぱいのデルタアメックスゴールドカードの魅力を徹底解説!SFC修行をする方にとっても魅力満載。必見です!

2018年6月26日からデルタアメックスゴールドが改悪!? いや実は新規でデルタアメックスゴールドを作る予定なら、改悪の影響は基本的に受けません!むしろ今がデルタアメックスゴールドをお得に発行できるラストチャンス?その理由を徹底解説!

そして理由の2つ目は、散々このブログでは書いていますが、マイルはANAとデルタ航空の二刀流で貯めるべきだからです。お盆や正月のホノルル行きはANAのマイルでは99%予約できません。デルタ航空のマイルなら、必要マイル数は多くなるけれど予約できる可能性はかなり上がります!

まさかのデルタ航空の特典航空券がいつの間にか改悪になりました。もはや恒例行事ではありますが、ただ今回の改悪は非常にややこしい!ハワイ・ホノルル行きの路線のみが改悪です。ただし意外な方法で改悪を回避できることも発覚!改悪のすべてを徹底解説、改悪回避方法をご紹介します。

まとめ

ということで、言いたかったことをまとめておきますね\(^o^)/

年収1,000万円のあなたは、お金持ちじゃない!
だからカード決済をたくさんしてマイルを貯めようとは思わないこと!
マイルはやっぱり陸マイラー活動で!年収高いと陸マイラーでも有利!
どうしても高い買い物するときはSPGアメックスとデルタアメックスゴールドを駆使しよう

年収1,000万円のあなた、騙されたと思っていっしょに陸マイラー活動しましょうーー\(^o^)/

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年10月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

今とにかく話題の陸マイラー活動。毎年誰でもANAマイルが216,000マイル貯まるということで、どんどん人気が広がっています。ただ全くの初心者には少しややこしいのも事実。一度「陸マイラー活動」を読んでも理解できなかった…そんな方のためのお試し陸マイラー方法をご紹介します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする