【宿泊記】イラフSUI沖縄宮古ホテルでマリオット・SPGプラチナ検証!正月にプライベートプール付き!2つの夢のスイート無料体験

おはようございます。マスゴミマイラーです。

SPGアメックスを発行して、マリオット・SPGプラチナメンバーになって、無料でスイートルームにアップグレードされるのか!?検証第14弾になります!今回はすごいですよー!過去最高にテンションが上がった…といってもいい宿泊記になります\(^o^)/

ホテル名 場所 スイートUPG/備考
第1弾 シェラトンワイキキ① ハワイ マリアオーシャンスイート
第2弾 ウェスティン朝鮮ソウル 韓国・ソウル ジュニアスイート
第3弾 Wシンガポール・セントーサコーヴ シンガポール 世界一の朝食
第4弾 シェラトン都ホテル東京① 東京 バルコニー付きルーム
第5弾 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎 コーナーダブル
第6弾 ウェスティン大阪①
大阪 コーナースイート
第7弾 ウェスティン大阪②
大阪 ジュニアスイート
第8弾 ワイキキビーチマリオット
ハワイ 1ベッドルームスイート
第9弾 神戸ベイシェラトン・ホテル&タワーズ
神戸 クラブ コーナーツイン
第10弾 シェラトン都ホテル東京② 東京 ジュニアスイート
第11弾 ウェスティンホテル淡路リゾート
淡路島 ジュニアスイート
第12弾 横浜ベイシェラトン・ホテル&タワーズ 横浜 ジュニアスイート
第13弾 ウェスティン都ホテル京都 京都 ラグジュアリースイート
第14弾 イラフSUI ラグジュアリーコレクション
沖縄 宮古  
第15弾 シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 沖縄
オーシャンメゾネット
第16弾 セントレジスホテル大阪
大阪 萩スイート

実は…まだ書いていない宿泊記がたまりまくってます\(^o^)/笑 でも…素晴らしい体験ができたんで、このHOTな宿泊記から先に書いちゃいますね!2018年12月19日に開業したばかりの沖縄・宮古島にあります「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」で年末年始・お正月を過ごしてまいりましたー\(^o^)/

しかも1年でもっとも忙しいであろう繁忙期の1つ、年末年始に夢の「プライベートプール付きスイートルーム」に無料アップグレードを体験してしまったんです!\(^o^)/

とりあえずね、もう最高だったんで先に写真をどうぞ!

どうだ!参ったかーー\(^o^)/笑 ただし、SPGアメックスカードを使って、プラチナエリートという上級会員になっただけの、通常の無料アップグレードとは今回やり方が少し異なります。そのあたりのことも含めてご紹介しますね!

それにしてもこんな体験ができるんですから、旅行最強クレジットカード「SPGアメックス」はやめられないです\(^o^)/ 最後にこのお得なSPG・マリオットプラチナエリートになる方法も書いてありますので、そちらもよろしければぜひ!\(^o^)/

スポンサーリンク


目次

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古の場所・行き方・アクセス方法は?

ではまずは、このイラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古の場所からご説明します!

通りすがり
いやいや、ホテルの名前に地名が入ってるじゃん!沖縄宮古って書いてるんだから、宮古島にあるんでしょうー?!

マスゴミマイラー
と思うでしょ!実は沖縄・宮古島にこのホテルはないんです\(^o^)/

はい、実はこのホテルがあるのは、沖縄県にある離島・伊良部島です!伊良部島は宮古島と同じ「宮古列島」に位置していて、宮古島からは橋でつながっているんですよね!なので、感覚的には、まあ宮古島で宿泊するようなものです(^_^;)

ということで、ボクたちは宮古島空港でレンタカーを借りて「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」まで向かいました。ちなみに、宮古島空港からはホテルの送迎で向かうことも可能ですが、宮古島・伊良部島を堪能するためにはレンタカーは必須です!

宮古島・伊良部島には公共交通機関は基本タクシーくらいしかありません。で、宮古島といえばキレイな海!エメラルドブルーの海と白い砂浜を堪能したくなると思うんですが、どの海岸にいくにも車が絶対的に必要です。なにせ宮古島って意外と広いんですよ。宮古島を一周するだけで、全長100km。時間にすると車で3時間はかかります。さらに伊良部島も堪能しようとすると、3時間どころではありません!

ぜひ宮古島ではレンタカーを借りましょう! ということでレンタカーで「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」に向かうことになるんですが、その道中でいきなり絶景に出会えるんですよね!そう、伊良部大橋です!

この伊良部大橋は2015年1月にできたばかり。全長3,540mもあり、無料で通れる橋としては日本最長の橋。ちょうど橋の中央あたりが高く盛り上がっていて、もうありえないほどの絶景に出会えます!ここだけじゃなく、宮古島では絶対途中で海の写真を撮りたくなると思いますし、とにかく宮古島・伊良部島ではレンタカー以外に移動手段の選択肢はないと断言です!

ちなみに宮古島空港から「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」までは、車で25分〜30分程度みておいてくださいー。

スポンサーリンク

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古のお部屋の種類・カテゴリー

続いて「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」のお部屋のカテゴリーを見てみましょう!さすがは、リゾートホテルという結果になってますよー\(^o^)/

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古
部屋カテゴリー一覧表
部屋カテゴリー 広さ バルコニー
備考
オーシャンビュールーム 45㎡ 12㎡ 8
ガーデンルーム with ジェットバス 1 ジェットバス・ガーデン
アッパーオーシャンビュールーム 27
ドッグフレンドリールーム 3 ※愛犬と宿泊可
ガーデン・ジュニアスイート with プール 67㎡ 42㎡ 6 プール・ガーデン
オーシャンフロント・ジュニアスイート 66㎡ 17㎡ 2  
ドッグフレンドリーコーナー・ジュニアスイート 76㎡ 17㎡ 1  ※愛犬と宿泊可
オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート 4  
オーシャンビューコーナーアクセシブル・ジュニアスイート 1  
オーシャンフロントコーナー・ジュニアスイート 71㎡ 41㎡ 1  
ガーデンコーナースイート with プール 98㎡ 57㎡ 2 プール・ガーデンテラス
イラフコーラルスイート 103㎡ 80㎡ 1 ジェットバス・バルコニー
ミヤコガーデンスイート with プール 119㎡ 156㎡ 1 温水プール・ガーデン

客室数は全58室。そのうち、なんと19室がスイートルームです。ゴージャス\(^o^)/ またスイートルームのうち、プール付きのお部屋が9つもあります。公式サイトにある空撮写真を見ると分かりやすいですね!

中央に見えるひときわ大きなプールは、共用のセンタープールですね!長さ18.79m、幅8.1mですからそれなりに大きなプールです。で、そのセンタープールの右隣りにあるのが、ホテルで最高級のお部屋「ミヤコガーデンスイート 」のプライベートプール。また両サイド端にある少しだけ横長のプールのあるお部屋が「ガーデンコーナースイート」ですね!

もちろん、どのお部屋も目の前は海!なんですが…ここでひとつだけ注意!

通りすがり
プライベートプールに浸かりながら、伊良部島のエメラルドグリーンの海を見られるなんて、最高ーーー\(^o^)/

マスゴミマイラー
いや実は、プライベートプールの中からは、海が見えづらいかも…。実際ボクが泊まった部屋からは、海が見づらかった!でも、素晴らしいから問題なし\(^o^)/

という感じなんですよ!もちろん「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」は目の前が海で、基本的にどのお部屋もオーシャンビューの眺めが楽しめるんですが、プール付きの1階のお部屋からは、樹木が邪魔をして完全なオーシャンビューは楽しめないようになっていました。

従業員の方に聞くと「眺望の都合で、あえてこうしたんです」とのこと。どうやら、眺望・外部からの目線・安全面…などを考慮したとのこと。ちょっと残念な気もするんですが、そんなことはまったく気にならないくらいの最高のお部屋、素晴らしいホテルでした。なんせボクが泊まれたお部屋は、最上級「ミヤコガーデンスイート with プール」だったんです\(^o^)/

スポンサーリンク

今回予約した部屋はホテル最高級「ミヤコガーデンスイート with プール」

そうなんです! 今回ボクが予約したのは…なんとホテルで一番高いお部屋ですーーー\(^o^)/ 「ミヤコガーデンスイート with プール」なんと1泊ラックレート(定価)で、40〜50万円というとんでもないお部屋\(^o^)/

ただしボクの場合は開業記念プランで、1泊20万円に抑えることができました!それでも1泊20万円\(^o^)/ 清水の舞台から飛び降りまくりの気分です(T_T)

通りすがり
えー!! 今まで庶民代表として一番安い部屋しか予約してこなかったのに、何を血迷ってんだよーーー!?

そうなんです。ボクは今まで一番安いお部屋をさらにディスカウントで予約して、SPGアメックスカードを使って、プラチナエリートという上級会員になると、どれだけお部屋が無料でアップグレードされるかを楽しむ…という、非常に恥ずかしい趣味がございます(いや、恥ずかしくないぞ!めちゃくちゃお得で、家族みんなが喜んでくれるんだ!!笑)。

ただ、今回はあえて最高級のお部屋を抑えました。なぜか? それは、とある作戦を実行にうつすためです!先に言っておきます!すごくセコい作戦です!\(^o^)/ こんな感じでお部屋を予約したんです!

1泊目:ミヤコガーデンスイート with プール(1泊20万円)
2泊目:オーシャンビュールーム(1泊6万円)
3泊目:オーシャンビュールーム(ポイント宿泊で無料)

はい、賢明な方ならもうお分かりでしょう!

マスゴミマイラー
1泊目にミヤコガーデンスイートに泊まってしまえば、2泊目3泊目もSPGアメックス&プラチナエリートパワーで、「せっかくなんで2泊目3泊目もどうぞミヤコガーデンスイートにお泊りください」「え、いいんですか?」「もちろん、大丈夫ですよ!プラチナエリートのお客様ですから」と言ってもらえるんじゃないか大作戦\(^o^)/

というわけです\(^o^)/ いやー、セコい!セコすぎる!我ながら、姑息にもほどがあります!ですが、ルール違反はしていませんから!!(大恥)

とまあここまでして、ミヤコガーデンスイートにどうしても泊まりたかったのか、実は理由があったんです!年末年始や正月…というか冬場は「ミヤコガーデンスイート」でしかできないあることができちゃうのです\(^o^)/

なんだと思います?実は…ミヤコガーデンスイートには、お部屋の中で唯一「プライベート温水プール」が付いてるからなんですよ!年末年始の時期の宮古島・伊良部島は、気温が上がっても25度〜27度くらい。寒い時なら20度下回ります。とてもじゃないけど、海には入れない!

でもせっかくの沖縄・宮古島・伊良部島!子どもが水遊びできないのは悲しすぎる!なので「温水プール」がついていて、しかもまだまだ小さい子どもなんで、目の届く「プライベートプールがいい」となると、宮古島どころか沖縄全体を見渡しても、まあそんなホテルはなかなかないわけです。

なので、至上命題として、ミヤコガーデンスイートに泊まりたかったわけです!しかも年末年始は天気が悪いのが当たり前の宮古島ですから、少しでも晴れる日に当たるように「格安で3連泊ミヤコガーデンスイート!」というミッションがくだされたわけですね\(^o^)/笑

スポンサーリンク


イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古にチェックイン!マリオット・SPGプラチナメンバー効果でお部屋のアップグレードは?

さあ、というわけで運命のチェックインです!SPG・マリオットプラチナエリートならではの、チェックイン・ドキドキタイムです!\(^o^)/

このブログでは何度も書いていますが、SPG・マリオットの上級会員「プラチナエリート」なら、予約したお部屋のランクにかかわらず、スイートルームを含む空いているお部屋に無料でアップグレードされるという、超絶お得な特典があるんですよねー。最近はあっさりスイートルームにアップグレードされることが結構あって、中だるみを感じてましたが(笑)、今回は違います!!久しぶりに緊張感マックスです!

今回まず案内されるお部屋はもうすでにわかっています。何度も言いますが、1泊50万円という最高級スイートルーム「ミヤコガーデンスイートwithプール」。勝負はそのあとなのです\(^o^)/

しかもこの勝負…

実は、チェックイン時には…負けられない戦いになっていました!

なぜかというと…

チェックイン当日の天気が…「小雨」だったんです\(^o^)/笑

分かりますでしょうか?この曇天ぶり!雨は降ったりやんだりで、ちょうどホテルに着いたタイミングではかろうじてあがったものの、まだ16時くらいなのに空はすでに暗いーー\(^o^)/ 残念すぎるーーーー\(^o^)/ まあ天気予報では「大雨」予報だったので、覚悟はしてましたけど!笑

いやーそれにしても暗い…。

「イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古」といえば、青い海と青い空じゃないですか!エントランスから入ると、インフィニティプールの素晴らしい景色が目に飛び込んでくるんです!コレが楽しみという人も多いはず!この写真のやつ!!

そう、この景色が見たいのです!

でも、小雨の日に到着すると…

マスゴミマイラー
思てたんとちがうーーー!!!怒(by 笑い飯 M-1グランプリ2008)

こうなります!\(^o^)/笑

ちょうどエントランスのソファに座っているシルエット…分かります?そこに映ってるのが、ボクの妻と子どもなんですが、なんだかすごく切ない!\(^o^)/ ちなみにボクの妻は旅行中はすごく楽天家で、こういう状況でも決して落ち込んだりしないんですよ!子どもも天気なんてあんまり分かってないんで、キレイなホテルにテンション上がって大喜び!なのに!写真で見るとものすごい哀愁漂ってるじゃないかー\(^o^)/笑

みなさん、冬の「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」は、天候次第でこんなことになる可能性があると十分肝に銘じておいてください!\(^o^)/ それなりの覚悟が必要です!キレイな写真ばかり見るんじゃなくて、この曇天のエントランスを忘れずに!!\(^o^)/

ちなみにホテルの方に伺うと、2018年の年末年始は1週間連続で雨模様だったとのこと。冬場はほんとに晴れが少ないことも覚悟しておかないといけないですよ!!!

さあ気を取り直して、このホテルに入ってすぐのソファに座ると、すぐにウェルカムドリンクが登場します。

ホテルマン
マスゴミマイラーさま、お待ちしておりました。まずはお飲み物をどうぞ。

ということで、すぐにオシャレな飲み物が運ばれてきます。

お、サイダーかな?トロピカルドリンクかな? と思って飲みましたが、うっすらとハーブの味が香るオーガニックウォーターみたいな感じ。ウェルカムドリンク史上、一番さっぱりしてますねー!ボクは普通に甘いジュースが飲みたいです!笑

いや、甘く感じなかったのは、ボクの緊張からかも…\(^o^)/笑 とにかく明日以降、晴れるかどうかも分からないこの状況…。せっかくの最高級スイートルームに1泊しかできずに、小雨の日だけ過ごすのは嫌だ!!なんとしてでもミヤコガーデンスイートの無料延泊を勝ち取らないといけないのです\(^o^)/笑

ホテルマン
では、このあとお部屋にご案内させていただきますね。本日はミヤコガーデンスイートルームをご用意いたしております。

ここでボクは先手を打ちました!

マスゴミマイラー
あの…明日以降の宿泊なんですが、お部屋ってどうなりますかね?アップグレードって可能でしょうか…

もう自分から無料アップグレードのことを口にましたよ!ボクはハワイのシェラトンワイキキでの悲しき&嬉しい体験から、言えるときは自分がSPG・マリオットの上級会員プラチナエリートであり、広い部屋が嬉しいということをはっきりとアピールしています。アピールしないで後悔するよりは、主張したほうがいいと海外のホテルで学んだんですよね。

まさかの結末!初心者向け、シェラトンワイキキホテルを格安で予約する方法を徹底解説!さらにオススメのお部屋を紹介。ハワイではあまり効力は発揮しないとマリオット・SPGプラチナの威力はあるのかハワイで検証してきました。

ハワイではあまり効力は発揮しないとマリオット・SPGプラチナの威力はあるのか?シェラトンワイキキでアップグレードはあるのかを徹底検証!驚きの結果と、まさかの大オチとは!?

そしてさらに畳み掛けます!\(^o^)/

マスゴミマイラー
できれば…なるべく部屋の移動がなければ嬉しいんですが…ご無理言ってすいません…

なるべく丁重にお願いしました!もうただのお願いです!土下座して無料で1泊50万円スイート・ルームに延泊できるなら、お安い御用ってもんだ!\(^o^)/笑

ホテルマン
承知いたしました。マスゴミマイラーさまはプラチナエリートでいらっしゃいますので…、ちょっと確認してまいりますね。少々お時間かかるかもしれませんので、先にお部屋にご案内しましょうか?

マスゴミマイラー
いえ、大丈夫ですよ!ここで待たせていただきます…

はい…先送りにしちゃうとせっかくのお部屋も楽しめないと思って、あえてエントランスのソファーで待たせてもらいました(^_^;) アップグレードしてくれるならいくらでも待ちますよ!もう気分は2007年M-1グランプリの笑い飯「一歩もココ動かんぞ!」状態です\(^o^)/

ということで、少しの間ソファで待ちました。

ドキドキ…

ドキドキドキドキ…

ドキドキドキドキドキドキドキドキ…

心なしか、さらに空は暗くなってきた気が…

そして、なかなか先ほどの男性ホテルマンさんが帰ってきません…

あーーどうなるんだーーー!?

あ、戻ってきた!

無表情!

大丈夫か!?大丈夫なのか!?

さあ結果はーーー!?

ホテルマン
マスゴミマイラーさま、今日から3泊のご宿泊とのことですが、あいにく…

マスゴミマイラー
(うぅ…ダメなのか!)

ホテルマン
3泊目はすでにお部屋に予約が入っておりまして…。ですので本日と明日の2泊だけで恐縮でございますが、今回は特別にミヤコガーデンスイートに2泊ご連泊いただいても大丈夫でございます。

マスゴミマイラー
いいんですかーーーー!!(T_T) ありがとうございますーー!!(T_T)

ということで、3連泊はダメだったものの、2泊目もイラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古の最高級のお部屋「ミヤコガーデンスイート with プール」に宿泊させてもらえることになりましたーーー\(^o^)/ このご対応、ほんとに感謝しかなかったです。もう神様に見えました。

おそらくですが、普通に無料特典で「ミヤコガーデンスイート with プール」にアップグレードされることはないと思います。有償で1泊予約していたこと、オープンしたばかりのご好意、いろんな要因が重なったんでしょう!ほんとに嬉しい\(^o^)/ ということで…1泊およそ60,000円で予約していた2泊目ですが、1泊400,000円以上はする「ミヤコガーデンスイート with プール」に延泊決定です!こりゃすごいーーー!

SPG・マリオットプラチナエリート効果で340,000円〜440,000円もお得に!

ちなみに、気になる3泊目ですが、このときはお部屋の明言は避けられました。3泊目にいたってはSPG・マリオットのポイント宿泊ですからね。1円も払っていませんし、期待はしてなかったんですが…これまた素晴らしい対応をしていただけました\(^o^)/ なんとこれまた別のスイートルームに無料アップグレードしてくれたんですよ!! これはこの記事の後半で…。

スポンサーリンク

イラフSUIラグジュアリーリゾート沖縄宮古「ミヤコガーデンスイート with プール」のお部屋をレビュー

エントランスが規格外!

ということで、奇跡の最高級プライベートプール付きスイートルームに2連泊確定です!\(^o^)/ あいにくの天気ですけど、足取りは一気に軽くなりました!さあお部屋へ…と向ったんですが、もうお部屋のエントランスがすごい\(^o^)/

部屋番号は「111」。まずはココにカードキーをあてるんですが…どう考えても、ドアの向こうが外なんですよね…。

で、カードキーを開けた向こう側の景色はというと…

廊下!オープンエアの廊下!\(^o^)/ ここからがボクたち「ミヤコガーデンスイート with プール」滞在者のプライベートエリアなんです!こりゃすごい部屋だぞ…。

奥に進むと再び扉。果たしてココはホテルなのか!?混乱です…(^_^;)

そして、この2つ目のドアを開けると…やったーーーー\(^o^)/

プライベートプール付きガーデンは驚きの広さ

プライベートプールが見えましたーー\(^o^)/ 雨であちこち濡れてるけどーーー\(^o^)/ めちゃくちゃ曇ってるけどーーー\(^o^)/

プールサイドにはちゃんと専用のソファーもあって、ここでゆっくりくつろげるようになっています。

もうひとつ、ビーチサイドチェア!これは気分が上がりますー\(^o^)/ なぜ晴れてくれなかったんだーーー\(^o^)/\(^o^)/笑

ですが気を取り直しましょう!さあ、続いてお部屋へと移動しますよー!お部屋の入り口から数えて、なんと3つ目のドアをオープン!

驚きの部屋の広さ119㎡!間取りもご紹介

さあいよいよお部屋へ!中はというと…

広すぎワロターーーーー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ リビングダイニングエリアだけで、70㎡くらいはあるんじゃないでしょうか?手前にカウンターミニキッチンがあり、センターにダイニングテーブル。奥にリビングエリア!家族3人では持て余します…(^_^;)

お部屋にあったホテル案内図でいうと、こんな感じ。白い部分がこの111の「ミヤコガーデンスイート」。他のお部屋と比べて、いかに専有面積が広いかが分かります!

間取り図も見てみましょう!もう家です!一軒家の間取り図!\(^o^)/笑

入ってすぐの簡易キッチン

ということで、間取り図を参考に、お部屋を1つずつ見ていきましょう!まずはキッチン。あ、キッチンとはいっても、コンロはありません。あくまでカウンターと蛇口がある簡易のもの。そんなキッチンには無料で飲めるコーヒーメーカーと、高そうなカップセットが。

ちなみに…冷蔵庫の中にある飲み物はすべて飲み放題です\(^o^)/ これはSPGアメックスを発行してなれた上級会員「SPG・マリオットプラチナエリート」以上の特典だそう!

あまりに大きいダイニングセット

続いてキッチン横のダイニングへ。どどーんと8人がけのダイニングテーブル!いやいや、この部屋の定員は4人ですから!こんな広いダイニングテーブルはいらないぞーー\(^o^)/

あまりに快適なリビングスペース!ウェルカムスイーツは?

そして奥のリビングスペース!

これも写真では伝わりにくいですが、とてつもなくデカイソファーセット\(^o^)/ テーブルにはこちらもSPGアメックスを発行してなれた上級会員「SPG・マリオットプラチナエリート」以上の特典のウェルカムスイーツ!

ウェルカムスイーツにメロンまるまる1つ!\(^o^)/

また、お茶菓子として、クッキー、チョコレート、ドライパイナップル。お皿には、

角砂糖が敷き詰められてます!

こんなに広いベッドは見たことがない!ベッドルーム

続いて、ベッドルームへと移りましょう! ベッドルームはダイニングの隣にあります!

ベッドもめちゃくちゃ広い!なんとダブルベッドが2つ繋がっています。子どもとの添い寝も広々快適\(^o^)/

しかも嬉しかったのが…ベッドがめちゃくちゃ硬いんです!今まで泊まったホテルの中でダントツに硬い!ふわふわのベッドって最初は気持ちいいんですけど、絶対的に腰に負担がかかることが多いです。それにひきかえ、ここのベッドはカッチカチ!\(^o^)/ これがとにかく助かりました!!

あとベッドサイドにはiPadが用意されていて、自由に使えるようになっていましたよ!

ベッドルームにも壁がけテレビ。そしてその右側にバスルームが見えますね!

感激のバスルームはバスガーデン&ジェットバス付き

ということで、その気になるバスルームへ!!ここもすごい\(^o^)/

もちろんシンクはダブルシンク!アメニティも充実しています。アメニティは「ルメードゥ」ですね。セントレジス大阪など、SPG・マリオットの高級ホテルはこの「ルメードゥ」が使われていることが多いです。

そして何よりお風呂!広い\(^o^)/ バスガーデンがついていて、景色もいい\(^o^)/ ジェットバス付き\(^o^)/\(^o^)/

トイレは2つ!

ちなみにこのミヤコガーデンスイートにはトイレは2つ!お部屋入ってすぐのところがメイントイレ。

バスルームに併設されているのがサブトイレですね。

その他設備もご紹介

あとは…クローゼットはウォークインクローゼット!

ちなみに、このミヤコガーデンスイートは、カードキーの必要なドアまでがあまりに遠いので、モニターホンが完備されています。もちろんキーロックの解除も可能です!これはあってよかった\(^o^)/

あとカーテンもすべて自動です\(^o^)/ 空調はタッチパネル式の最新型!

ということで、もうこのお部屋にはため息しかでませんでした。そして何より、妻が半泣きで喜んでくれました(T_T) 子どもは「広い広いー」と走り回って大喜び。こんな部屋に2連泊できるなんて!ほんとにSPGアメックスさまさまですーー(T_T)

お酒とおつまみが無料。イラフSUIラグジュアリーリゾート沖縄宮古には、シャンパンディライトが!

すっかりお部屋に大満足したあとは、シャンパンディライトに向かいます!イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古には、残念ながら「クラブラウンジ」はありません。クラブラウンジというのは、SPG・マリオットのプラチナエリート以上の上級会員なら自由に食べ物や飲み物が無料でいただける夢のような場所なんです。

このクラブラウンジがないのはすごく残念!SPG・マリオット上級会員のかなり嬉しい特典ですからね。ただし!そのかわりに「イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古」にはシャンパンディライトというものが用意されているんです。

日没の時間にあわせて、夕方の1時間。シャンパン、ソフトドリンク、おつまみを無料でいただくことができます!この日は17:30〜18:30ということで、その時間にあわせてホテルロビーへ!

夜になれば、くもりでも小雨でも景色は関係ありません\(^o^)/ いい感じのロビー\(^o^)/

ボクたちはお酒は飲めないので、ノンアルコールワインをいただきました!

おつまみは、ゴーヤチップスとドライミミガー。ドライミミガー!?コレが美味いんだ\(^o^)/

ちなみに、翌日のシャンパンディライトでは、ドライフルーツをいただきました\(^o^)/

また提供されるシャンパンはこちら。シャンパンの知識は皆無なんで、その味はご自身で体感してみてくださいー\(^o^)/

イラフSUIラグジュアリーリゾート沖縄宮古の夕食  レストラン「TIN’IN」

シャンパンディライトのあとは、そのまま夕食をいただきにホテルのレストランへ。イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古には、レストランは1つしかありません。メインダイニング「TIN’IN」。コースは1万円、1万5,000円、2万円の3種類が用意されていて、アラカルトメニューもあります。ちなみにSPG・マリオットのプラチナエリートなら、全て20%オフになりますのでお得です\(^o^)/

80席以上はある店内は3面から海が見える開放的な空間です。夜なんでちょっと伝わりませんが、その様子は翌朝の朝食の雰囲気でたっぷりとお見せしますね!

1日目の夕食 at 「TIN’IN」

で、肝心のコース内容はこんな感じ。ちなみにこの日は、開業記念プランの夕食メニューでした。おそらく1万5,000円のコースと同等か、ちょっと劣るくらいの内容だと思います。

アミューズその1…「伊良部島産キハダマグロとアボカドのタルタル、ちんぴんのオムレット仕立て」。ちんぴんというのは、沖縄のお菓子で、黒糖入りのクレープのようなものです。美味いー\(^o^)/

アミューズその2…「雲に見立てた宮古島産トマトのムース 多良間島の岩塩と月桃オイル」。この白いトマトのムースは結構びっくりしました!見た目どう見てもトマトに見えないですが、味はしっかりトマト。めちゃくちゃ美味いーー\(^o^)/

前菜…「宮古島産ミーバイのサオール 風味の青パパイヤのチャンプルー添え 島野菜のジャニルディエール仕立て」

魚料理…「宮古島産 魚と車海老のソテー 旬の沖縄県産野菜のグリル 宮古島産ガザミのジュ」。ガザミの濃厚ソースがこれまた美味いーーー\(^o^)/

肉料理…「宮古牛サーロイン 島ハーブのベアルネーズソース 沖縄野草とハーブの取り合わせ」。実は3泊ともこの宮古牛をいただいたんですけど、それはそれは美味しゅうございました\(^o^)/

デザート…「宮古島たけはら養蜂場蜂蜜のブリュレ 南国フルーツのマチェドニアとともに」。デザートまで含めて、すべての料理が地元のものというこだわりぶり!満足度はなかなか高かったですよー。

子ども用メニュー

ちなみに、子ども用メニューもちゃんとあります。

【キッズメニュー(2,200円)】
・オムレツプレート(オムレツ・ソーセージ・フライドポテト・グリルトマト・野菜)
・茸入りトマトパスタ
・沖縄県産和牛のハンバーガー
・沖縄県産和牛サイコロステーキプレート
・島野菜のスープ&グルテンフリーブレッド
・旬の沖縄県産野菜のグリル&スモークサーモン
・ウェハース(600円)

上記の中で、オムレツプレートを頼みました。なお、このキッズメニュー…実は朝食時も共通です。なので、朝にオムレツプレートを頼むなら、前日の夜は別のものにしておいたほうが無難ですね。

2日目、3日目の夕食もご紹介 at 「TIN’IN」

そしてついでに2日目と3日目の夕食もご紹介します!2日目は同じく開業記念プランについていたコース、3日目は15,000円のコースを頼んだんですが、日に日に満足度は増していきました\(^o^)/

2日目のコース

アミューズその1…「カダイフを纏った宮古島産車海老 香草風味 人参シリシリのクーリとともに」。これも美味い\(^o^)/

アミューズその2「宮古島産おぼろ豆腐 シークワーサーの香りと長命草のジェノバソース」。これまた感動的な旨さ\(^o^)/

前菜…「伊良部島産カツオのカルパッチョ琉球の塩と香り 島野菜のピクルス添え」

魚料理…「宮古島産ミーバイの琉球料理マース煮と地産セーイカのグリル フーチバとイカ墨のリゾーニ添え シークワーサーソース」。ミーバイは沖縄のハタの一種で、かなりの高級魚。リゾット風のイカ墨パスタ「リゾーニ」との相性抜群で美味い美味い\(^o^)/

肉料理…「宮古牛のサーロイングリル 琉球の塩 旬の沖縄県産野菜添え 多良間島産黒糖のソース」。ボクは初日の宮古牛より、こちらの方がさらに好み!黒糖ソースがたまらん\(^o^)/

デザート…「紫芋チーズケーキ マンゴーとパッションのマリナード 塩ちんすこうのアイスクリームを添えて」。

ちなみにこの日は子ども用にアラカルトの魚料理「アカマチのグリル」をいただきました。お値段3,800円…子どもに食べさせる値段じゃねぇ(T_T) ただ、キッズメニューに魚料理がスモークサーモンしかなかったんで、ボクも味見がてらに注文してみました。このあたりは改善希望点ですね!

子ども用にソースを別添えにしてもらったり、味を薄味にしてもらったり、細かいリクエストにも対応いただいてすごく助かりました\(^o^)/

3日目のコース

さあラスト3日目!正直ラスト3日目の夕食が一番満足できました\(^o^)/ この日はどうにも口が伊勢海老の気分だったんですが、そこまで空腹というわけではないという状態。でも伊勢海老は2万円のフルコースにしか、用意されていなかったんですよね。で、どうしようかなーと悩んでいると、ホテルの方が「1万5,000円のコースに伊勢海老をアレンジしますよ」と。

このあたりの対応はほんとにさすがの一言でした!ちなみに3泊目ということで、前2泊と一切被らないように、すべてメニュー表にかかれていない新たな料理ばかりをわざわざ作ってくださいました。心遣いも素晴らしいですね\(^o^)/

アミューズ…「パテドカンパーニュ」

前菜その1…「アカマチのカルパッチョ マンゴーソース」

前菜その2…「アグー豚の串揚げ 黒糖ソース」。これはいわゆるソーキをフライにしたものですね!美味すぎワロタ状態でした\(^o^)/

魚料理…「伊勢海老のグリル ドラゴンフルーツソース添え」。こちらがわざわざアレンジしてくれた伊勢海老の料理。なぜかすごいボリューム\(^o^)/ お腹はそれほどへってない…はずだったんですがぺろりです\(^o^)/

肉料理…「宮古牛ヒレ肉のグリル 黒糖ソースと岩塩添え」。3日連続の宮古牛ですけど、まだまだ食べたりないくらい美味い美味い美味いーーーー\(^o^)/

デザート…紫芋のモンブランと黒糖のアイス 飴細工添え。こちらもメニューに載ってないものなんですけど、わざわざボクたちのためだけに用意してくれました。大好きなモンブランが最後に出てきて、もう感動もの\(^o^)/

ということで、「TIN’IN」の夕食ですが、大満足\(^o^)/ コースは量的にも15,000円のもので十分だと思いますし、食べたい食材があればリクエストしてみましょう!ある程度は聞いていただけると思いますよー\(^o^)/

イラフSUIラグジュアリーリゾート沖縄宮古「ミヤコガーデンスイート with プール」夜の様子

たっぷり美味しいごはんをいただいたあとは、再びお部屋へ!また夜のミヤコガーデンスイートのお部屋が美しいんだ\(^o^)/

部屋から見えるライトアップされたプライベートプールに思わずうっとり\(^o^)/

お風呂にゆったりつかっておやすみなさい…。

明日こそ晴れてほしい!せっかく連泊を勝ち取ったんだから、明日のお昼は青空のもとプライベートプールで優雅に過ごしたい!ただ…年末年始はここまで1週間連続で雨だったそう。でもお願い!家族の喜ぶ顔が見たい!決してブログのためじゃないぞ!笑 キレイな写真が撮りたいんじゃない!家族の喜ぶ笑顔を撮りたいんだーーー!!頼んだぞーーー!

そう願いながら眠りについたのでした…。そして翌朝、奇跡は起こるのです\(^o^)/\(^o^)/

奇跡の快晴!イラフSUIラグジュアリーリゾート沖縄宮古「ミヤコガーデンスイート with プール」の様子

さあ、翌朝です!

そうなんです!\(^o^)/

奇跡が起こったんです\(^o^)/

晴れたんです\(^o^)/ 快晴だったんです\(^o^)/

朝のリビングからの景色は…

晴れてるーーーー!!(T_T)

天気予報ではずっと雨だったのにーーー(T_T)

プライベートプールがキラキラ光ってるーーー(T_T)

急いでプールサイドへーーーーー\(^o^)/ どどーーーーん\(^o^)/

美しい!美しすぎるよーーーー!!(T_T)

これが奇跡と言わずして、なんと言うのか!!\(^o^)/

正直ですね、ボクはもう1泊40万円とか50万円するようなミヤコガーデンスイートに無料アップグレードしてくれただけで、天候はもうあきらめようと妻と話し合ってたんです。これで晴れたらバチが当たると。でも奇跡的に快晴…(T_T) あぁぁ…目から涙が…(T_T) 嬉しすぎる…。そして、快晴になって思いましたよ!!

マスゴミマイラー
このホテル!晴れなきゃ意味ねぇぇーーーーー\(^o^)/笑

そう断言できます!このホテルは天気にかなり左右されます!できれば夏に泊まったほうがいい!冬場は、SPG・マリオットのポイントを使った無料宿泊とかにしといたほうがいいかも!そう思わせられるくらい、快晴のイラフSUIは素晴らしかったんです。

でもこればっかりは運ですから。晴れを経験できなかった方…大丈夫!また来ればいいんです!頑張ってSPG・マリオットのポイント貯めて無料宿泊で再チャレンジしましょうSPGアメックスはそんなあなたの味方ですから!前向きに前向きに\(^o^)/ チャンスは何度でもある!お楽しみは今度にとっておきましょう\(^o^)/

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで160万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

ちなみに…宮古島の天気予報はあてにならない!諦めないで!

ちなみに…宮古島の天気予報は全く当てになりません!当日の天気予報ですら、こんな有り様。

ちょっと見えにくくてすいません。 快晴の宮古島、ミヤコガーデンスイートのリビングで撮ったスマホです。スマホに表示されてるのは「Yahoo! 天気」の1時間ごとの宮古島の天気予報。天気予報は…今も1時間後も3時間後も…ずっと曇り予報。いや、今実際に宮古島にいて、めちゃくちゃ晴れてるんですけど!

宮古島はもう東南アジアやハワイの天気予報といっしょです!予測不可能!なので天気予報を見て「あぁ…絶対天気悪いやん…」と思っていても、今回のような予報大外れは十分ありえます!最後まで諦めないで!望みを捨てないでくださいねー。

快晴!「ミヤコガーデンスイート with プール」のプライベートプールを満喫!ガーデンを改めて紹介

ミヤコガーデンスイートのプライベートプールはホテル唯一の温水プール!水温は?

ということで、昨日は紹介しきれなかったこの「ミヤコガーデンスイート」のプライベートガーデンをご紹介します!

まず、プールから海が見えるのか問題ですが、こんな感じ!

うん、ホテルマンの方の説明ではなかなか見づらいということでしたけど、十分海もプールも両方楽しめますよ!さらに、海側のプールサイドまでいくとこんな景色が広がります。

美しい海が十分堪能できますね!ちなみに右側の白い建物は、バーです。利用している方は3泊してる間、一人も見ませんでした(^_^;)

で、海とは反対側を見てみると…

はい、実はこのミヤコガーデンスイートのプライベートプールの唯一の欠点…他のお部屋から結構丸見えです!\(^o^)/ 幸い宿泊客の方が少なかったからか特に視線は感じなかったですけど、夏休みとかで稼働率が高いときは結構気になるかもですね…。

でもそんなことを気にせず、家族でプールにイン!!\(^o^)/

プールに入ってしまうと残念ながら海は見えないですが、そんなことはどうでもいいくらい優雅な気分を味わえます\(^o^)/

でも、ここで気になりません?

通りすがり
年末年始、正月にプールって入れるの!?いくら宮古島でも寒いでしょ!?

マスゴミマイラー
いやいやいや!ちゃんと上に書いたでしょ!?このプール…なんと温水プールなんだよーーー\(^o^)/

そうなんです!プライベートプールが温水\(^o^)/ 正直、この「ミヤコガーデンスイートwithプール」の最大の利点といってもいいと思います! ちなみにホテル真ん中にあるインフィニティプールですら温水ではありません。イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古で唯一の温水プールがココなんです。やっぱりこの部屋すごいです\(^o^)/

ちなみにこの日に宮古島の最高気温は25度。午前中はまだ20度そこそこ。海にはとても入れませんが、この温水プールには余裕で入れます!プールの水温設定はなんと35度!これはかなり温かい\(^o^)/ これなら1年中プールを楽しむことができますね。

ちなみに深さは1.2mで、浅い部分等はないので、お子様といっしょにプールに入られる方は十分注意してくださいねー。

プールに入ったあとは、お部屋のジェットバスに直行です!ココの導線も理想は、プールから直結できたりすると、もっといいんだけどなーと思いましたけど、もう満足度が圧倒的に勝っているので気にならなかったです(^_^;)

ミヤコガーデンスイートのプライベートガーデンはとにかく広い!宮古の海を独り占め

続いてプライベートプールのまわりの、プライベートガーデンに関してもご紹介します。公称ではこのプライベートガーデンの広さは156㎡ということになってるんですが…正直、もっと広く感じます\(^o^)/ というか現実にもっと広いんじゃないですか?!

上の写真を見ていただいてわかるとおり、もう子どもがはしゃぎまわるスペースは無限にあります。笑

で、上記の写真の右側にはまだまだ芝生のスペースがあって、そこから石段が続いています。この石段の先には…

なんと、「ミヤコガーデンスイートルーム専用のカバナ」がーー\(^o^)/ ここからの景色がまた絶景\(^o^)/

宮古・伊良部の海を見ながら2人で語り合う…みたいな感じ、どうですかーーー\(^o^)/ ほんとに画になります。ちなみにこのカバナは、ホテルのセンター・インフィニティプール奥の共用スペースにも2つ置いてあるんですが、そこは競争率が高い可能性がありますからね。

こちらの専用カバナなら、2人だけの時間をいつまでも楽しめます!

イラフSUIラグジュアリーコレクション宮古沖縄には、自由に使えるランドリーあり!

ちなみに…。ありがたいことに、プライベートプールに入ったあとは、水着も自由に洗濯できます!ランドリールーム…とありますが、普通にドラム式洗濯機が1つと自由に使える洗剤が置いてありました!\(^o^)/

ちなみにこのランドリールームは、なんとミヤコガーデンスイートルームの隣りにあります。わざとそういう配置にしたのかも…。なにせ冬場は、ミヤコガーデンスイートに宿泊する人以外はプールにも海にも入れないですし、あまりランドリールームは使わないでしょうから。そういう意味でもナイスな設計です\(^o^)/

イラフSUIラグジュアリーコレクション宮古沖縄のフィットネスルーム

そしてランドリールームのおとなりには、フィットネスルームがあります。こちらはかなり狭くて、マシンはランニングマシーンが2台とフィットネスバイクが1台のみ。あとはダンベルという感じなんで、本格的な筋トレには向かない感じですね。

そして基本的に無人です。ただ、気配りはさすがというか、ウォーターサーバーの横に、自由に食べられるフルーツが置いてありました\(^o^)/

イラフSUIラグジュアリーリゾート沖縄宮古の朝食 at レストラン「TIN’IN」

快晴のレストラン「TIN’IN」は景色が抜群!

さあ、続いて…快晴の朝に気持ちよく朝食をいただきます。朝食会場は昨晩と同じく「TIN’IN」。やっぱり夜より朝のほうが美しいですね!夜はよくわかりませんでしたが、見事に3方向が海!景色は抜群です。

ちなみにこの素晴らしい景色の「TIN’IN」ですが…ボクたちが泊まってる「ミヤコガーデンスイート」の2階にあるんです!下の写真の1階がミヤコガーデンスイート、2階が「TIN’IN」。でも1つ上層階なだけで、やっぱり海の見える度合いは違いますね!

「TIN’IN」の朝食 〜洋食編〜

で、この「TIN’IN」の朝食ですが、メインは洋食と和食から選べて、副菜は自由にとれるというスタイル。3日間泊まって洋食和食とも食べたんで、両方ご紹介しますね!先に言ってしまうと、ボクは和食の方が美味しくてオススメでした!

洋食はメインの卵料理を6種類から選べます!

【洋食メニュー(※1つを選択)】
・ローカルオムレツ
・エッグベネディクト
・スクランブルエッグ
・ボイルドエッグ
・フライドエッグ
・オムレツ

ホテルの方におすすめを聞いて、エッグベネディクトを注文。

味はもちろん美味しいです!でも印象にはそんなに残らなかったかなー(^_^;)

「TIN’IN」の朝食 〜和食編〜

和食は下記の5種類が乗った和食セットになります。

【和食メニュー】
・焼き魚…地魚の塩麹焼き
・卵料理…アーサの卵焼き
・お惣菜…ゴーヤチャンプル または にんじんしりしり、香の物
・汁物……ゆし豆腐の味噌汁
・ご飯……白飯 または 白粥

ボクが宿泊したときは、焼き魚は「アカマチの塩麹焼き」。アカマチとはハマダイのことで、沖縄の高級魚として知られています。2回和食を選んで、2回ともアカマチでしたが、美味しかったんでむしろ嬉しかったです。笑

「TIN’IN」の朝食 〜副菜ビュッフェ〜

副菜に関しては自由に取りにいけるビュッフェスタイル。正直品数は期待しないほうがいいかなー。もうちょっと種類がほしかった!

アボカドサーモン、ハム、チーズ盛り合わせ、もずくなど

海ぶどう

ヨーグルトとサラダ

マフィン、ペストリー

黒糖シロップとマンゴーコンフィチュールがお気に入りになりました。

ソフトドリンクは…マンゴージュース、グレープフルーツジュース、パッションフルーツジュース、ミルク

こんな感じです。いわゆるアジアンリゾートホテルの朝食を想像していると、かなり拍子抜けというか、ちょっと残念に感じちゃうかも。朝食は「イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古」で唯一不満が残りました…味は最高でしたけどねー\(^o^)/ どうしても「Wシンガポール セントーサコーヴ」の世界一の朝食体験とかと比べてしまう身体になってしまいました…(^_^;)

朝食が世界一豪華と評判のWシンガポールセントーサコーヴを徹底解剖!シンガポールでリゾート気分を味わいたいなら超おすすめ!さらにマリオット・SPGプラチナメンバーのお部屋のアップグレードはあるのか!?ホテルへの行き方や周辺施設まで完全紹介です!

ちなみに朝食の値段は…1人4,000円!(税サ別)

ちなみに朝食の価格は…1人4,000円です。税金にサービス料を加えるとおよそ4,800円…!!めちゃくちゃ高い\(^o^)/ この値段なだけに、もうちょっと種類が豊富に用意されてると嬉しいなーと思ってしまいました(^_^;)

ただし!SPGアメックスカードを使って、プラチナエリートという上級会員になると、この朝食は夫婦2人+子どもの分も無料になります! なので、十分大満足ではありますーーー\(^o^)/

SPG・マリオットプラチナエリート効果で朝食代3日分 約36,000円も無料に!

快晴のイラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古・パブリックスペースを紹介

ということで、ようやくイラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古の全貌をお伝えできます!到着した日はすでに夕方近かった上に、小雨&どん曇り…。でも晴れた日に到着すると、こんな素晴らしい景色が拝めるんですーー\(^o^)/

これが初日に見たかったーーーーー\(^o^)/笑

でも贅沢は言ってられません!天気予報では滞在4日間に1日も晴れ予報がなかったわけですから、こんな景色を見れるだけでも奇跡なんです\(^o^)/

それにしても、美しいインフィニティプールと水平線。冬場は晴れると、誰もいないプールが撮れる可能性が高くていいですね!

で、左に目線を向けると…インフィニティプールとパラソルの奥が、朝食会場でもあるレストラン「TIN’IN」。

「TIN’IN」のテラス席にやってきました。ここからの景色も素晴らしいですね!もちろんこのテラス席で朝食をとることも可能です!

インフィニティープールのプールサイドまで降りてきました。シェード付きソファが3つ並んでいます。ちなみに年末年始は座り放題でした\(^o^)/

プールサイドから見る水平線もほんとに美しい…感動で声が漏れます\(^o^)/ ちなみに…こちらのプールは温水ではありません!だから冬場は独り占めできちゃうわけですね…。

プールサイドをさらに海側へ歩いて振り返るとこんな感じ。

「ミヤコガーデンスイート」のプライベートプールもそうでしたが、このインフィニティープールも結構他の部屋からは丸見えになります。上からの景色も今度来たときには見てみたいものです!

そしてインフィニティプールの一番海側から、水平線を望むとこんな感じ!

いやー素晴らしい\(^o^)/ ボクが「イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古」は晴れなきゃ意味なし!と断言したのも分かるでしょ? この景色を見てしまうと…もうこのブログを見て宿泊を決めた方全員の天気が晴れであってほしい!心からそう願います。みんなでこの感動を分かち合いたい\(^o^)/

ちなみにプールの横には「バー」もありました。バー「SUNSET」。

このバー、覚えてますかね?そう!ミヤコガーデンスイートから見えた、白い建物。下の写真の右の建物…これがこちらのバーなんですね!なので実は、ミヤコガーデンスイートのお部屋からは、プライベートプールを抜ければこのバーまではすぐですし、どの部屋より便利にインフィニティプールにアクセスできるようになってるんです。ほんとよくできてますね\(^o^)/

で、そのインフィニティプールからさらに海のほうへと歩いていくと…おしゃれな半円型巨大ソファ!インスタ映え間違いなし\(^o^)/

そして、この巨大ソファからの景色がこんな感じ。

いや、美しすぎて一生見てられるやん!\(^o^)/\(^o^)/

宮古島の海は世界で一番キレイ…ほんとにそうかもしれないです!少なくとも、オアフの海よりは宮古島の方が確実にキレイですよねー。

実はもう1泊。3泊4日のラスト3泊目に泊まった部屋は…?

ということで、イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古を大満喫!よかったよかった…って何か忘れてません!?

そうなんですよ!実はあと1泊してるんです、こちらのホテルに!3泊目は残念ながら「ミヤコガーデンスイート with プール」には泊まれなかったんですよ!

マスゴミマイラー
くそーー!なんで3泊とも最高級スイートに泊めてくれないんだ!いいだろー!減るもんじゃなし!!\(^o^)/

もちろん冗談です。笑 3泊目はすでに予約が入っているということでしたね。何より連泊させてもらえただけでも大感謝\(^o^)/

ということで、3泊目の朝に部屋の移動を行なうことになっていたんです!ただチェックインのときには、どの部屋に移動できるかは不明…。追って連絡してくれるということでした。で、実は2日目の夜ご飯を食べているときに、ホテルのマネージャーさんがやってきてわざわざご説明してくれました。

ホテルマン
マスゴミマイラーさま…。明日3日目のご宿泊の件なんですが、なるべく広いお部屋をご希望ということで…

はい、何度も言いますが、ボクは節度をわきまえつつ、部屋のリクエストは必ず入れるようにしています。ある程度の部屋のリクエストは必須…日本人の遠慮の心は世界的ホテルチェーンでは時に損をします…。もちろん無理強いはダメですよ\(^o^)/

マスゴミマイラー
すいません、ご無理言いまして…。

ホテルマン
いえいえ、とんでもないです。3泊目はSPG・マリオットを使ったポイント宿泊ということで、オーシャンビュールームをご予約しただいてるんですが、せっかくの滞在でございますので……

マスゴミマイラー
(ドキドキ…ドキドキ…)

ホテルマン
広めの角部屋「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」のお部屋をご用意させていただきました。

マスゴミマイラー
うわーありがとうございますーー\(^o^)/

ということで、なんと7段階もの無料アップグレード!スイートルームの中でも広い76㎡の「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」での宿泊となりました\(^o^)/

ちなみに、オーシャンビューコーナー・ジュニアスイートルームも通常期でも1泊10万円はします。年末年始なら12万円以上!ここに無料宿泊するわけですから、ほんとに感謝しかありませんーーー\(^o^)/

SPG・マリオットプラチナエリート効果で 約120,000円のお部屋 も無料に!

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古
部屋カテゴリー一覧表
部屋カテゴリー 広さ バルコニー
備考
オーシャンビュールーム 45㎡ 12㎡ 8
ガーデンルーム with ジェットバス 1 ジェットバス・ガーデン
アッパーオーシャンビュールーム 27
ドッグフレンドリールーム 3 ※愛犬と宿泊可
ガーデン・ジュニアスイート with プール 67㎡ 42㎡ 6 プール・ガーデン
オーシャンフロント・ジュニアスイート 66㎡ 17㎡ 2
ドッグフレンドリーコーナー・ジュニアスイート 76㎡ 17㎡ 1 ※愛犬と宿泊可
オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート 4
オーシャンビューコーナーアクセシブル・ジュニアスイート 1
オーシャンフロントコーナー・ジュニアスイート 71㎡ 41㎡ 1
ガーデンコーナースイート with プール 98㎡ 57㎡ 2 プール・ガーデンテラス
イラフコーラルスイート 103㎡ 80㎡ 1 ジェットバス・バルコニー
ミヤコガーデンスイート with プール 119㎡ 156㎡ 1 温水プール・ガーデン

【補足情報】 ちなみにこのときに、ホテルマネージャーの男性としゃべったんですが、一応SPG・マリオットプラチナエリートであれば、この「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」までは空きがあれば対応していただけるそうです。なので今回の「ミヤコガーデンスイート」への連泊は、完全なるご好意ということですね…ありがとうございますーーー(T_T)(T_T)

もちろん、まだオープンしたばかりのホテルですし、今後の方針でどうなるかはわかりません。一応ご参考までに\(^o^)/

イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」のお部屋をレビュー

ということで、無料でアップグレードしてくれた最高級スイートルームから、無料で宿泊するジュニアスイートルームへと移動します!お部屋はランクダウン…でも冷静に考えれば、十分すぎるほどの贅沢です\(^o^)/

部屋番号は「406」。コーナージュニアスイートですから、角部屋です。実は…

ホテルマン
ミヤコガーデンスイートからの景色とは全く違う、最上階4階からの景色もぜひ楽しんでいただければと思いまして…。

なんて素晴らしいホスピタリティ\(^o^)/ もう夫婦そろってこの頃には「イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古」の大ファンになっておりました\(^o^)/\(^o^)/

確かに1階にあるミヤコガーデンスイートでは海が若干ですが見にくかったですし、何よりよく考えると、お部屋からは残念ながら海が全く見えませんでした(でも全く不満はないです!)。ですが今度の「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」のお部屋からなら、ばっちり海が見えるとのこと!いやが上にもテンションが上がります!\(^o^)/

ただ1つ…ここで残念なお知らせがあります。

あ、勘の良い方なら、もう分かりました?

はい、最終日は再び小雨に逆戻りでしたーーーーー\(^o^)/\(^o^)/笑

そりゃそうですよ!天気予報ではずっと雨なのに、2日連続で晴れるわけない!ということで、景色は残念ですが、そのあたりも差し引いて「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」のお部屋…みていただきましょう\(^o^)/

お部屋をあけると…遠くにベッドが…

近づいていくと…

おーーーーー! ベッドから、ソファまで、コーナー一面の海ーーーーー\(^o^)/

素晴らしい\(^o^)/ 実に素晴らしい\(^o^)/\(^o^)/

これ、小雨だし、空がグレーだし、あんまり写真では伝わらないと思うんですけど…

マスゴミマイラー
この部屋、ミヤコガーデンスイートに負けず劣らずめちゃくちゃいい\(^o^)/\(^o^)/

ってなりました!普通に「うわーーーすごーーいーーー」と、窓際までいった瞬間に声をあげましたもん!\(^o^)/ 海に囲まれてる感じ…開放感はあきらかにこの「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」の方が上です!

妻もボクとまったく同じ感想で「もう1泊できるとしたら、このジュニアスイート選んじゃうかも。それくらいミヤコガーデンスイートに負けてないねー」と言ってました。このお部屋、かなりいいんです\(^o^)/

先に間取りをみていただけると分かるんですが…

ジュニアスイートルームにも関わらず、お部屋の仕切りがほとんどありません。リビングエリア、ベッド、シンク、バスルーム…どこからでも海を楽しめるような設計になってるんですね!もちろんバスタブからでも海は楽しめますし、なんならドアさえ開けておけば、トイレやシャワーブースからでも海が望める仕様。もう海中心のお部屋なんですよ!\(^o^)/

ベッド&リビングは広さも十分!

ではもう少し詳しく見ていきましょう!ベッドはキングサイズで、ミヤコガーデンスイートほどではないですが、こちらも十分広々!あとカッチカチ!\(^o^)/笑

ソファは小さくなってしまいましたが、子どもと3人ならこのサイズで十分です!

バルコニーからは180度…いや270度パノラマ!宮古の海

そしてリビング、ベッドからもキレイに見える宮古島の海!あいにくの空模様ですが、それでも十分感動ものです。これが晴れてたらと思うと末恐ろしい\(^o^)/ そしてバルコニーにはかなり大きなソファーベンチが置かれていて、ゆっくりくつろげます。雨が降っていなければ!笑

またバルコニーからは、メインのインフィニティプールまでしっかり見渡せます!この景色も晴れていればかなりキレイなはず!やっぱりこの日も晴れてほしかった\(^o^)/笑

少し目線を下に向ければ、小さなプールも見えますね。「ガーデン・ジュニアスイート with プール」のプライベートプールですね。

ちなみに、こちらの「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」と眼下に見えた「ガーデン・ジュニアスイート with プール」、どちらに泊まるのがオススメかと聞かれれば…ボクなら「オーシャンビューコーナー・ジュニアスイート」ですね! プールがあれば嬉しいですけど…それくらいここからの景色は曇っていても絶景ということです\(^o^)/

続いてバルコニーからインフィニティプールと逆に目を向けると…こちらは美しい宮古の海、水平線も地平線も見えます。ちなみに奥に見えるビーチは、伊良部島でも1、2の美しさを誇る「渡口の浜」です。こちら側の景色もいいです\(^o^)/

ただし! ホテルのすぐ隣りの敷地では何やら工事をしている様子。どうやら隣りにもホテルが建築中のようです。そんな高層階のホテルは絶対立たないでしょうけど、数年後はどんな景色になるんですかねー。

ちなみに、実は反対側の敷地もホテル建築中でした\(^o^)/笑 このあたりはリゾートホテル、そしてオシャレなカフェなどの建設ラッシュがすごいです。イラフSUIラグジュアリーコレクションのまわりは、10年後には一大リゾート地域に生まれ変わってるかもしれないですね!

あと夜のバルコニーも素晴らしい雰囲気でした!お風呂上がりにここでお酒を一杯…最高でしょーーーー\(^o^)/

それと夜といえば、カーテンがリゾート感満載で攻めてましたねー。このグラデーションのカーテンはなかなか取り付けるのに勇気がいったと思うんですけど、実際にカーテンを閉めて過ごしてみると、なかなかに気持ちのいいものでした\(^o^)/

シンク&バスルームもチェック!

続いて、バスルームも見てみましょう!間取りにあったとおり、この部屋はリビング、ベッド、バスルーム、シンク、バスタブ…どこからも海が楽しめるように、仕切りがなく一体感をすごく感じるお部屋になっています。

そんな開放的なバスルーム…まずはシンクはこちらもダブルシンク!ジュニアといえど、さすがにスイートです\(^o^)/ アメニティはミヤコガーデンスイートといっしょでした!

続いてバスタブ。まあ開放的なこと\(^o^)/

その分、バスタブからも、ばっちり海の景色は楽しめますよーーー\(^o^)/

ちなみに、シャワーブースは独立しています。バスタブとシャワーブースの間にあるのがトイレですねー。

トイレも美しい!

そんなトイレですが、デッドスペースをうまくディスプレイ化していて非常に美しい空間になってました!

冷蔵庫はミヤコガーデンスイートとまったく同じ!

冷蔵庫の中身はまったく同じです。もちろん、SPG・マリオットの上級会員「プラチナエリート」なら、こちらのお部屋でも無料です\(^o^)/

おすすめは、このマンゴージュース!トロトロで、甘みたっぷり\(^o^)/

いやー改めて、このオーシャンビューコーナー・ジュニアスイートルームもかなり素晴らしいお部屋ですね!ちなみに公式サイトによると、晴れているときはこんな感じになるそうです。ちょうど左右逆サイドのお部屋になってます。

マスゴミマイラー
結論!やっぱり晴れてないと、イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古は意味がねーーよーーー\(^o^)/

まとめ 2つのスイートルームはどちらも最高でした

ということで、イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古…最高でした\(^o^)/ これほど非日常を味わえるホテルは少ないです。もちろん晴れてくれないと魅力は半減なんですけど、そこを差し引いても一度は泊まってほしい!そう思わせてくれるホテルです。

ちなみに、まだオープンして1か月経っていないということで、まだまだスタッフさんの案内には不安が感じられることも多々ありました。でも、みなさん一生懸命で、笑顔がいっぱいなので、そんなことは全く気になりませんでしたーー\(^o^)/

そして、こんな最高の体験ができたのは、SPG・マリオットの上級会員「プラチナエリート」になっていたからです。今回の滞在だけで、レストラン20%オフも含めれば…余裕で50万円以上も得してます\(^o^)/

SPG・マリオットプラチナエリート効果で 500,000円以上 もお得に!

あなたもとにかくオトクなSPG・マリオット上級会員プラチナエリートになってみませんか? 旅行好きから大絶賛の魔法のクレジットカード「SPGアメックス」を活用することで、比較的簡単にこのプラチナエリートになれるんです!

SPG・マリオットゴールドエリート・プラチナエリートになるには?実は簡単になれる!?

ということで、こんなにお得な無料スイートルーム体験ができるSPGゴールドエリート・プラチナエリートになる方法をお教えします! その方法とは…「SPGアメックス」というクレジットカードを発行すること!それだけであなたもすぐにSPGゴールドエリートになれちゃうんです!プラチナエリートになるにはひと手間いりますが…それでもその価値は十分!

詳しくは『改悪でもおすすめ!SPGアメックスで160万円分得した方法を大公開!』「【所有クレカ全公開】総マイル数110万マイル!旅行好き必見!お得でおすすめクレジットカード一覧ランキング」を見てみて下さい! ほんとにほんとにオススメのクレジットカードで、僕はSPGアメックスカードを発行したおかげで1年間で余裕で100万円以上は得をしたと思っていますーー\(^o^)/ だまされたと思ってぜひーー!!

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで160万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

海外旅行好き必見!デルタ航空スカイマイル46万マイル、ANA33万マイル、ブリティッシュエアウェイズ16万マイルを持つ管理人が所有する全クレジットカードをランキング形式、番付表で大公開!こうすればマイルが貯まって高級ホテルを楽しめる!?お得なクレジットカードとは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする