【宿泊記】ウェスティンホテル淡路でSPG・マリオットプラチナ検証!2部屋しかないスイートルームに無料UPもがっかり!?

おはようございます。マスゴミマイラーです。

SPGアメックスを発行して、マリオット・SPGプラチナエリートになって、無料でスイートルームにアップグレードされるのか!? 検証第11弾になります!

ホテル名 場所 スイートUPG/備考
第1弾 シェラトンワイキキ① ハワイ マリアオーシャンスイート
第2弾 ウェスティン朝鮮ソウル 韓国・ソウル ジュニアスイート
第3弾 Wシンガポール・セントーサコーヴ シンガポール 世界一の朝食
第4弾 シェラトン都ホテル東京① 東京 バルコニー付きルーム
第5弾 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎 コーナーダブル
第6弾 ウェスティン大阪①
大阪 コーナースイート
第7弾 ウェスティン大阪②
大阪 ジュニアスイート
第8弾 ワイキキビーチマリオット
ハワイ 1ベッドルームスイート
第9弾 神戸ベイシェラトン・ホテル&タワーズ
神戸 クラブ コーナーツイン
第10弾 シェラトン都ホテル東京② 東京 ジュニアスイート
第11弾 ウェスティンホテル淡路
淡路島  
第12弾 横浜ベイシェラトン・ホテル&タワーズ 横浜 ジュニアスイート
第13弾 ウェスティン都ホテル京都
京都 ラグジュアリースイート
第14弾 イラフSUI ラグジュアリーコレクション 沖縄 宮古 スイート ✕2
第15弾 シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 沖縄 オーシャンメゾネット
第16弾 セントレジスホテル大阪 大阪 萩スイート

今回は、関西から気軽にいけるリゾートホテル「ウェスティンホテル淡路リゾート」に宿泊してきました!2000年に、あの世界的建築家、安藤忠雄氏が設計したホテルで、全室オーシャンビューのリゾートホテルです。2002年のサッカーワールドカップ日韓大会でイングランド代表が宿舎にしていたことでも有名なホテルですね。

気軽にリゾート感、非日常を味わえるという意味ではものすごく貴重なホテル!そんなウェスティンホテル淡路リゾートで、SPG・マリオットプラチナパワーで無料スイートルームGETとなったのか!?結論から言うと、見事無料でスイートルームをGETしてきましたよーー\(^o^)/ ただしかなり波乱万丈の展開です…(^_^;)

そして最後にこのお得なSPG・マリオットプラチナエリートになる方法も書いてありますので、そちらもよろしければぜひ!\(^o^)/

スポンサーリンク


目次

ウェスティンホテル淡路リゾートのお部屋の種類・カテゴリー

それでは、まずはウェスティンホテル淡路リゾートのお部屋のカテゴリーを見てみましょう!

ウェスティンホテル淡路リゾート 部屋カテゴリー一覧表
部屋カテゴリー 階数  眺望 広さ
スーペリア ツイン・ダブル 4〜7 西 39㎡
プレシャスフロア 8〜10 西
パノラミックビュー 8〜10
デラックス ツイン・ダブル 4〜7 西 42㎡
プレシャスフロア 8〜10 西
パノラミックビュー 8〜10
ラグジュアリー ツイン・ダブル 4〜5 西 46㎡
プレシャスフロア 8〜10 西
パノラミックビュー 8〜10
ビューバス 4〜5 西 47㎡
ビューバス・プレシャスフロア 8〜10 西
パノラミックビュー・ビューバス 10
スイート 和室 64㎡
ジュニアスイート 4〜5 両方 55㎡
ハーモニースイート 64㎡
エグゼクティブ・スイート 8,9 両方 92㎡
プレジデンシャル・スイート 10 両方 179㎡

大きく分けて「スーペリア、デラックス、ラグジュアリー、スイート」の4カテゴリーに分かれていて、さらにそれぞれのお部屋に「ノーマル、プレシャスフロア、パノラミックビュー」という階層と眺めの良さの設定があるという感じですね。スイート以外のお部屋は、この組み合わせでお部屋のランクは決まります。

お部屋からの景色は、パノラミックビューが東側の明石海峡公園が望める、より美しい眺望が期待できるお部屋になっています。

また全201室あるお部屋のうち、スイートルームは合計6部屋。それぞれ

  • ジュニアスイート…2室
  • ハーモニースイート…1室
  • エグゼクティブスイート…2室
  • プレジデンシャルスイート…1室

という設定です。同じウェスティンホテルでも、ウェスティン大阪に比べるとスイートルームの数はぐっと少ない印象ですね!こりゃ無料スイートルームへのアップグレードは厳しいか!?\(^o^)/

スポンサーリンク

ウェスティンホテル淡路リゾートのお部屋にチェックイン!フロントの女性から意外な言葉が…

では、いよいよSPG・マリオットプラチナエリートならではの、チェックイン・ドキドキタイムです!\(^o^)/ 当ブログでは何度も書いていますが、SPG・マリオットの上級会員「プラチナエリート」なら、予約したお部屋のランクにかかわらず、スイートルームを含む空いているお部屋に無料でアップグレードされるという、超絶お得な特典があるんですよねー。

なので、チェックインは運試し!毎回ドキドキする魅惑の時間なんです\(^o^)/

ちなみに、SPGマリオットプラチナエリートの方なら分かっていただけると思うんですが、このチェックインのドキドキ…ものすごい中毒性があります\(^o^)/笑 例えるならば、これはもうカジノでルーレットの玉が落ちる瞬間、競馬で第4コーナーをまわった瞬間、パチンコでスーパーリーチがかかった瞬間とまったく同じものです\(^o^)/

とにかくアドレナリンが出まくりなんです!さあ今回はどうかーー!?ちなみに当然ながら、今回も最安値のお部屋「スーペリアダブル」でお部屋は予約してます(^_^;) さあ、最低宿泊料金しか支払っていなボクがどんなお部屋に案内されるのかー!?

マスゴミマイラー
チェックインをお願いしますー(ドキドキーーー)

フロント女性
マスゴミマイラー様、マリオットプラチナエリートということでいつもありがとうございます。お部屋なんですが…

ここまではいつも通りの展開。ですがここで、フロントの女性から耳を疑う発言が!!

フロント女性
ラグジュアリーダブルのお部屋をご用意しております。あと…ジュニアスイートのお部屋もご用意できますが、どちらがよろしいでしょうか?

まさかの選択できるタイプ!!\(^o^)/ しかもそのうち片方がスイート\(^o^)/ いや、そんなもんスイート選ぶでしょうが!!!\(^o^)/笑

マスゴミマイラー
そりゃ、スイートの方が広いですよね…?

フロント女性
そうですね。ですが、マスゴミマイラー様はお一人でいらっしゃいますので、あまり広いお部屋はちょっと…という方もおられますし、ラグジュアリーダブルもオススメのお部屋ですので…

マスゴミマイラー
あ、ジュニアスイートにします。笑

この状況でスイートを選ばない人はおらんでしょーーー!ということで、一気に12ランクアップで、ジュニアスイートに無料でアップグレードしてもらえましたーーー\(^o^)/ ホテルに2部屋しかないジュニアスイート\(^o^)/ ばんざーーーーい!\(^o^)/\(^o^)/

ですが、このフロントの女性がわざわざお部屋の選択権をくれた意味をのちのち知ることとなるんです…(^_^;)

ちなみに下世話な話ですが、1泊およそ10,000円で予約していたんですが、当日のジュニアスイートの価格は1泊42,000円!こりゃすごいーーー!

SPG・マリオットプラチナエリート効果で32,000円もお得に!

スポンサーリンク

ウェスティンホテル淡路リゾート・ジュニアスイートのお部屋をレビュー

ということで、意気揚々とジュニアスイートのお部屋へと向かいます\(^o^)/ 部屋番号は「415」。客室としてはも最も低層階ですけど、何の不満もないです!笑

で、4階でエレベーターを降ります。ドアの色がなぜだかピンク色で、どうも落ち着かないですね(^_^;) そんなピンクのドアをいくつも通り過ぎます…415号室は奥の奥!一番奥!!

この正面突き当りが415のジュニアスイート。

先に見せてしまいますが、ドアの裏に貼られたフロアマップで言うとこの位置!!

はい、もう特別感がすごい!まるで宇宙船の操縦室です!我、艦長なりーーー\(^o^)/ こりゃテンション上がりますねーーー\(^o^)/ ということで上機嫌でワクワクしながらお部屋の中へ。

入ってすぐ目についたのは…ドアの色と同じピンクのソファー!なんかちょっと安っぽい(^_^;)

どうやら入ってすぐ左がリビングルーム。右手がベッドルーム。一番奥、フロアマップの鋭角頂点の部分がバスルームになっています。お部屋の見取り図でいうとこんな感じ。

なんか、55㎡のジュニアスイートの割りに、あんまり部屋広く感じないなーと思ってたんですけど、無駄にバスルームが広いからですね…(^_^;) 広いお部屋順に並べると、

バスルーム > リビングルーム >ベッドルーム

ですからね。 うーん、なんか不条理だーーー\(^o^)/

ウェスティンホテル淡路リゾート・ジュニアスイートのリビングルーム

では、そんなクセがすごいウェスティンホテル淡路のジュニアスイートのリビングルームから見ていきましょう。

まずどうしても目に入るのがピンクのソファー。正直、好みじゃないです。苦笑 さきほども書きましたが、ちょっと安っぽいなーというのが本音です。というか、この色合いは全体的にラブホテルを連想させるというか、ボクはあんまりだと思います\(^o^)/笑

ライティングデスクです。海を見ながら作業できるのはいいですね!ただペンダントライトもなぜかピンクなのがどうしても気になります…(^_^;)

そんなお部屋からの景色はこんな感じ。低層階の4階、しかもあいにくの曇り空ですが、海はしっかり見えてますね!うん、気持ちいい\(^o^)/

バルコニーに出られるのも嬉しいですね!バルコニーからは遠くにプールを見ることもできました。ただ、バルコニーにデッキチェアやテーブルはなし。公式ホームページには置いてある画が載ってたのに…このあたりはちょっと残念。

バルコニーからリビングルームを見るとこんな感じです。

ウェスティンホテル淡路リゾート・ジュニアスイートのベッドルーム

続いてリビングルームの奥に見えるベッドルームを見てみましょう!

リビングルームを横切って奥へ。

うん、非常にシンプルなベッドルームですね。ウェスティンご自慢のヘブンリーベッド。写真には映ってないですが、ベッドの対面にも液晶テレビが備え付けられています。

ベッドルームからは反対側のバルコニーに出ることができます。こちらからの景色は、ちょうどホテルの正面玄関が見えますね。

ちなみにベッドルームからリビング側を見てみるとこんな感じ。なんとまさかの障子!?和風テイストになっています。うーん、なんかピンクのソファといい、このセンス…難解です\(^o^)/笑

ウェスティンホテル淡路リゾート・ジュニアスイートのバスルーム

さあ、最後にバスルーム!クセがすごいジュニアスイートの中で、なぜか最も広いバスルームを見てみましょう!一歩入ると…確かに広い!無駄に広いーーー\(^o^)/笑

ばっちり外が眺められるのがいいですねー!しかも角度的に外から覗かれる可能性は0なんで、ロールカーテン全開でバスタイムが楽しめます。開放感抜群!ただでさえ広いバスルームが、さらに広く感じられます\(^o^)/

だけど、バスタブはそんなに大きくないです…(^_^;)

バスルーム自体がこの広さですから、シンクも大きくて、もちろんダブルシンク。

シンク脇にもテレビがありました。ジュニアスイートにはテレビが合計3台もあります。

で、シンクのとなりにはドレッサー。このドレッサーも写真では伝わりにくいんですけど、とても広いバスルームに備え付けられていて、なんというかさみしいというか、言葉を選ばずにいうと貧相に見えるんですよね…。うーん、ボクは基本的にポジティブ人間なんで、あまり嫌ごとは言わないほうなんですけど、今回はちょっと辛口が続きます…。でも…

アメニティは嬉しいロクシタン!おそらくコレはスイートルームだけの設定ですね。

そして、ドレッサー奥がトイレと独立したシャワールームになってます。ホテルのシャワールームに窓がついているのは結構珍しいのではないでしょうか?

ウェスティンホテル淡路リゾート・ジュニアスイートルームの総合評価

ということで、ちょっと辛口評価が多かったウェスティンホテル淡路リゾート・ジュニアスイートのお部屋…。うーん、どうにもスイートルームなのにテンションが上がらない(^_^;) 辛口の評価になってしまったのにはいくつか理由があって

  • 色使いが安っぽい
  • 空間の使い方に無駄が多い
  • 海辺のリゾートホテルにありがちな経年劣化

こういう点が低評価につながってしまった感じです。あえてすごく悪い言い方をしますね。

マスゴミマイラー
ちょっと田舎の古いラブホテル感が漂ってる感じ…わかりますかね?

この表現がピタッとくる感じなんですよ…。やっぱりピンクというなかなかに個性の強い色は高級ホテルには似合わないですし、デザインも正直言って古い。広いバスルームは、デッドスペースが多すぎてなんだか落ち着かない。そして安藤忠雄建築の代名詞、コンクリート打ちっぱなしの建物が、ホテルに対して冷たさを放っているというか、安らぎが感じられないというのもあります…。しかも海辺のホテルですから潮風で劣化も早く進みます。

今回、どうしても辛口評価になっちゃいましたーー。

通りすがり
おいおい!最低宿泊料金で泊まって無料でスイートルームに泊まってる底辺野郎なのに何言ってるんだよーー笑

とお思いの方!ごもっともでございます!返す言葉もございません!笑 でもほんとにこう感じちゃったんだから、仕方ない\(^o^)/ ブログに嘘の記事は書けませんーー!ただここからまさかの大どんでん返しが始まります!笑

スポンサーリンク


実は後日…パノラミックビュー・ラグジュアリーダブルルームにも宿泊!評価はスイートより断然上!?

ただですね…実は後日、もう一度このウェスティンホテル淡路リゾートに宿泊する機会があったんですよ!前回の悪いイメージは残っていたものの、淡路島で仕事があったんで、前回の宿泊から時間も経ってるしそれならもう一度この目で確かめようと宿泊したわけです。

今回ももちろん最低宿泊料金での予約です\(^o^)/ そしてもちろん今回もSPG・マリオットプラチナエリートパワーでお部屋は無料アップグレードしてくれましたよ!

フロント女性
マスゴミマイラー様、いつもありがとうございます。最上階の眺めのいいパノラミックビュー・ラグジュアリーダブルルームのお部屋をご用意させていただきました

今回はお部屋の選択権は与えられませんでした(^_^;) でもパノラミックビュー・ラグジュアリーダブルのお部屋でも、8段階もの大幅アップグレードです!

ウェスティンホテル淡路リゾート 部屋カテゴリー一覧表
部屋カテゴリー 階数 眺望 広さ
スーペリア ツイン・ダブル(予約したお部屋) 4〜7 西 39㎡
プレシャスフロア 8〜10 西
パノラミックビュー 8〜10
デラックス ツイン・ダブル 4〜7 西 42㎡
プレシャスフロア 8〜10 西
パノラミックビュー 8〜10
ラグジュアリー ツイン・ダブル 4〜5 西 46㎡
プレシャスフロア 8〜10 西
パノラミックビュー 8〜10
ビューバス 4〜5 西 47㎡
ビューバス・プレシャスフロア 8〜10 西
パノラミックビュー・ビューバス 10
スイート 和室 64㎡
ジュニアスイート 4〜5 両方 55㎡
ハーモニースイート 64㎡
エグゼクティブ・スイート 8,9 両方 92㎡
プレジデンシャル・スイート 10 両方 179㎡

1泊およそ10,000円で予約したのに、37,000円のお部屋に無料アップグレード!いやはや、素晴らしいーー\(^o^)/

SPG・マリオットプラチナエリート効果で27,000円もお得に!

しかもですね、このパノラミックビュー・ラグジュアリーダブルのお部屋…

マスゴミマイラー
控えめにいって、ジュニアスイートより数倍いいじゃないかーーー\(^o^)/

という素晴らしいお部屋でした!ウェスティンホテル淡路リゾート、いいホテル!評価一変ですーー\(^o^)/笑

パノラミックビュー・ラグジュアリーダブルのお部屋をレビュー

ということで、そんなパノラミックビュー・ラグジュアリーダブルのお部屋を見ていただきましょう!部屋番号は「1007」。ドアの色はピンクから鮮やかなコバルトブルーに変わりました…笑。 このあたりのセンスはなんとも言えないですが、ボクはピンクよりは好きですよー\(^o^)/

上記図をみていただくとわかりますが、お部屋は一気に狭くなりました。ちなみに1015がエグゼクティブスイートのお部屋ですね。

ではでは、コバルトブルーのドアを開けてお部屋に入りましょう!ここのランプシェードはまさか青いのか!? お部屋に一歩足を踏み入れると…

ちょっと逆光でわかりにくいですが、お部屋はシックな内装のよう…そして奥に進むとお部屋の様子は…

おーー悪くない!いやむしろ、いいじゃないかーー\(^o^)/ 全体的に木目調に抑えられたシックで落ち着いた雰囲気、ライティングデスクとベッドとソファの位置関係も先鋭的で素晴らしい!このお部屋には「古びたラブホテル感」は皆無!!やるじゃないかーー\(^o^)/

細かくみていくと、まずライティングデスク。非常に広くて機能的、また間接照明がいい雰囲気を醸し出してくれています。

ベッド脇のペンダントライトもかわいらしいです。そして青くない\(^o^)/ 壁にかけられた液晶テレビまわりも非常にすっきりしていて気持ちいいです。

さらにベッドの足側に置かれたソファも落ち着いた色合いでおしゃれ。ここに座って海を眺めているだけで幸せになれそう\(^o^)/

小物ひとつとっても、ジュニアスイートにはない洗練された感じがするのは、気のせいじゃないはず!

では、バルコニーにも出てみましょう!さすがは「パノラミックビュー」をうたう部屋だけあって、眺望はすばらしい!海もより良く見えます!

眼下には、さきほどのジュニアスイートルームからちらっと見えたプール。

そして左に目を向けると、明石海峡公園・淡路夢舞台がしっかりと見えます。安藤忠雄氏の建築のすごさもしっかりと堪能できますね!

バスルームはもちろんジュニアスイートと比べるとかなり手狭ですが、この方がむしろボクは落ち着きます(^_^;) アメニティがロクシタンじゃなくなったことが唯一、ジュニアスイートより残念な点でした!

ウェスティンホテル淡路リゾート「パノラミックビュー・ラグジュアリーダブルルーム」の総合評価

ということで、「パノラミックビュー・ラグジュアリーダブル」のお部屋は正直、ジュニアスイートのお部屋より圧倒的に好印象でした!お部屋って広さじゃないということを実感させてくれましたね。広さよりも、機能性や空間美でよっぽど印象が良くなるいい例です。そして願わくば、このデザインでジュニアスイートも作り直してほしい\(^o^)/

で、ここでやっと分かったんですよね。一番最初にチェックインしたときのフロントの女性のあの言葉の意味が。彼女が「ラグジュアリーダブルとジュニアスイート、どちらにしますか?」って聞いてきたときは

マスゴミマイラー
何をバカなことを言ってるんだ、このフロントの女性は!!スイートに決まってるだろー\(^o^)/

と思ってたんですよ。でも結果として満足度はラグジュアリーダブルの方が断然高い! ラグジュアリーダブルを選ぶ方いるのも納得! あーーすいません、バカはボクでした…フロントの女性の方、あなたが正しかったですーーー\(^o^)/

スポンサーリンク

ウェスティンホテル淡路リゾートの朝食を徹底レビュー

お部屋のあとはウェスティンホテル淡路リゾートの朝食を徹底レビューします!結果的にお部屋は高評価になったわけですが、朝食もまずまず素晴らしい!\(^o^)/ ホテルのこだわりぶりが伝わってきます!

ちなみにSPG・マリオットプラチナエリートなら、朝食もどのホテルでも基本無料!ありがたい話ですー\(^o^)/

で、その朝食の場所ですがブッフェ「コッコラーレ」。部屋数を考えると結構広いレストランですが、週末はそれでも待ち時間が発生する日もあるみたいですね。この日は平日ということもあってか、ほんとにガラガラでした(^_^;)

朝食ですが、種類はまずまず豊富です。決して多くはないんですが、とにかく「淡路産」にこだわっていて、新鮮な食材が魅力です!

ウェスティンホテル淡路リゾートの朝食ビュッフェ 〜洋食〜

では、まずは洋食からご紹介しましょう。オムレツをその場で作ってくれるエッグステーション。淡路島で放し飼いしている鶏卵をつかっているそう。

ソースもただのケチャップだけでなく、「玉ぐら酢ソース」と呼ばれる淡路島名産の玉ねぎのソースがご用意されています。これが甘くて美味しい!実はこのあとも、これでもかというくらい玉ねぎを使ったメニューが出てきますよー\(^o^)/

ホットミールはソーセージや、ベーコン、パンプキンスープのような定番のものから…

淡路島名産を使った料理もたくさん。こちらは「淡路黒毛和牛入り カレー風味のコロッケ」

「淡路産たまねぎのロースト」

「淡路産オニオンカレー」も、たまねぎの甘さが出ていて美味しかったですー。

サラダの種類も豊富ですね!

ウェスティンホテル淡路リゾートの朝食ビュッフェ 〜和食〜

続いて和食。ウェスティンホテル淡路リゾートの朝食ビュッフェは、洋食より和食の方が印象に残りましたー\(^o^)/

定番「だし巻き卵」

「縞ホッケ」

「ひとくち いももち」というもちもちのポテト。コレも美味いーー\(^o^)/

そしておかゆが美味しかった!「赤穂の古代米入りおかゆ」

しかも、おかゆのお供が豊富で満足\(^o^)/ 「淡路産山椒ちりめん」「淡路産桜えび」「淡路産しらす」など、全部美味しかったですー。

あとドリンクコーナーはこんな感じ。牛乳ももちろん淡路産\(^o^)/

いっぱい取っちゃいましたーー\(^o^)/

ウェスティンホテル淡路リゾートの朝食ビュッフェ 〜スイーツ〜

そして、意外にもスイーツも豊富!十分合格点だと思います!

「アップル&チェリーデニッシュ」「クロワッサン」

ジャムも数種類あって、そのうち「みかんのマーマレード」は淡路産。

「フレンチトースト」「焼き立てパンケーキ」

そしてスイーツ大好き人間にとって、もっとも大事なパンケーキのはトッピングですよね!アレがあるのかどうか…

「チョコレートソース」「メイプルシロップ」に…

ありました!ホイップクリームーーー\(^o^)/ コレがあるだけで、満足度80%増し\(^o^)/

クルミが置いてあるのも非常にポイント高し\(^o^)/

あと、お子様にはこんなミッフィーのプレートが用意されていますんで、家族連れにとってもすごく安心ですね!

残念ながらクラブラウンジはなし…でもスイーツ好きは大満足!

最後に、SPG・マリオットプラチナエリートの方にとっては、クラブラウンジがあるかどうかがすごく重要ですよね!クラブラウンジというのは、いつでも飲み物や軽食が楽しめる場所。ホテルによっては、ケーキやマカロンが何種類も食べ放題だったり、夜ご飯もしっかりビュッフェ形式でしっかり提供してくれたりと、ものすごく贅沢な空間なんです。

もちろん普通は「クラブフロア」などのラウンジ利用券付きの料金の高いお部屋に泊まらないと入れない場所なんですが、なんとSPG・マリオットプラチナエリートなら無料でクラブラウンジを利用できちゃうんですよね!なので、プラチナエリートならクラブラウンジのあるホテルに泊まった方がお得度が増すんです!

しかし!残念ながらウェスティンホテル淡路リゾートには、クラブラウンジの設定なし。かわりに、SPG・マリオットプラチナエリートにはこんなチケットが渡されます。

左から「朝食券」「スパ&フィットネス利用券」「ウェルカムドリンククーポン」。この3つ目のウェルカムドリンククーポンが、クラブラウンジのかわりに用意されている特典だそうです。

フロント女性
こちらでいつでもお飲み物をお楽しみくださいませ

と言われたんですが、正直…

マスゴミマイラー
クラブラウンジのかわりにドリンク1杯なら、正直コスパ的には残念…もう行かなくてもいっかーー\(^o^)/

と正直思ってました。実際、ジュニアスイートに泊まったときには行きませんでした!\(^o^)/笑 でもせっかくブログに書くわけですし、ちゃんと取材しないと!百聞は一見にしかず!と、特に喉も乾いてないのに行ってきましたよ!笑

で、結果…

めちゃくちゃ行ってよかったんです!\(^o^)/ 

ドリンククーポンでスイーツも!ロビーラウンジ「ルッチョラ」

ということで、ドリンククーポンを握りしめて指定のロビーラウンジ「ルッチョラ」へと向かいます。営業時間は10:00〜22:30。22:30までの営業が嬉しいですね!確かにクラブラウンジの代わりを果たす役目もあるんでしょう。

ボクは朝食を終えてチェックアウト前の朝11時ごろに行きました。上の写真のとおり、お客さんは誰もいなくて、どうもボクが1番目のお客さんだったみたいです。ここでサプライズがあったんです\(^o^)/

マスゴミマイラー
このドリンククーポンで、コーヒーをお願いできますか?

すると信じられないことがおこったんですよ!

女性店員さん
コーヒーといっしょにケーキも楽しめる、ケーキセットも注文できますがいかがしますか?

なんと!ケーキセットに変更可能だと言うんです!え、チケット見てみると「お飲みもののみご利用いただけます」って書いてますよ!いいんですかーーー!?\(^o^)/

ということで、スイーツ大好きなボクはもちろんケーキセットを注文!すると…

なんとショーケースがすべてのケーキを持ってきてくれて選ばせてくれましたーーー\(^o^)/ ばんざーーーい\(^o^)/ ウェスティンホテル淡路リゾート、ばんざーーーい\(^o^)/

いやーほんと目移りするケーキたち。その数なんと10種類以上!ひとつずつどんなケーキかも説明してくれて、おっさんも気分は最高潮\(^o^)/笑 デートで使われるなら、女性のテンションはマックスになることでしょう!

で、悩んだあげくボクは「イチヂクのモンブラン」を選びました!

ほんのりイチヂクの香りがさわやか…甘さ控えめでウマーーーーーい\(^o^)/ 思いがけずケーキ食べられてウマーーーーーい\(^o^)/ 無料だからウマーーーーい\(^o^)/\(^o^)/ 関西人はみんなイチヂク大好きーーーーー!

ということで、ただのドリンククーポンだからと利用しないのはもったいないチケットです。ぜひケーキセットをいただきましょう!ちなみに22:30まで営業はされてますが、さすがに夜遅くになるとケーキの種類はかなり減ってました。たくさんのケーキからお好きなものを選びたいなら、当然早い時間がオススメです!

【2018年12月11日追記】16:30に訪問してもケーキは10種類以上補充されてました!

ちなみに…また別の日に宿泊した際に、16:30ごろにこちらのロビーラウンジ「ルッチョラ」でドリンククーポンを使ってケーキセットを注文したんですが…。日曜日にも関わらず、ちゃんと夕方にケーキが補充されて12種類ものケーキから選び放題でしたー\(^o^)/

素晴らしい!ほんとに素晴らしい!\(^o^)/ これで繁忙期であろうと、ドリンククーポンできちんとケーキセットを選べることも証明されました!

ちなみにボクはモンブラン、妻は栗のムースを選択。栗好き夫婦ですいません(^_^;) 味に関してはもう言うことは何もございません!とにかくハイクオリティ!大満足!! SPG・マリオットプラチナエリート用のクラブラウンジがなくても、これなら文句はまったくないですよー\(^o^)/

さらに淡路島に来たら新感覚!グリナリウム淡路島の「宙に浮くイチゴ狩り」を体験しよう!

そして、せっかく淡路島に来たなら、絶対行ったほうがいいオススメのスポットがあります。それが「グリナリウム淡路島」。ここでは、関西初上陸の新感覚イチゴ狩り「宙に浮くイチゴ狩り」が体験できるんです!

また2019年2月1日にオープンしたばかり。ボクも実際にオープン直後に行ってきたんですが、ココはほんとにおすすめ!インスタ映えする写真が撮りまくれますよ!しかも併設のカフェもそのあまりの美味しさにびっくり\(^o^)/

【体験記】グリナリウム淡路島の「宙に浮くイチゴ狩り」は関西一おすすめ!感想、混雑度、料金も紹介 」に詳しく紹介したので、淡路島に来たらぜひ行ってみてくださいねー!

2019年2月にオープンしたばかりの新感覚イチゴ狩り「グリナリウム淡路島」に行ってきました!「宙に浮かぶイチゴ狩り」はとにかくオススメ!インスタ映え間違いなし!気になる混雑具合や料金システム、併設のカフェ情報などを余すことなくご紹介します!

まとめ

ということで、波乱万丈いろいろあったウェスティンホテル淡路リゾート。いやー、こんなに気分の浮き沈みが激しい宿泊記は珍しいですね。笑

【ボクの感情の変化】
◯ ジュニアスイート無料アップグレード!\(^o^)/
→ ✕ 部屋あんまりやん/(^o^)\
→ ◯ ラグジュアリーダブルはええやん\(^o^)/
→ ✕ クラブラウンジないんかい/(^o^)\
→ ◯ スイーツばんざーーい\(^o^)/

結果としては、ウェスティンホテル淡路リゾート…大好きなホテルになりました! そして、こんな浮き沈みの激しい、でもよく考えたらお得ばかりの体験ができたのは、SPG・マリオットの上級会員「プラチナエリート」になっていたからです。あなたもそんなプラチナエリートになってみませんか? 旅行好きから大絶賛の魔法のクレジットカード「SPGアメックス」を活用することで、比較的簡単にプラチナエリートになれるんです!

SPG・マリオットゴールドエリート・プラチナエリートになるには?実は簡単になれる!?

ということで、こんなにお得な無料スイートルーム体験ができるSPGゴールドエリート・プラチナエリートになる方法をお教えします! その方法とは…「SPGアメックス」というクレジットカードを発行すること!それだけであなたもすぐにSPGゴールドエリートになれちゃうんです!プラチナエリートになるにはひと手間いりますが…それでもその価値は十分!

詳しくは『【2018年9月統合後最新】改悪でもおすすめ!SPGアメックスで160万円分得した方法を大公開!』「【所有クレカ全公開】総マイル数110万マイル!旅行好き必見!お得でおすすめクレジットカード一覧ランキング」を見てみて下さい! ほんとにほんとにオススメのクレジットカードで、僕はSPGアメックスカードを発行したおかげで1年間で余裕で100万円以上は得をしたと思っていますーー\(^o^)/ だまされたと思ってぜひーー!!

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで160万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

海外旅行好き必見!デルタ航空スカイマイル46万マイル、ANA33万マイル、ブリティッシュエアウェイズ16万マイルを持つ管理人が所有する全クレジットカードをランキング形式、番付表で大公開!こうすればマイルが貯まって高級ホテルを楽しめる!?お得なクレジットカードとは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする