【2019年9月最新】シンガポールでレンタルwifiは必要?おすすめは?スマホ料金2万円以上お得になる方法を徹底解説!

おはようございます。マスゴミマイラーです。

【0歳1歳2歳児】初めての子連れ海外旅行はシンガポールがおすすめ!ハワイ・グアムと徹底比較!」の記事にも書きましたが、シンガポールは子連れにとって最適の旅行先です!ハワイよりも治安がよく、ハワイよりも明らかに清潔!日本の赤ちゃんグッズも揃いますし、とにかくシンガポールは子連れに安心な国なんです。

初めての子連れ海外旅行、0歳1歳2歳児を連れての海外旅行はシンガポールが圧倒的におすすめ!実際にボクが子どもを連れて行ったハワイ・グアム・シンガポールを比較して徹底検証しました!子どもが喜ぶシンガポールの観光・遊び場ベスト4もご紹介します!

で、そんなシンガポールでさらに安心安全に過ごすために必要なことがもう1つあります…ぜひレンタルwifiを使いましょう!いつでもどこでもスマホのデータ通信がしかも無制限に使える安心感は、他の何者にも代えられません!ということで、実際にボクが使ってきた、シンガポールで便利な大手wifi4社を徹底比較!結論からいうと…

docomo, au, softbankユーザーなら、シンガポールデータのwifiレンタルで1回の旅行で数万円もお得に、スマホ代を節約できます!

マスゴミマイラー
「この先の記事を読むのが面倒!」「とにかく通信費を安くあげたい!」というあなたは、とりあえずシンガポールデータの公式サイトからレンタルwifiを借りれば間違いないです!それだけで、数万円得することもあるんです\(^o^)/

スポンサーリンク


目次

 ポケットwifiなしでシンガポールに行くとスマホ代金はいくら?docomo、au、ソフトバンクの料金を徹底比較!

docomo、au、ソフトバンクの国際ローミング料金比較表

ではそもそもの問題をここで解決しておきますね。docomo、au、ソフトバンクのユーザーは、シンガポールでポケットwifiを借りなかったらスマホ代金がいくらかかるのかを見ておきましょう!

そうなんです、別に普段使ってるスマホをシンガポールに持っていっても、簡単な手続きをすればそのままシンガポールでも使えます。「国際ローミング」という言葉を一度は聞いたことがあるかと思いますが、日本のスマホをそのまま海外で使うことを国際ローミングというんですね。なので、この国際ローミングの料金が安ければ、一番お得で簡単というわけです。

ということで、まずはそんなdocomo、au、ソフトバンクのハワイでの国際ローミング料金を比較しましょう!次の表を見れば一目瞭然です!

シンガポール スマホデータ 料金比較表(2019年9月現在)
docomo au ソフトバンク
パケットパック海外オプション 海外パケホーダイ 世界データ定額 海外パケットし放題
980円/24時間 実質2,980円/1日 980円/24時間 実質2,980円/1日
要申し込み手続き 要アプリDL

ソフトバンクユーザーの方は、有無を言わさずレンタルwifiを借りるべき!

まず、もっとも残念なのがソフトバンク!ハワイのときの「アメリカ放題」のような素晴らしいプランは存在せず、海外でのスマホ利用は実質1日2,980円がかかってしまう計算です。コレは高い\(^o^)/ 正直、ソフトバンクユーザーの方は、シンガポール行かれる前に絶対的にポケットwifiをレンタルすべきです!

docomo、auユーザーもレンタルwifiは必須!特にdocomoは見落としがちな落とし穴があるので注意!

では残るdocomoとauはどうなのかというと、この2つのキャリアのユーザーも、結論としてこのあとご紹介するポケットwifiのレンタルを最優先に考えましょう!シンガポールにいっしょに遊びに行く人数や期間によっては、それこそ数万円単位でお得になります!ポケットwifiをレンタルすべきです!

でもなんか面倒だし、もうお金がかかってもいい!という…お金に余裕のあって数万円をドブに捨ててもいいという方は、どうぞそのままご自身のスマホを持っていっても大丈夫です(^_^;) ただし、上記24時間980円のプランは、国内で普段契約されている容量から減っていきます。無制限に使えるわけではないので、特に普段国内でも容量制限にひっかかっているような方はやはりポケットwifiをレンタルすべきです。

そしてさらに注意が必要なのは、docomoユーザー。docomoユーザーには大きな落とし穴があります。docomoの海外データローミングには24時間980円の「パケットパック海外オプション」と実質1日2,980円の「海外パケホーダイ」の2種類があるんですが…

通りすがり
あら!シンガポールに到着して、手続きも何もしてないけど、docomoのスマホってシンガポールで使えるじゃん!よかったーー\(^o^)/

なんてことをしてしまうと、勝手に海外パケホーダイが適用されて、1日2,980円という高額請求がやってきます!これ、ほんとに注意!1日980円になる「パケットパック海外オプション」を利用したい方は、必ず事前に手続きをしましょう!そして、そんな面倒な手続きをどうせするなら、さらに圧倒的に安くなるレンタルwifiを借りるべきです!

つまり、docomo、au、softbank…どのキャリアのユーザーも、レンタルwifiを借りるべき!どうせひと手間かかるなら、レンタルwifiで数万円節約してお得に!

スポンサーリンク

シンガポールのレンタルポケットおすすめwifi大手4社を徹底比較!選ぶポイント解説&メリット早わかり表

ということで、みなさんポケットwifiをぜひレンタルしましょう!

通りすがり
でも、レンタルポケットwifiってどこの会社を使ったらいいか分からないよねー

そんなあなたのために、4大レンタルメーカーを比較!何度も言いますが、シンガポールなら「シンガポールデータ」のポケットwifiをレンタルすればまず間違いありません!これを見れば一目瞭然!各レンタル会社の数あるプランの中から、4社すべてが同じような条件でなおかつ人気のプランを次の表にまとめてみましたー。

マスゴミマイラー
まずシンガポールに行くなら、1日のデータ容量は500MBで十分なんで、500MBのプランを目安に比較してみましたよーー\(^o^)/ 容量500MBのがおすすめの理由は後に書いてありますからねー

シンガポール レンタルwifi大手4社 比較表
シンガポールデータ Wi-Ho! グローバルwifi イモトのwifi
おすすめ
プラン名
WiFiパケット
し放題!
大容量プラン 4G LTE 大容量 4G
料金
(1日あたり)
880円  980円 1,111円
(早割りプラン)
1,580円
容量
(1日あたり)
無制限  500MB 600MB 500MB
通信速度 高速4G LTE 高速4G LTE 高速4G LTE 高速4G LTE
連続通信時間 10時間  6〜15時間 4〜15時間 6〜8時間
レンタル方法 空港受取り or 郵送
(すべて無料)
空港受取り or 郵送
(郵送は500円)
空港受取り or 郵送
(共に手数料500円)
空港受取り or 郵送
(手数料500円+返却料)
備考
  要別途手数料500円
   

もうコレを見れば、いかに「シンガポールデータ」が優秀かおわかりいただけると思います。あらゆる項目で平均して素晴らしい!でもせっかくなんでさらに細かくみていきましょう!レンタルwifiの重要なのは次の3つのポイント。

レンタルwifiの3つのPOINT:①値段 ②データ容量 ③連続通信時間



シンガポールでおすすめ!レンタルwifi3つのポイント…①値段

当然ですが、まず第一に重要なのは「値段」ですよね!上記のとおり、「シンガポールデータ」のプランが一番安い!1日880円で済みます。他の3社とくらべても安く、イモトのwifiと比べてばおよそ半額です(しかもいろんな条件がシンガポールデータが一番優秀なのに!)。なので値段で選ぶだけでも「シンガポールデータ」がお得なんです。

ただここでこんな勘違いをする人が出てきます…。

通りすがり
docomoとauなら24時間980円だったから、「シンガポールデータ」1日880円との差は100円かー。それなら別にレンタルしなくてもいいかなー

コレ、大間違いです!大きな勘違いなんです!

この「シンガポールデータ」の1日880円という値段は、最大10台のスマホを接続しても同じ880円です。つまり夫婦2人で利用すれば1日440円に!4人家族で利用すればなんと1日220円!仮に4人家族で1週間のシンガポール旅行だとすると…

docomo, auの国際ローミング:980円 ✕4人 ✕7日 =27,440円
「シンガポールデータ」のレンタルwifi :880円 ✕7日 =6,160円

なんと2万円以上の差になります。それこそシンガポールで高級ディナーを食べたり、ブランドショッピングできるくらいの差が生まれるわけです。しかもデータ容量は無制限で使い放題\(^o^)/ ね?ポケットwifiをレンタルしないなんて、もったいなすぎるでしょー\(^o^)/

マスゴミマイラー
友だちに「4人でポケットwifiを1台借りて共有しよう。2万円は浮くよ」と提案すると、間違いなく喜ばれます\(^o^)/


シンガポールでおすすめ!レンタルwifi3つのポイント…②容量

続いてのレンタルwifiのポイントは「容量」です。この点でも同価格帯なら500MBでも十分な容量なんですが、「シンガポールデータ」まさかの無制限!正直、驚きのプラン提供です。

通りすがり
でも容量500MBとか600MBって言われても、普段どれだけ使ってるかわかんないーー

もちろんそんな方もいると思いますんで、大体の通信量の目安を書いておきますねー。

データ通信量の目安一覧(500MB)
インターネット 2,000ページ
LINEのやりとり 25万回
LINE通話 20時間
Googleマップ 閲覧400〜800回
Youtube 約5〜8分(HD画質)
インスタ写真投稿 40〜60回(写真サイズ次第)

たとえば、普通にインターネットをしたり、LINEを使ったり、Googleマップを使う分には500MBで十分でしょう!ですが、注意が必要なのはYoutube、そしてインスタグラムですね。

毎日Youtubeを1時間は見るというような方、もしくはインスタは写真もストーリーも投稿しまくりという方は、500MBでは心もとないです。間違いなく容量オーバーします。そうなると、上記のハワイレンタルwifi大手4社のうち選択肢は、容量無制限の「シンガポールデータ」の1択です

ネットで動画を見まくりたい、家族が多い、とにかく安心したい!そんな方は迷うことなく、「シンガポールデータ」で契約しましょう\(^o^)/

シンガポールでおすすめ!レンタルwifi3つのポイント…③連続通信時間

そしてレンタルwifi最後のポイントは「連続通信時間」です。ピンと来ない方も多いと思うんですが、シンガポールでレンタルポケットwifiを使っていると、電波も充電も十分にあるのに突然回線が切れたりするんです。

コレ、実は不正な利用の防止などを理由に、電波が届いていようが、充電が残っていようが、ある一定の時間が経過するとwifiが自動的に切れてしまうようにできてるんですよね。その自動的にwifiが切断されるまでの時間が「連続通信時間」

結論からいうと、コレも「シンガポールデータ」が優秀です。連続通信時間が10時間を保障してくれているというのはかなりありがたいんです!

コレは経験してみないと分からないかもしれませんが、この自動的にwifiが切れてしまう現象、かなり苦痛なんですよ!一度wifiが切断されると、もう一度使えるようにするためには、wifi本体を再起動しなければいけません。これがすごく面倒!

過去に借りたグローバルwifiのレンタル機は4時間に一度、この現象が起こったんですけど、ほんとにイライラしちゃいました(^_^;) 特にレンタカーで移動中にこのwifi切断がおこってGoogleマップが更新されなくなると、慣れない土地ですし、多少パニックになったりしてものすごいストレス!

その「連続通信時間」をしっかりとホームページに明記してくれているのも、「シンガポールデータ」だけです。グローバルwifiイモトのwifiに関しては、わざわざ電話で確認しました。このあたりの姿勢も含めて、そして上記3つの理由からシンガポールでのレンタルポケットwifiはシンガポールデータで間違いなし!自信をもって言えますーー\(^o^)/

シンガポールデータを予約する方はこちら

スポンサーリンク

シンガポールでおすすめ!レンタルポケットwifi大手4社の各プランも紹介

ということで、シンガポールでポケットwifi借りるなら、「シンガポールデータ」で決まりではあるんですが、一応大手4社が出しているプランも比較紹介しておきますね。いちいち読むのがめんどくさいという人は、もうここ以降は読まなくてOKですーー\(^o^)/笑

レンタルwifi4社 プラン徹底比較①「シンガポールデータ」


シンガポールデータ プラン比較表
WiFiパケットし放題!
1日の料金 880円
レンタル手数料 無料
1日のデータ容量 無制限
通信速度 高速4G LTE
連続通信時間 10時間

ということで、最もオススメのレンタルポケットwifi「シンガポールデータ」ですが、プランはなんと1つ!このあと紹介する他社は、データ容量で区分したプランを数種類用意しているんですが、「シンガポールデータ」データ無制限でなおかつ安いプラン1択という、非常に潔い設定です。

マスゴミマイラー
これはおそらく「シンガポールデータ」の自信の現れですね!これさえ選んでおけば間違いなしというプラン設定です\(^o^)/

実際、このあと紹介する他社のどのプランよりも、この「シンガポールデータ」のプランが魅力的です。迷わずレンタルしちゃってくださいなー\(^o^)/

シンガポールデータを予約する方はこちら

レンタルwifi4社 プラン徹底比較②「Wi-Ho!



Wi-Ho! プラン比較表
通常プラン 大容量プラン
1ギガプラン 無制限プラン
1日の料金 612円 784円
896円 1,316円
レンタル手数料 配送は合計金額3,000円未満の場合500円。さらに別途手数料500円
1日のデータ容量 300MB 500MB 1GB 無制限
通信速度 高速4G LTE 高速4G LTE 高速4G LTE 高速4G LTE
連続通信時間 6〜15時間(※機種により選べない)

「Wi-Ho!」実は大手4社の中で一番安いプランがあることが魅力です。1日のデータ容量300MBの通常プランであれば、1日の料金がわずか612円と最安になります。

マスゴミマイラー
「そんなにスマホは使わない」「とにかく安く仕上げたい」「なにかあったときのための念のためのwifi」そんな方には「Wi-Ho!」の通常プラン612円はおすすめですね!

また「Wi-Ho!」なら、空港受け渡しの場合は手数料は発生しません。また郵送の場合でも、料金が3,000円を超えると無料になります。ただし「Wi-Ho!」の1つ残念な部分が…謎の手数料500円が必ずかかるということ!これは一体何の手数料なのかも分からないですし、プランに含めていない手数料が必ずかかるのはちょっと不信感が…(^_^;)

ですがまあそれでも、とにかく安く収めたいなら「Wi-Ho!」はありだと思いますよー\(^o^)/

グローバルwifi



グローバルwifi プラン比較表
4G 300MB 4G 大容量
4G 無制限
1日の料金 921円 1,111円 1,966円
レンタル手数料 空港受取り&配送ともに500円
1日のデータ容量 300MB 600MB 無制限
通信速度 高速4G LTE 高速4G LTE 高速4G LTE
連続通信時間 4〜15時間(※機種により選べない)

「グローバルwifi」のプランですが、実は上記以外にもかなり細かく分かれています。4G LTEで1.1GBまで使える超大容量プランや、いまだに格安の3Gプランもあったりしますが、まあいくら安くても通信速度が激しく遅い3Gはさすがにおすすめできないです(^_^;)

また「グローバルwifi」の特徴として、料金設定が非常に複雑で、ゲリラ的にキャンペーンを行なっているため、結局どのプランが安くて、今どんなキャンペーンをやっているかがまったくもってわかりません。

結果、ごくたまにかなり安いプランが出ることもあるようですが、まあ基本的には「シンガポールデータ」を選んでおくにこしたことはないですね。

イモトのwifi


イモトのwifi プラン比較表
3G
4G
1日の料金 980円 1,580円
レンタル手数料 空港受取り&配送ともに500円 + 返却郵送代も負担
1日のデータ容量 500MB 500MB
通信速度 3G 高速4G LTE
連続通信時間 6〜8時間

「イモトのwifi」については、もう正直選ぶメリットは見つかりづらい…というか見つからないですーー\(^o^)/ イモトアヤコさんのギャラって莫大なんですかね?(^_^;) とにかく料金面ではかなり割高!しかも選べるプランも4G LTEは1つのみ!

マスゴミマイラー
こういう会社もあるので、レンタルwifiはしっかり比較して選びましょうね…という教訓になります!

スポンサーリンク


ハワイでwifiをレンタルするなら…予備バッテリーをがあると安心!おすすめは「Anker」で決まり!

あと1つだけ心配なことといえば、wifiのバッテリーが切れないかどうかですよね? というか、スマホ自体の充電がなくなると大変\(^o^)/

ということで、1つは予備バッテリーを持っていきましょう。おすすめは圧倒的に「Anker」もうこのAnker製のバッテリーを使ってしまうと、他社のものは使えません!何より圧倒的に充電のスピードが早いんです。コンセントより早いくらい\(^o^)/

ぜひ1つ、Ankerのバッテリーを持っていきましょう!

マスゴミマイラー
一番のおすすめは「Anker PowerCore Fusion 5000」。これ1台で「コンセントに挿してスマホの充電」「外に持ち出してスマホの充電」の2役をこなしてくれる画期的な商品!一時期は人気すぎて入荷してもすぐ売り切れてました(^_^;) ぜひamazonの評価を見てください!

マスゴミマイラー
あと「Anker PowerCore 10000」もおすすめ!上記「Anker PowerCore Fusion 5000」の倍の容量があるので、iphoneなら3回弱のフル充電が可能!しかもサイズはクレジットカードサイズで携帯性抜群です\(^o^)/

スポンサーリンク

シンガポールでおすすめ!wifiレンタル まとめ

ということで、いかがでしたでしょうか?簡単に数万円の節約につながるポケットwifiのレンタルは、シンガポールに行く前に必ず検討しましょう!そしていろいろ記事を読んだけど、もう考えるのがめんどくさいというあなた!極論すれば

もういろいろ考えるのが面倒というあなた!シンガポールデータのwifiを契約すればOK

コレでいいと思います。スマホ通信量の代金を節約して、ハワイでショッピング&豪華ディナーにぜひおでかけくださいーーー\(^o^)/

シンガポールデータを予約する方はこちら

そして実は!スマホ代金どころか、シンガポールまでの飛行機代をも無料にする裏技があるってご存知ですか!? それが、巷で今大流行中の「陸マイラー活動」。誰でも年間20万マイル以上のANAマイルが貯まる裏技があるんです\(^o^)/

誰でもANAマイルを年間20万マイル以上貯められる『陸マイラー活動』とは?

そうなんです、タイトルのとおり、にわかに信じられないと思うんですが、ボクは年間20万マイル以上ANAのマイルを貯めています。しかも飛行機に乗らずして!!実際にボクのANAマイル口座をみていただくと…

2019年4月現在でANAの保有マイルは58万9000マイル!自分でも正直ビックリです(^_^;) シンガポール往復ビジネスクラスは60,000マイルが必要ですので、なんと9往復も無料でいけちゃいますーー\(^o^)/ しかも2018年は一度もANAの飛行機に乗っていません!クレジットカード決済でもマイルは貯めてません!

みなさんもボクと同じくらいマイルを貯めることができます!それがいま大ブーム中の陸マイラー活動なんです!誰でも年間20万マイル以上、もっと具体的に言うと216,000マイルを貯めることができちゃいます!これを実践すれば、毎月ANAのマイルが18,000マイル確実に貯まるんです!

【1か月のうち4日間だけ実践!】

  • 1日目
    クレジットカードを発行して…10,000マイル以上獲得!
  • 2日目
    マッサージを受けて…3,600マイル以上獲得!
  • 3日目
    外食を食べて感想を送って…3,600マイル以上獲得!
  • 4日目
    外食を食べて感想を送って…2,000マイル以上獲得

合計 ANA 18,000マイル 獲得!

にわかに信じがたいですよね? 一体どういうことのか? 詳細は「デルタを捨ててANAを貯めよう。初心者におすすめ!日本一簡単な陸マイラー入門 」と「【最強の陸マイラーの始め方】最速でハワイに無料ビジネスクラスで行く方法を完全解説!」に書かせていただきました!

これで誰でも簡単に年間ANAマイルが20万マイル以上貯まる!2019年9月の最新版、ANAマイルを貯める陸マイラー方法をご紹介。しかもややこしいことはとにかく省いた、日本一簡単な陸マイラー入門です。初心者にもわかりやすくオススメです!

陸マイラー活動を通じてビジネスクラスでハワイへ!誰もがあこがれる旅行を最短で実現できる方法をロードマップ的に完全解説しました!これが今できる最強の陸マイラーの始め方。あなたも半年後には14万ANAマイル以上が手に入る方法…保存版です!

今とにかく話題の陸マイラー活動。毎年誰でもANAマイルが216,000マイル貯まるということで、どんどん人気が広がっています。ただ全くの初心者には少しややこしいのも事実。一度「陸マイラー活動」を読んでも理解できなかった…そんな方のためのお試し陸マイラー方法をご紹介します!

これが現代のマイルの貯め方、超初心者向け陸マイラー活動の実態です。ぜひ騙されたと思って上の記事を読んでみてください。早い人ならものの10分ほどで終わります。10分で人生変わるんです!事実、上記したとおりこの1年の間に、韓国、シンガポール、ハワイにビジネスクラスで行ったんです。まぎれもない事実なんです。

関空発ホノルル行き、デルタ航空ビジネスクラスに子連れで搭乗した記録です。関西空港の飛鳥ラウンジの感想、機内食、そして何より子連れに対して厳しい対応をされた悲しい記録を載せてます。やっぱりデルタよりANAですね…特に子連れは。サービス面の差が歴然です。

2017年の年末年始にANAの特典航空券でシンガポールへ!その旅行記の第1弾。アシアナ航空ビジネスクラスの搭乗記。1歳半の子連れにとってアシアナ航空のビジネスクラスは使いやすい?子連れの予約方法やベビーミール・キッズミールの指定方法までをしっかり解説!

1歳半の子どもを連れて、シンガポール航空A330-300のビジネスクラスを堪能した搭乗記です。ラウンジは?座席の快適度は?機内食は?そしてまさかの子連れハプニングが発生!その感激の結末とは?関空発着の便と同じ機材なのでぜひ参考に!

【期間限定】いきなりシンガポールに無料ビジネスクラスでいきたい!そんなあなたに62,000ANAマイルを即GETできる裏技が!

ということで、とにかくマイルが貯まりまくる陸マイラー活動、ほんとにおすすめなんですが、実はもっと簡単にANAマイルが貯まる方法があります。実は今なら、なんとクレジットカードを1枚発行するだけで、いきなり62,000ANAマイルをもらえるとんでもない裏技があるんです。その方法は「ANAアメックスゴールドカード」を発行すること!

さきほども書いたとおり、62,000マイルあればいきなりシンガポールにビジネスクラスで行けちゃうんです!

いくつかの条件はありますが、62,000ANAマイルが一気にもらえるチャンスはここ数年見たことがありません!しかもこの裏技なら、ちょっとだけ面倒な陸マイラー活動をするよりは、簡単!そして何より一気に62,000マイルが貯まるんです!もし並行して陸マイラー活動をすれば、3ヶ月後にはあなたも134,000マイルが手に入ります!

ぜひ一度「ANAアメックスゴールドカードで一気に62,000マイルGET!陸マイラーを加速させる裏技とは?」を見てみてください!これが今あなたができる最速でANAマイルを貯める方法です。ぜひご一読をーー\(^o^)/

「ANAアメックスゴールドカード」の発行が今熱い!陸マイラー活動で月間18,000マイルが貯められるのは衝撃的ですが、ANAアメックスゴールドはなんと発行キャンペーンの三重取りで、一撃83,000マイルが貯まるんです!その手順を初心者向けに徹底解説…今だけの裏技です!

そしてシンガポールで格安スイートルームに泊まりたいというあなたにオススメ!「SPGアメックス」

さらに、ボクはここ数年、韓国やハワイのホテルでスイートルームに泊まりまくっております!(シェラトンワイキキとワイキキビーチマリオット)。それは「SPGアメックス」というクレジットカードをうまく使ったからなんです!

SPGアメックスをうまく駆使すれば、スイートルームに無料で泊まれたり、朝食が無料になったり、クラブラウンジが無料になったりと、もういたれりつくせり!詳細は「SPGアメックスで160万円分得した方法を大公開!」を読んでみてくださいね!

ちなみにスイートルームの体験談は「【宿泊記】ハワイ・ワイキキビーチマリオットでSPGプラチナ検証!奇跡のスイートルームへ超絶アップグレード&朝食プールも徹底紹介!」「【宿泊記】ハワイ・シェラトンワイキキホテルでSPGプラチナを検証」「【宿泊記】完結編!ハワイ・シェラトンワイキキホテルでSPGプラチナを検証2」に書かせていただいておりますーー\(^o^)/

特に、ワイキキビーチマリオットの奇跡のスイートルーム無料アップグレードはぜひ読んでいただきたいですー!

今飛行機&ホテル好きで最も話題のクレジットカード「SPGアメックス」。2018年9月に改悪…!? いえいえそれでもお得なんです!なんと年会費3万円そこそこで160万円分は得をしました!無料でスイートルームにアップグレード、JALビジネスクラスにも搭乗!その記録を大公開します!

まさかの結末!初心者向け、シェラトンワイキキホテルを格安で予約する方法を徹底解説!さらにオススメのお部屋を紹介。ハワイではあまり効力は発揮しないとマリオット・SPGプラチナの威力はあるのかハワイで検証してきました。

ハワイではあまり効力は発揮しないとマリオット・SPGプラチナの威力はあるのか?シェラトンワイキキでアップグレードはあるのかを徹底検証!驚きの結果と、まさかの大オチとは!?

ということで、シンガポールをお得に楽しむなら、ぜひ陸マイラー活動、ANAアメックスゴールド、SPGアメックス、活用しまくりましょう!ますますシンガポールが好きになること間違いなし!騙されたと思って上記記事を読んでいただければ…人生変わることを保証いたします!!\(^o^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする