【2020年最新】100万マイル貯めてわかった!ANAマイルの貯め方 おすすめBEST10!【禁断裏技も紹介】

おはようございます。マスゴミマイラーです。

ANAマイルを本格的に貯めはじめて3年、今年は節目の100万マイル直前までマイルが貯まってきておりまして、本気で貯めればマイルって貯まるもんなんだなとびっくりしております。2020年1月現在の保有マイル数は96万マイル…予定では2月には100万マイルを超える予定です。

しかもこの3年の間に、憧れのANAファーストクラスに乗ったり、ANA、シンガポール航空、アシアナ航空のビジネスクラスに乗ったりと、ANAマイルは日々使い続けていますんで、純粋に3年で120万マイルは優に超えるマイルを貯めてきました。

「ANAファーストクラスで行く!週末弾丸MLB観戦記」第3弾はついにワシントン行きNH2便ファーストクラス搭乗記です!人生で一番素晴らしい空の旅でした。座席・機内食・アメニティ・トイレ・パジャマ…そして何よりCAさんの対応に大感激!陸マイラー活動の真骨頂がココにありました!

搭乗記 一覧
2017年10月
デルタ航空
「関空ーホノルル」ビジネスクラス搭乗記
2018年2月アシアナ航空
「関空ーソウル」ビジネスクラス搭乗記
2018年2月シンガポール航空「ソウルーシンガポール」ビジネスクラス搭乗記
2018年9月JAL「関空ー台北」ビジネスクラス搭乗記
2019年7月ANA「伊丹ー成田」疑似ビジネスクラス搭乗記
2019年7月
ANA
「成田ーワシントンDC」ファーストクラス搭乗記
2019年8月
デルタ航空
「成田ーデトロイト」ビジネスクラス搭乗記
2019年9月
ANA
「関空ー上海浦東」ビジネスクラス搭乗記

そんなボクが、改めてANAマイルの貯め方を総まとめしてみました!ANAマイルの貯め方はほんとにたくさんあります。ですが、その効率を第一に考えたおすすめBEST10の方法をまとめました!これからANAマイルを貯める方…ぜひ参考にしてください!

マスゴミマイラー
飛行機に乗ってANAマイルを貯める…そんな効率の悪い方法に頼る時代は終わりました!ANAマイルは飛行機に乗らなくても爆発的に貯まるんです\(^o^)/

スポンサーリンク


ANAマイルのおすすめの貯め方 第1位:陸マイラー活動

爆発力 :★★★★★
継続性 :★★★★★
金銭面 :★★★★★
お手軽度:★★★

マスゴミマイラー
なんと言ってもANAマイルの貯め方1位は「陸マイラー活動」です!ボク自身もこの3年で貯めた120万マイルのうち、80万マイル以上は陸マイラー活動で貯めたマイルです!

堂々の1位は「陸マイラー活動」。陸マイラー活動って一体何!? という方は「日本一簡単な陸マイラーとは?TOKYUルートを初心者に完全解説!」を読んでみてください。

2020年に必須!初心者でも簡単な陸マイラーの方法「TOKYUルート」を完全解説!これさえ読めば、陸マイラーが初めてのあなたでも、すぐに実践可能に!ソラチカルート閉鎖も気にする必要なし!これで年間20万ANAマイルを貯めちゃいましょう!

正直、この方法を知ったときは激震が走りましたね(^_^;) ボクは10年以上にわたってデルタ航空のスカイマイルをクレジットカード決済でコツコツ貯めてたんです。その10年で必死に貯めたマイルが100万マイル。しかも多額のカード決済をした上でです。

なのにANAマイルはこの3年で大した決済額もないまま120万マイル以上貯めたことは説明したとおり…その方法が「陸マイラー活動」なんです。ではその「陸マイラー活動」…何をするのかというのを簡単に説明しますね。

マスゴミマイラー
1か月のうち4日間だけ、下記の4つの項目を実践してみてください!

【1か月のうち4日間だけ実践!】

  • 1日目
    クレジットカードを発行して…10,000マイル以上獲得!
  • 2日目
    マッサージを受けて…4,000マイル以上獲得!
  • 3日目
    外食を食べて感想を送って…3,000マイル以上獲得
  • 4日目
    外食を食べて感想を送って…3,000マイル以上獲得

合計 ANA 20,000マイル 獲得!

なんと月に4日、たったこれだけの行動で毎月20,000マイルものANAマイルが貯まるんです!にわかには信じられないと思います…でも、実際にやってみるとマイルが貯まるんです!気になった方はほんとに騙されたと思って「日本一簡単な陸マイラーとは?TOKYUルートを初心者に完全解説!」を見てみてください。

マスゴミマイラー
ボクはほんとに陸マイラー活動で人生変わりました!今では飛行機はビジネスクラスにしかほぼ乗りませんし、ホテルはスイートルーム宿泊が普通になりました…ウソのようなホントの話です\(^o^)/

【陸マイラー活動…お手軽度以外は★5つ】

ボク自身、3年間この陸マイラー活動を続けているんですが、爆発力は言わずもがなの★5つ…96万マイルというボクの所有マイル数が証明していると思います。継続性を心配される方もいますが、陸マイラー活動のメインとなるであろう「クレジットカード発行案件」はまだまだ100件以上はありますし、「外食案件」は減るどころか増えている感さえあります。

金銭面に関しても、クレジットカードの発行はノルマで1万円程度のカード利用がある程度なのでラクラクですし、外食案件は本来かかる食費と考えれば大したことはありません!

お手軽度という意味では、ポイントをマイルに交換するという作業だけが少し大変ですが、2020年の陸マイラー活動のメインであるTOKYUルートは、それまでのルートと比べるとお手軽度は増しました!

マスゴミマイラー
誰でも年間20万マイルは貯められる陸マイラー活動が、ANAマイルを貯める方法の本命であることは間違いありません!!

スポンサーリンク

ANAマイルのおすすめの貯め方 第2位:クレジットカード入会キャンペーン

爆発力 :★★★★
継続性 :★★
金銭面 :★★★
お手軽度:★★★★★

マスゴミマイラー
クレジットカードを発行すると、一撃で数万マイル相当のボーナスポイントがもらえちゃうんです!おすすめはなんといってもANAアメックスゴールドカードの発行。これを使わない手はない!!

「カードを発行して3か月以内に10万円使えば10,000ポイントプレゼント!」。こんなキャンペーンを見たことがありませんか?そんなキャンペーンを駆使して、いろんなクレジットカードを発行しては、そのたびにボーナスポイントをもらいまくろうというのがこの方法です。アメリカの陸マイラーは、この方法がメインですね!

クレジットカードは機能面でのメリット・デメリットは一長一短なんですが、ここではそんな機能面は度外視!ただただカードを発行することで、もらえるボーナスポイント=ボーナスマイルだけに着目しちゃうというANAマイルの貯め方です。

その中でも特にボーナスポイントがたくさんもらえるのがANAアメックスゴールド。なんとカードを発行するだけで、最大36,000マイルがもらえちゃうんですから、その爆発力はなかなかのもの!詳細は「ANAアメックスゴールドカードで一気に36,000GET!陸マイラーを加速させる裏技とは?」をご覧ください!

「ANAアメックスゴールドカード」の発行が今とにかく熱い!陸マイラー活動で月間20,000マイルが貯められるのは衝撃的ですが、ANAアメックスゴールドはなんと発行キャンペーンの2重取りで、一撃36,000マイルが貯まるんです!その手順を初心者向けに徹底解説します!

【クレカ入会キャンペーン…お手軽度はピカイチ】

この方法の最大のメリットはお手軽度!ただカードを発行して、カード決済するだけでOKなので手間はとにかくかかりません!爆発力ANAアメックスゴールドの一撃36,000マイルはかなりのもの。ただしキャンペーンのノルマクリアにそれなりの決済額が必要なので、金銭面は★3つ。

ちなみに心配なのは継続性ですよね…。アメックスは最初の1枚しかキャンペーンボーナスはつかないと公式に謳われています。ですが!実は裏技もあります。気になる方はANAアメックスゴールドの紹介キャンペーンを申し込んでいただいた方には、ご希望であればこっそりお教えしますよー。

ANAアメックスゴールド
紹介キャンペーン問い合わせ

デルタ航空なら一撃114,500マイル!2重取りの裏技

ちなみに、ANAではなくデルタ航空なら、クレカ入会キャンペーンの2重取りでいきなり最大114,500マイルをGETできる裏技があるんです!しかもたった1回のフライトで!正直とんでもないチャンスなので、デルタ航空に乗る方は使わないと大損!詳細は「【一撃114,500マイルGET】デルタ航空に乗る方必須!「デルタアメックスゴールド&TRUST CLUBプラチナ」の合わせ裏技を徹底解説! 」をご覧くださいねー\(^o^)/

これからデルタ航空に乗られる方…本当にコレをしないと大損します!クレジットカード2枚のキャンペーンを利用して、最大11万4500マイルをGETしましょう!しかも、ビジネスクラスラウンジにプレミアムエコノミーに専用コンシェルジュサービスまで利用可能に!ほんとにほんとにおすすめの裏技です!

スポンサーリンク

ANAマイルのおすすめの貯め方 第3位:ブログ・アフィリエイト運営

爆発力 :★★★★★
継続性 :★★★★
金銭面 :★★★★★
お手軽度:★

マスゴミマイラー
ブログ運営はとにかく手間と根気が必要です。マイルを貯めるまでには時間もかかります。ですが!陸マイラー活動と組み合わせれば、とんでもない爆発力を秘めているという意味では、夢があります!

ブログを書いてマイルが貯まるってどういうこと!?と思われる方もいるかもしれませんが、たとえば「モッピーハピタスちょびリッチに友達紹介することで、少しだけですが自分にもポイントが還元されて手に入るんですよね。期待は禁物ですが、たとえば1,000人くらいに紹介すれば、何もしなくても毎月50,000ポイント程度が手に入るようです。いわゆる不労所得状態が可能になるんですね!

またアフィリエイトと呼ばれる「商品紹介」をすることで、ブログやサイトで収益を上げる方法でもマイルが貯まります!アフィリエイトはTOP層なら年間1,000万円もの売上を余裕で稼ぐ人たちもいるすごい世界。実はそのアフィリエイトの収益を陸マイラーに必須の「ドットマネー」で受け取ることもできるんです!

代表的なASPだとおすすめは「afb(アフィB)」。ここならドットマネーでの受け取りに対応してるんですよね。このドットマネー1,000円分=1,000ポイントは、750ANAマイルに交換できちゃうんですから、理論上は年間1,000万円の売上があるアフィリエイターは、年間750万マイル分も稼ぐことが可能に……いやー末恐ろしい\(^o^)/(あくまで理論上で上限はあります)。

アフィリエイトちょっと興味があるなーという方は「afb(アフィB)」に登録してみてください。登録は無料ですからお気軽に\(^o^)/ で、「afb(アフィB)」には販売する商品の案件がたくさん掲載してありますので、まずはざっと見てみて「自分でも販売できそう」という案件を探してみましょう!成功すればマイル長者間違いなし!

【ブログ&アフィリ運営…爆発力はすごい!でもお手軽度は…】

ということで、一度軌道にのってしまえば、爆発力はピカイチ!金銭面もほぼかかりませんし、努力を続ければ継続性も高い!

ただとにかく難易度が高い…(^_^;) お手軽度は最低です。成功すれば一攫千金ならぬ一攫数百万マイル!チャンスにかけてみるのはアリ!間違いなく、もっともマイルが貯まる夢がある方法です!

スポンサーリンク


ANAマイルのおすすめの貯め方 第4位:クレジットカード決済

爆発力 :★
継続性 :★★★★★
金銭面 :★★
お手軽度:★★★★★

マスゴミマイラー
ここまでのBEST3の方法は、ある意味裏技的なマイルの貯め方。ですがここからはある種誰でも思いつく方法です…(^_^;) クレジットカード決済は爆発力にはかけますが、お手軽さを考えるとなくてはならない方法!あとはどのクレジットカードを選ぶかのみ!

これはもうすでに実践している人も多いでしょう!マイルの貯まるクレジットカードで決済すれば、平均すれば還元率0.5〜1%(100円につき0.5〜1マイル)程度貯まります!

問題はどのクレジットカードで貯めるのかですが、意外とANAの提携カードは年会費を高額なものが多く、マイルの貯まる効率が悪かったりします。ボクのおすすめは圧倒的に「SPGアメックス」

このカードなら還元率が実質1.25%と最大級になる上に、貯まったマイルは無期限に!(通常は3年で失効)。ANA提携カードとの比較も含めて、詳細は「最強カード・SPGアメックスとは?100万円お得になった方法と裏技!マイルとホテルを楽しむ特典メリット大公開!」に書かせていただいているのでぜひご覧ください!

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで100万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

2020年いつ発表になってもおかしくないSPGアメックスの後継カード「マリオットボンヴォイアメックス」。そのカード特典を大予想!アメリカ、イギリスですでに運用されているマリオットボンヴォイアメックスを例に、日本版のカード特典を大予想しちゃいます!

【クレジットカード決済…誰でもできるに尽きる】

とにかくお手軽度は抜群!継続性も問題なし!ただとにかくマイルを貯めるためには「クレジットカード決済=お金」が必要なんで、金銭面は厳しいですし、爆発力はお金次第…普通の生活をしていると、めちゃくちゃマイルが貯まることはありません。

でもチリも積もれば山となる…日々の生活でマイルは貯まるので、決して馬鹿にできない方法ですよ!

スポンサーリンク

ANAマイルのおすすめの貯め方 第5位:楽天ポイントなど提携ポイントから交換

爆発力 :★★
継続性 :★★★★
金銭面 :★★
お手軽度:★★★★

マスゴミマイラー
意外と知られていないポイントからのマイルへの交換。一番メジャーな楽天ポイントももちろんANAマイルに交換可能なんですよ!ただ手間と上限には注意!

楽天ポイント…結構貯め込んでる人もいるかと思いますが、実はANAマイルに交換可能です!飛行機にたくさん乗る方、海外旅行好きな方なら結構お得なANAマイルの貯め方ではあります。レートは「楽天ポイント2:1ANAマイル」ですね。

ただ制限が多いので注意!まずANAマイルに交換できる楽天ポイントは、通常ポイントのみ。期間限定ポイントは交換不可です。また楽天ポイントは毎日1,000ポイント=500ANAマイルしか交換できません。そして月の交換上限は20,000ポイント=10,000ANAマイル。なんかあんまりANAマイルに交換してほしくないんでしょうね…負荷をかけてるのが明らかです(^_^;) それだけANAマイルにするのは企業にとっては嬉しくない…つまりユーザーにとってはお得だということなのかも。

「でも毎月20,000ポイントも楽天ポイントなんてたまらないよー」そんな方は「楽天リーベイツ」がおすすめです。いろんな買い物をする前にこの「楽天リーベイツ」を経由するだけで、かなりの楽天ポイントが貯まっちゃいます。詳細は「【マリオット&JAL】使わないと大損!楽天リーベイツで楽天ポイントをお得に貯める方法を徹底解説!【当ブログ限定キャンペーン】 」を読んでみてくださいねー。

JAL搭乗券の購入や、マリオットのホテル予約、アップルのiPhoneやmacbookの購入…まさか普通に買ってないですか!? それって大損しています!「楽天リーベイツ」というサイトを経由するだけで、最大10%近いポイント還元の獲得が可能に!お得なその方法を徹底解説!

【提携ポイントからの交換…意外とお得!】

知ってるか、知らないかの問題だけで、ポイントからの交換は簡単!そういう意味でお手軽度継続性もあります!ただ結局クレジットカード決済と同じで、楽天ポイントを貯めるためにはある程度の買い物が必要…ということは金銭面は厳しいですし、爆発力も期待はできません。

うまく「楽天リーベイツ」を使うなどして、お得に楽天ポイントを貯めれば、クレジットカード決済よりは加速度的にANAマイルが貯まるはず!

ANAマイルのおすすめの貯め方 第6位:せどり・物販ビジネス

爆発力 :★★★★★
継続性 :★★
金銭面 :★★★
お手軽度:0

マスゴミマイラー
4位のクレジットカード決済、5位の楽天ポイント交換、この2つは誰でもできるけど爆発力がほとんどないのが欠点。その爆発力を補ってくれるのが、この6位の「せどり・物販ビジネス」なんです!

「せどり」という言葉を聞いてもピンとこないかもしれませんね。これは平たくいえば「転売ビジネス」です。個人でも、モノを安く購入して、高く売るというビジネスモデルが今では普通に成立してるんですよね。具体的に言うと…

せどり例①:ブックオフやドンキホーテなど激安ショップで売ってる安いモノを探してきて、メルカリで転売
せどり例②:楽天スーパーセールで大量にセール品を購入して、amazonで転売
せどり例③:海外ブランド品を現地で安く購入して、buymaで転売

一般の方でもできる副業として、こういう「せどり・物販ビジネス」をしている方が世の中にはたくさんいるんですよね。で、この「せどり」を使うとなぜマイルが大量に貯まるのか?もうお分かりの方もたくさんいるでしょう!

マスゴミマイラー
SPGアメックスなどのクレジットカード決済で大量にモノを仕入れたり、楽天スーパーセールで楽天ポイントを貯めたりしたあと、モノを転売すれば、儲けが出るだけでなく、カード決済分のマイルやポイントが総取りできるんです!

このビジネスモデルを実践できれば、お金は儲かるわ、マイルは貯まるわでウハウハというわけですね!\(^o^)/ ただそう簡単に、安く仕入れて高く売れる転売ルートはみつかりません。でも!マイルを集めるためだけに特化すれば…極端なことをいえば、お金は儲からなくても、売値と同額で仕入れて転売すればマイルだけはどんどん貯まっていくわけです!マイルのためだけの「せどり・転売ビジネス」をしているツワモノもいるわけですね!

ただし!古物商の資格扱いなどいろいろとややこしいことは絡んでくるんで、あくまで自己責任でお願いします(^_^;)

【せどり、物販ビジネス…いかにして販路を見けるかがすべて】

爆発力はMAX級です。自営業の方なら、すべての仕入れをSPGアメックスやANAプラチナカードなどにすることで、無限にマイルが貯まります!

問題は個人でイチから始めるなら、その販路をいかにして見つけるか。こんな美味しい方法は誰も教えてくれないですからね。そういう意味でお手軽度は最低レベル。うまくハマれば大化けします!

ANAマイルのおすすめの貯め方 第7位:ホテルに泊まる

爆発力 :★★(※ANA以外は★★★〜★★★★)
継続性 :★★
金銭面 :★
お手軽度:★★★★

マスゴミマイラー
正直ここからはあまりオススメできるANAマイルの貯め方じゃないかも(^_^;)  やはり正攻法ではなかなかマイルは貯まりませんから…でもせっかくならば知っておきましょう!7位はANA提携ホテルに泊まる。実はJALや他のマイルなら、ホテル宿泊で爆発的にマイルが貯まる方法もありますよ!

あまり知られていませんが、ANA提携ホテルに泊まるだけで、1泊につき200〜500マイル、もしくは1ドルにつき2〜3マイルが貯まるというプログラムがあります!詳細はこちら。しかも参加ホテルグループの数は25以上。メジャーなホテルグループなら、大体ANAマイルは貯まるんですね。

【ANA提携ホテル一覧】
マリオットホテル
インターコンチネンタルホテル
ハイアットホテル
ペニンシュラホテル
シャングリラホテル
ジュメイラホテル
デュシットホテル
ランガムホテル
パンパシフィックホテル
ホテルオークラ
東急ホテル
ホテルニューオータニ
リーガルホテル
プリンスホテル
他 25以上のホテルグループ

ですが、これはあまりオススメじゃなくて、例えばマリオットグループでもANAマイルを貯めることはできるんですが、その加算率は1ドルにつき2マイル。普通にホテル宿泊でマリオット会員としてマリオットポイントをもらうとすれば、原則として1ドルにつきマリオットポイント=10ポイントがもらえます。

「SPGアメックス解説ページ」に詳細は書きましたが、マリオットポイントは「60,000ポイント=25,000マイル」に交換が可能です。つまり、この10ポイントはANAマイルに換算すると4.16マイルになるので、ANAマイルでもらうことはあんまりお得ではないんですよね(だからマイラーの多くは、SPGアメックスを使ってマリオットの上級会員になってマリオットポイントをみんな貯めるわけです)!

ただしマリオット以外にもANA提携ホテルは多数ありますし、独自のホテルグループのポイントを貯めていない場合は、ANAマイルは忘れずしっかりもらっておきましょう!申請方法は下記のとおりです!

ちなみに…kaligoはマイルが爆発的に貯まる!

ANA以外のマイルならおすすめのホテル予約サイトがあります。それが「kaligo.com」。ここからホテル予約すると爆発的にマイルがもらえるんです!たとえばハワイのトランプインターナショナルホテルなら、1泊につきなんとJALマイルなら4,000マイル以上、ユナイテッド航空なら11,800マイルも貯まるんです!ANA以外のマイルを貯められるなら要チェック!ただ多少宿泊料金が高い傾向にあるので、そのあたりはうまく使い分けましょうね。

【JALマイル】

【ユナイテッド航空マイル】

JALやユナイテッド航空、また陸マイラーに人気のシンガポール航空やアラスカ航空のマイルを貯めている方なら、kaligo.comも一度見てみるといいかと思います!

【ホテルに泊まる…もらえるものは忘れずに!】

爆発力、継続性、金銭面…どれも大したことはありません。ですが、知っていると知らないとでは大違い。ちょっとした手続きで無料でマイルがもらえるんですから必ずやっておきましょうね。お手軽度を考えると、捨てるのはもったいないですよ!

ANAマイルのおすすめの貯め方 第9位:ANAマイレージモールを利用する

爆発力 :★
継続性 :★★
金銭面 :★
お手軽度:★★★★

マスゴミマイラー
まあこちらも知らないよりは知っておいたほうがお得!ANAマイレージモールを経由してネットショッピングすれば、100円につき0.33マイル〜7マイルが貯まります!

ANAマイレージモール、聞いたことはありますかね?ここを経由してから、楽天や一休.com、Appleやユニクロなどの商品を購入すると、マイルが加算されるんです!

ただ正直、ボクはANAマイレージモール、ほぼ使いません。同じようなサイトに上記でも紹介した「楽天リーベイツ」というものがあるんですが、こちらの方が毎月のようにキャンペーンがありますし、還元率もお得なことが多いんです。

しかも最悪、楽天リーベイツで楽天ポイントをGETしておけば、それをANAマイルに交換することができます。還元率も楽天リーベイツのほうがいいことが多いとなると…ANAマイレージモールは必然的に使わなくなってしまいました(^_^;)

【ANAマイレージモール…楽天リーベイツの方がおすすめだけど】

正直、ANAマイレージモールを使うなら、楽天リーベイツの方がおすすめです!でも楽天ポイントからANAマイルへの交換が面倒…という方なら、使わないよりはANAマイレージモールを経由するほうがお得ですから、頭の片隅にはいれておきましょうね。お手軽度だけはありますから!

ANAマイルのおすすめの貯め方 第9位:飛行機に乗る

爆発力 :★★★
継続性 :★
金銭面 :★
お手軽度:★

マスゴミマイラー
そもそも、飛行機に乗ってマイルが貯まるのが簡単なら、わざわざ陸マイラー活動やら他の方法をとる必要はないですよね(^_^;) 飛行機に乗って貯まるマイルはコスパを考えるとなかなかに厳しいのです!ただし、普段出張で利用する方や、飛行機に乗ること自体が好きな方は上級会員になることで一気に貯まるマイルは増えます!

そもそもマイレージプログラムというのは、飛行機に乗ることで、その移動距離=何マイルかによって、その移動距離分のマイルが貯まるというシステムです。では具体的にどの程度マイルが貯まるかといいますと、羽田ー伊丹間の飛行機にのって、貯まるマイルはわずか280マイル。しかも詳細は省きますが、これはちょっと高めの運賃の場合でです。

たとえば出発1日より前に購入できる安めの運賃「ANA VALUE」なら、この280マイルからさらに25%減算されて、わずか210マイルしかたまらないんですよね。ANA VALUEの「伊丹-羽田」は最低でも12,700円はしますから、マイルの還元率を考えても全然たまりません。ハワイ・ホノルルと成田の往復でも3,831マイルですからね…まあ厳しい。

ただし、飛行機にたくさん乗ることで、ANAの上級会員になることができます。たとえばボクの場合は出張で年間100回以上「伊丹-羽田」間の飛行機にのるので、ANAの最上級会員「ダイヤモンドメンバー」なんですが、ボクの場合はこの「伊丹-羽田」間1回の搭乗で616マイル貯まります。本来なら280マイルしかたまらないのに2倍以上貯まるのが、上級会員のパワーですね。

でもだからといって、安易に上級会員を目指すのは考えもの。普通に考えればコスパが合わないのです!あくまで、仕事で利用する、もしくは飛行機にのるのが好きで好きで仕方ないという方向けの方法ですね(^_^;)

【飛行機に乗る…普通はおすすめできません!】

基本的には飛行機に乗ってマイルを貯めるのは、一般の人には向いていません。お金も時間も労力もかかるんですから、継続性金銭面お手軽度も厳しいのは当然!

ただし出張でしょっちゅう飛行機に乗る方、もしくは飛行機に乗ること自体を楽しめる特異な方(笑)なら、ANA上級会員になることでマイルが貯まる量は増えます!そういう意味で、爆発力は秘めた方法ではありますね!

ANAマイルのおすすめの貯め方 第10位:マイルを購入する

爆発力 :★★★
継続性 :★
金銭面 :★★★
お手軽度:★★★★★
危険度 :★★★★★

マスゴミマイラー
知ってましたか?実はマイルは購入できるんです!デルタ航空やシンガポール航空、ブリティッシュエアは公式サイトからの購入も可能!ただし…ANAマイルは要注意!公式には販売していませんからね…でも裏技的に買えるのも事実だったりします…。

そうなんです…実はこれが一番シンプルでお手軽な方法かもしれません。ANAマイル、お金で購入することができるんです!アメリカのサイト「BUY AIRLINE MILES」で売っちゃってるんですよ!

値段は日によって誤差があり変動するんですが、2020年1月の段階では「1マイル=1.9セント〜2.2セント」で販売されています。大量のマイルを購入すればするほど、値段も安くなる感じです。そしてこの値段は決して高いわけではなく、購入したマイルでたとえばビジネスクラスの特典航空券を発券できれば、ホノルル行きなら有償なら50万円以上のチケットが、わずか65,000マイル=約130,000円で発券できると考えると、お得だったりするんですよね。

ちなみにその仕組は、どうやらアメックスのポイントを大量所持している企業から、そのポイントの譲渡という形で運営されているようですね。「BUY AIRLINE MILES」でマイルを購入できる航空会社と、アメックスのポイントのマイル交換先航空会社がほぼ一致していることからも、その可能性が高そうです。

さらにこの「BUY AIRLINE MILES」以外にも、ヤフオクなんかでも実はANAマイルが売っています。実際に購入して、ANAのマイレージ番号を伝えれば、ちゃんと加算されましたという声も多数掲載されてたりします。

ですが!!ANAマイルの購入は絶対にやめておきましょう!ANAマイレージクラブの利用規約では、マイルの不正取得や売買は禁止されています。マイレージ口座の凍結など、万が一のリスクを考えれば、ANAマイルの購入は踏みとどまるべき!「陸マイラー活動」でお手軽かつ爆発的にANAマイルは貯められるんですからね!

【マイルを購入する…規約違反行為は絶対しないこと!】

簡単にお得にANAマイルを所得できちゃうわけですから、魅力的に見えるのも無理はないと思います。ただし!その結果、アカウント停止におちいったりすれば、それこそ目も当てられない状況に。

お手軽度に惹かれて罠にはまってはいけません!ハイリスク・ハイリターンの裏技…どうしてもという方は自己責任でお願いします(^_^;)

そのほかのANAマイルの貯め方も…総まとめ

ということでANAマイルの貯め方…知らない方法もたくさんあったという方もおられるかと思います!ですが!実は上記ANAマイルを貯める方法BEST10もごく一部。実はまだまだ他にもANAマイルマイルを貯めるやり方はあります。ざっとあげるだけでも…

▼食事で貯める:ANAグルメマイル
▼レンタカーで貯める:提携レンタカー
▼電子マネーで貯める:楽天Edy
▼スマホ利用で貯める:ANA Phone
▼ふるさと納税で貯める:ANAのふるさと納税

マイルを貯めるのはほんとに奥が深いわけですね!ですが、すべてを理解してすべてを実践してマイルを貯めるのを頑張るよりも、圧倒的に「第1位の陸マイラー活動」が爆発力・継続性・金銭面・お手軽度を考えるとお得です!

その「陸マイラー活動」に「第2位のクレジットカードの入会キャンペーン」を組み合わせることがボクは一番有効かつ簡単なANAマイルの貯め方だと考えています!

通りすがり
でも陸マイラー活動とか、カードの入会キャンペーン…マイルを貯めるために具体的にどうしたらいいのか…その一歩が踏み出せないのよねー

そんなあなたのために、完全初心者向けのロードマップも作ってみました!「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法&ロードマップを完全解説!」をぜひ見てみてください!このとおりに行動すれば「半年後に15万マイル以上貯まる!ハワイに2人でビジネスクラス往復ができる」というマイルの貯め方…これなら初心者の方でも簡単にできる方法です!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には15万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

マイルさえあれば、海外旅行は無料ビジネスクラスで行ける時代です!あとは行動あるのみ!この記事を読んでもマイルは1マイルも貯まりません!ぜひ上記10個の方法のどれかを今すぐ、この記事を読んだあとすぐに実践しましょう。じゃないと一生マイルは貯まりませんよ!

マスゴミマイラー
マイルが欲しいなら行動あるのみ!ぜひいっしょにANAマイルを貯めて人生を豊かにしちゃいましょう\(^o^)/ あなたもボクのようにファーストクラスに乗れる日がくることをお約束しますーーー!!

「ANAファーストクラスで行く!週末弾丸MLB観戦記」第3弾はついにワシントン行きNH2便ファーストクラス搭乗記です!人生で一番素晴らしい空の旅でした。座席・機内食・アメニティ・トイレ・パジャマ…そして何よりCAさんの対応に大感激!陸マイラー活動の真骨頂がココにありました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする